菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

ん-せ

感想評価)笑い要素多めな007…007 ダイヤモンドは永遠に(感想、その他)

7作目の007シリーズにしてショーンコネリー復帰&引退作。復帰と引退が同じ作品って珍しいよね笑今作にもプロフェルドが出ており、この作品から当分出てこないらしい。プロフェルドの格好にも注目だ。

感想評価)一味違うジェームズボンド…女王陛下の007(感想、結末、その他)

007シリーズが好きな人にとっては、1,2を争う程人気の作品。そして、ジョージ・レーゼンビーがジェームズボンドを演じたのがこれが最初で最後の作品なんだ。女王陛下と出てくるから、イギリスの女王陛下かな?って思う人もいるだろうが、それは違う。

感想評価)初の空中戦!舞台は日本だ…007は二度死ぬ(感想、その他)

初の空中戦!舞台は日本だ…007は二度死ぬ(感想、その他) 007は二度死ぬ 007は二度死ぬより引用 (C)1967 United Artists Corporations.All Rights Reserved 007シリーズ5作目は、日本が舞台。 1960年代、東京オリンピック後の波に乗ってる日本の姿が見られ…

感想評価)007初の海中戦でそのシーンがてんこ盛り…007サンダーボール作戦(感想、その他)

007シリーズにしてショーンコネリーボンド4作目のサンダーボール作戦。今作の目玉は何と言っても水中シーンだ。戦闘シーンから水中のスパイシーン、サメなんてものも出てくるぞ。Qのスパイ道具も水中で使えるものも多数出てくる。

感想評価)金を巡るド派手な戦い…007ゴールドフィンガー(感想、その他)

金粉をつけて殺すという新しい殺し方が出てくるんだ。 原理としては、皮膚呼吸が出来なくなり、窒息しちゃうって話なんだけど、実際はしないらしい。オッドジョブという強敵も出てくるこの作品、個人的にはとても面白かったぞ。

感想評価)スパイ道具が初登場だ…007ロシアより愛をこめて(007危機一発)(感想、その他)

007シリーズ2作目のショーンコネリーボンド。この作品からスパイ道具が登場してきており、その道具を使用するシーンが出てくる。

感想評価)若きショーンコネリーを堪能できる…007ドクターノオ(007は殺しの番号)(感想、その他)

1960年代に作られた映画で、なんと若き日の…30代のショーンコネリーが見られるんだ。1作目は、低予算で最近の007を観慣れている人にとっては、見劣りしてしまうかもしれないが、当時の雰囲気やショーンコネリー、懐かしい効果音の数々は、古き良き映画を…

感想評価)平和を心から願った男の物語…Netflix映画セルジオ:世界を救うために戦った男(感想、結末)

国連のセルジオ・デメロという男性を知っているだろうか。 インドネシアの東ティモールの独立やイラク戦争でも和睦させるためにテロが勃発してる現場で戦った漢だ。 ニュースで結末を知ってる人もいるだろうが、そのセルジオ・デメロの色んな思いや苦悩が描…

感想評価)ハマる人とハマらない人両極端…Netflix映画セクスタプレッツ~俺って六つ子だったの?~(感想、結末)

滅茶苦茶面白い…ってわけでもなく、肩の力を抜きながら楽しめる映画。 どこか観たことあるなと思ったら、ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合と似ている部分がありました。ちなみに主演はネイキッドの人です。