菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)格闘術シラットアクションはいかが?…ザ・レイド

    

         f:id:mt594322mt:20190726170718j:plain

映画.comのザ・レイドの作品情報より引用

 

 

 

キャスト

ラマ       

…イコ・ウワイス       

 新米SWAT隊員。妊娠している妻がいる。

 

 

マッド・ドッグ 

…ヤヤン・ルヒアン  

麻薬王の側近。格闘技の使い手。

 

 

ジャカ      

ジョー・タスリム  

…巡査部長。SWAT部隊の隊長。

 

 

アンディ     

ドニー・アラムシャー

麻薬王の側近。頭脳派。

 

 

タマ・リヤディ  

レイ・サヘタピー  

麻薬王。高層ビルを支配者

 

 

ワヒュ      

ピエール・グルノ  

警部補。

 

 

ボウォ      

テガール・サトリヤ

 

 

あらすじ~

 


麻薬王が支配する高層ビルを舞台。
ラマこと新米SWAT隊員は、妊娠中の妻を残し、麻薬王逮捕すべくかれかが占拠する高層ビルに向かうのであった。
そして、そこにいた警部補の手引きにより高層ビルに潜入するのであったが…

 

www.youtube.com

映画『ザ・レイド』予告編

シネマトゥデイ

 

 

 

 個人的評価…6/10

 

 

 アクションアクションアクション!
特に、新米SWAT隊員(ラマ)のアクション(シラット)が見物!!

 

シラットについて
東南アジアで行われる伝統的な武術。現在はマレーシア、インドネシアシンガポールブルネイベトナムで盛んである。

素手対ナタなどの刃物の戦いの組手やナイフを取り入れた軍用シラットなど様々な形がある

 

欧米の国々では人気がある。

ルース・リーの弟子であるダン・イノサントが学んでいた事でも知られている。
後にリーが開いたジークンドーにもシラットが取り入れられている。

手というより脚技が多めな印象で、手が約4割程で脚が6割強くらいだろうか…
※若干多いくらいですね笑

 

肘や膝技がやはり目立ったというのも印象ですね!

マッハとかでもそうですが、東南アジア系のアクションは、肘膝技が多く、当たった時の音がなかなか生生しい笑

※凄い痛そう…

 

約100分程なので、そこまで長くなく、前置きが殆どなく、すぐ突入だ!!

というストーリー展開の早さ!

若干、あれ?なんでこうなったっけ?ってなるところもあるものの、それを凌駕するアクション量!

 

そして、この高層ビルには色々裏があります…

麻薬王…それを取り巻く人々に突入する隊員たち…

正直、こんな建物には住みたくないって思いましたよw

 

 

アクションを堪能したい!

もしくは、ちょっと変わった、あまり見たことのないアクションを観たい!!

 

という方に特におすすめです!!

 


人気ブログランキング