菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

アニメ感想)ヘビメタでぶっ飛んだ主人公と社会問題を取り入れたアニメ…Netflixアニメアグレッシブ烈子シーズン1~3、We Wish You a Metal Christmas

    

ヘビメタでぶっ飛んだ主人公と社会問題を取り入れたアニメ…Netflixアニメアグレッシブ烈子シーズン1~3、We Wish You a Metal Christmas

    (更新日: 2020/09/03)

 

アグレッシブ烈子

アグレッシブ烈子

Netflixアニメのアグレッシブ烈子の作品情報より引用

©'15,'18,SANRIO サンリオ/TBS・ファンワークス. All rights reserved

レッサーパンダがヘビメタで、愚痴を言いまくるアニメ。

これを聞いて、興味が沸かない人は、かなり少ない。

正直、王様のブランチで1分放送してた時、たまたま観てて…「何このアニメ笑」となったのは、ほんと懐かしい思い出。

それがネットフリックスでシーズン化して帰ってくる。

海外でも人気の作品のこのアニメ作品…感想や面白かった理由についてご紹介。

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ アグレッシブ烈子が面白かった理由

✔ アグレッシブ烈子の感想

 

アグレッシブ烈子が面白かった理由

デスボイスな烈子

デスボイスな烈子

Netflixアニメのアグレッシブ烈子の作品情報より引用

©'15,'18,SANRIO サンリオ/TBS・ファンワークス. All rights reserved

面白い理由については、主に3つ程あるんです。

 面白かった理由)

  1. 見た目とやってることのギャップ
  2. 飽きない設定(要素)
  3. 無駄に長すぎない尺

見た目とやってることのギャップは、可愛い見た目からストレスが溜まるとすぐにヘビメタを歌い出す。

そのヘビメタは、かなりのデスボイスっていうギャップ笑

ギャップは、いいキャッチコピー代わりにもなるし、インパクトが強ければ、作品の目玉にもなる。

実は、この作品は海外でも人気で、その理由の一つがヘビメタ。

海外で特に人気のヘビメタを取り入れたことによって、海外にも人気を獲得しているんです。

 

他に、飽きない設定…日本の社会問題を取り入れており、1こや2こではないんです。

複数こういった社会問題を取り入れており、話題性も欠かない。

この部分も海外で人気になっている理由の一つにもなっています。(日本の社会について興味を持っている人が多いらしいです。)

 

最後に…1話分の尺が15分程なんです。

それでいて、しっかりまとまっていて、長すぎず短すぎない丁度いい尺となっています。

 目次へ戻る

元々は王様のブランチでやってたアニメ

クリスマス行事をディスる烈子

クリスマス行事をディスる烈子

Netflixアニメのアグレッシブ烈子の作品情報より引用

©'15,'18,SANRIO サンリオ/TBS・ファンワークス. All rights reserved

 2015年に、サンリオが開催した「キャラリーマン総選挙」で8位に入賞しデビューした。

2016年4月2日よりTBSテレビ他にて『王様のブランチ』内のコーナーアニメとして2018年3月31日まで放送されており、1話約1分程で全100話となっている。

海外では「Aggretsuko」のタイトルで配信しており、欧米でも同じように職場のストレスを抱えているOLに大人気なんだとか笑

メタル×日本文化がより人気になったようですね。

  目次へ戻る 

社会問題を面白おかしく紹介してるんです

叫ぶ烈子

叫ぶ烈子

Netflixアニメのアグレッシブ烈子の作品情報より引用

©'15,'18,SANRIO サンリオ/TBS・ファンワークス. All rights reserved

アグレッシブ烈子は、現代の日本問題になっている部分をいくつかテーマにしているんです。

 色んな社会問題)

  1. 草食系男子
  2. ブラック上司
  3. 母に結婚せかされる問題
  4. モンスター後輩
  5. IT化

 いまじゃ草食系男子と言われて、初めて聞いたとはならないんじゃないでしょうか。

テレビやバラエティでもよくつかわれるし、ニュースだってたまにコラム的なところで取り上げられてました。

今作のシーズン1では、この草食系男子が出てきます。

主人公の烈子が振り回される様は、観ていて面白かったですね。

 

ブラック上司については、ニュースで度々問題になっていますね。

このブラック上司のせいで、後輩社員が自殺したり、有給取らせずに謎のクイズをやってみたりとかなりぶっ飛んでる上司の逸話がニュースに上がってます笑

この作品もトン部長という豚をモチーフにした典型的なパワハラ上司がいて…烈子さんが苦しめられます。

シーズン2では、ちょっと印象も変わってくるかも!?

 

結婚率が下がってきて、出生率も年々下がってきているとニュースで話題になってます。

この作品もこの要素を入れて来ていて、まぁ烈子母のインパクトが…笑

結構こういうお母さん居るんじゃないだろうか…

あるあるって感じ。

 

モンスター後輩は、かなり前から話題に…

新人がメールの打ち方分からないとか礼儀作法を全く知らないとか…

色んなことを聞きますね。

この作品では、かなりヤバいモンスター後輩について取り上げてる?いや、爆誕しています笑

いやぁ~観てて、こんな後輩嫌だわって心底思わされた…

ちょっとしたホラーでした。

 

 最近では、数十年後には今の仕事の半分は、機械に取られるのではないかと話題になっています。

この作品もかなりスケールのデカいIT化の要素が含んでいます。

観てて、夢がある反面、天才とはこういう物なんだろうなぁと思わされてしまいましたね。

 目次へ戻る

概要とキャラクター紹介

 

 

・作品概要  

アグレッシブ烈子の概要)

原題、アグレッシブ烈子

制作・アニメーション製作

 ファンワークス

 

・キャスト

烈子

烈子



株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

烈子

 レッサーパンダが元。

キャラリーマン商事株の経理部で、OLをしている。

嫌な事があるとカラオケで、ヘビメタを歌う癖がある。

 

 鷲美

 鷲美

株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

 鷲美

 鷲が元。

キャラリーマン商事株の社長秘書で美人のヘビクイワシ

実はメンタルが弱い。

 

ゴリ部長

ゴリ部長

株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

ゴリ部長

ゴリラが元。

キャラリーマン商事株のマーケティング部のやり手女部長。

婚活に勤しんでおり、結婚したい欲が全面に出てる。

 

トン部長

トン部長

株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

トン部長

豚が元。

キャラリーマン商事株の経理部部長で、パワハラ上司。

ゴルフが趣味で実は家族が…!?

 

フェネ子

フェネ子

株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

フェネ子

フェネックキツネが元。

烈子と同期で、角田(マーケティング部の新人社員で、SNS好きのぶりっ子)をかなり嫌っている。

 

ハイ田

ハイ田

株式会社サンリオ公式サイトの烈子キャラクター紹介ページより参照

 株式会社サンリオ © 2020 SANRIO CO., LTD.

ハイ田

ハイエナが元。

烈子と同期で、しゃくれにコンプレックスを持っている。

意外とロックな恰好が好き。

 目次へ戻る

感想

 

www.youtube.com

・あらすじ

 入社から5年。

商社に勤める烈子は、入社当時のモチベーションはすっかり冷え切り、理不尽な仕事や同僚の愚行にストレスをため、嫌な毎日を過ごしていた。

 

 ネットフリックス公式サイトのアグレッシブ烈子の概要より参照

  

「アグレッシブ烈子」

話数)

シーズン1 10話(1話15分)

シーズン2 10話(1話15分)

 アグレッシブ烈子:We Wish You a Metal Christmas(22分)

 

評価)

ストーリー…9/10

デザイン、作画…9/10

個人総合評価…10/10

 

・総評)王様のブランチ時代から好きだった…最高に面白いアニメ。

 王様のブランチで、1分程の尺の時から好きだったアニメ。

1分という少ない尺なのに、端的にまとめられてて面白いときた…それが15分版でシーズンとして復活したときは、かなり嬉しかったですね。

元々、OLの苦悩を紹介していたが、ネットフリックスで配信されてからは、社会問題にもメスを入れていく。

観ていて、笑いながら観られる上、「そうだよなぁ」とちょっと考えさせられる。

独特な音楽と面白いキャラクターたちは、観ていて飽きさせないぞ。 

 

・烈子と周りの個性派キャラの掛け合いが飽きさせない。

 モンスター上司のトン部長を筆頭にちょっとお花畑の社長さんや今どきなSNS命でぶりっ子の角田など個性に加え、色んな社会問題も含んだキャラクターが勢ぞろい笑

実際に働いている人だと、「こういう人いるよね笑」となるような人ばっかりで共感とともに感情移入もしやすい作品。

個人的にトン部長の「茶ッ!」攻撃がツボすぎる笑

俺は、ハイ田を全力で応援するぞ!!

 

・シーズン3の総評)色んな急展開&過去シーズンで一番笑えた。

個人的に過去シーズンと比べると、このシーズン3は最高に面白かった。

理由は…

  1. 今までの登場キャラ総出演。
  2. ハイ田の新展開に烈子の波乱万丈具合とかなり詰め込まれてる。
  3. だけど、ストーリー的にまとまっている。

 

今までのシーズン1 やシーズン2のキャラクターが登場する。

それに加え、新たなキャラクターも登場する。

そのキャラ達の絡みも面白いが特にハイ田関係の絡みは、かなり面白い。

シーズン3の見所の一つだ。

 

烈子の周りもかなり面白い事になっている。

過去シリーズで一番面白い事になってるんじゃないだろうか。

多分これを予想できる人はなかなか居ないレベルに…

そして、一番すごいと思ったのが、ちゃんとストーリーがまとまっていること。

過去のシリーズでは1、2この事件を纏める形だが、今回はそれ以上と言った感じだぞ。

 目次へ戻る

 

・シーズン3)ハイ田に新展開!?意外な交友関係。

シーズン3ではハイ田のモテ期が到来する。

烈子一筋のハイ田にだよ。

この辺の絡みは、笑えるし、どこかキュンとする。

ブコメ映画でもみてるのかな?って錯覚する程にだ。

笑えるというより、この辺はニヤニヤしてしまうが正しいかな。

過去シリーズを観ていれば分かるが、ハイ田は一度烈子にコクッて失敗してる。

でも未練タラタラだ笑

この未練タラタラ具合がメッチャ笑える。

 

そこにハイ田の彼女候補が登場。

まぁ、ハイ田の気持ちが揺れ動くよね。

正直これだけでも十分面白いと思う。

 

そこで、もう一つ。

意外な交友関係が展開される。

ゴリ部長やワシミさんなどこの辺も今までにない絡みで面白いぞ。

 

追記)前シリーズのモンスター新人が新たな展開があるのも見逃せない。

 目次へ戻る

 

・シーズン3)烈子がまさかの副業。

烈子がとあることをやらかしてしまい、副業をする。

全ては、自分が撒いた種なんだが、それが負の連鎖を巻き起こす。

最終的な展開は、まさに予想の斜め上すぎる。

一言で言うなら、波乱万丈。

そんな烈子の行動と選択に注目だ。

 目次へ戻る