菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

「死霊館シリーズ」何故怖いと感じる?

    

「死霊館シリーズ」何故怖いと感じる?

 

 

「死霊館シリーズ」何故怖いと感じる?

死霊館シリーズ」何故怖いと感じる?

死霊館シリーズは、作品にもよりますが、比較的みんな怖いと言う人がかなり多いんです。

観た人の中にも「メッチャ怖かった…」と思う人もいるはず…

自分も思いました。

ただ、なんでこんなにも死霊館が怖いのだろう?

と自分はふと疑問に思ったわけです。

その怖いと感じる理由についてまとめてみました。

 

( こんなことが分かります)

✔ 「死霊館シリーズ」が怖い理由

 

 

死霊館シリーズ」怖いと感じる理由

 

死霊館シリーズなんで怖いの?

死霊館シリーズなんで怖いの?

 

・死霊のシリーズが怖い理由1)実話を交えた話しただから。

実際にこのような事件があったと分かるだけで、想像力が掻き立てられ、怖く感じてしまう。

エンドロールにも実話だと伺わせるような映像が挟まれている。

あれは、うまいと感じてしまう。

エンドロールまで楽しめる上、観た後振り返って色んなシーンのことを振り返り2度怖い感じを体験できる。

これも、実話ならではの強みだ。

もしかしたら、自分のサイトの死霊の系の記事を見たことある人なら知っているかもしれないが、死霊館のシスターとラヨローナ以外は、実際にあった話を元にしている。

アナベルシリーズは、実際にある人形を題材ってだけなんだけどね笑

 

どこまでが実話か…詳しくは▶︎死霊館、アナベルシリーズ全7作品はどこまでが実話?実際に合った話?ネタバレあり - 菊飛movie

 

 目次へ戻る

・死霊のシリーズが怖い理由2)音楽のチョイスがマッチしている。

音楽で怖さが倍増してるシリーズは、この死霊館死霊だと思ってる。

もし死霊館シリーズに音楽がなかったり、微妙な音楽なら怖いと感じることはなかったはずだ。

 

特に良いと思ったのが…  

  • 入れるタイミング
  • 音楽の長さ
  • 不気味な音楽性

の3つだ。

 

入れるタイミングにその長さは、かなりうまいと思ってしまった。

ここぞというところに入れて、じっくり流したり、サクッと終わらしてみたりさじ加減がうまい。

今度見る時意識してみると面白いぞ。

 

やはりなんといっても音楽性が一番良いと思った。

ジョセフ・ビシャラが主に音楽を作成しているのだが、不協和音と独特なピアノ音、それに合わせた緩急のある音の強弱は、見ている人を驚くこと間違いない。

これらの独自の音楽は、ジェームズワン監督の死霊館との相性が抜群だ。

 

 目次へ戻る

・死霊のシリーズが怖い理由3)昼間だろうが、人数がいようがお構いなし。

油断も隙もないのがこの死霊のシリーズの怖いところ。

日中明るくても悪霊や悪魔が出てきて、襲い始める。

容赦なく襲うし、複数でいたら分断するもしくは、全員襲う気前の良さよ。

 

例えば、アナベル死霊博物館の冒頭。

おじさんの悪霊が日中の学校に生徒と混じってる。

人が多くて、昼間なんかにでてくるなんて普通は思わない。

最初見たとき、ドキッとしてしまった。

 

そう、この場面なら怖くないなってところがないんです。

人は予期しないところで急に驚かされたり、怖い思いをすると余計怖く感じる。

それを上手く使っているのが死霊館シリーズ。

だから怖く感じるのです…

 

 目次へ戻る

・死霊のシリーズが怖い理由4)ジェームズワン監督の斬新な演出法。

何はともあれ、これが最大の理由だ。

ジェームズワンの今までにはない独特の手法での演出の仕方は、最高に怖いホラー映画を作り出している。

 

例えば、死霊館エンフィールド事件のヴァラクが絵から出てくるシーン。

ゆっくりと絵からでてくるさまは、次の展開が分かっててもめっちゃ怖い。

実際出てきて襲うパターンだ。

死霊館のシーツが飛ばされた時、人がいる痕跡を残して、シーツが消えてったシーン。

見えないが、確実にそこに「何か」がいた感じは、マジでブルッときた。

これは、見えていないが何かがいる不気味な感じのパターンだ。

 

このような数えきれないホラーシーンは、思い返してみれば、色んな手法で怖がらせる感じるがあるからこそ、この死霊博物館がみんな怖いというのだ。

 

 目次へ戻る

・死霊のシリーズが怖い理由5)多数で攻め込む絶望感。

メインの悪霊、悪魔だけじゃない…色んな仲間を引き連れて襲いかかる感じは、恐怖そのもの。

基本は1体だが、急に数体で襲いかかる急展開な感じは、最高に怖い。

 

例えばアナベル死霊人形の誕生。

脚の悪い子供に取り憑く際、色んな悪霊が総出で襲いに行った。

あの追い込む感じは、最高に怖かった…

 

他にも死霊館

アナベル人形を遠隔で襲わせていましたね。

ジュディウォーレンが恐怖のどん底に落とされてました。

その辺のシーンはサクッと終わらせてましたが、後にウォーレン夫妻が帰った時のジュディちゃんの怖がりようからして、そうとう酷いことをアナベル人形はしたんでしょう。

 

こんな感じで、多数での攻撃に波状攻撃といろんな攻め方で怖がらせるのも怖くて感じる理由の一つだ。

  目次へ戻る

今後も注目集まる死霊館ユニバース

死霊館ユニバースの今後の予定

死霊館ユニバースの今後の予定

現状作られることが決まってる作品

 

死霊館3については、今年アメリカで公開予定のようです。

これも実話で元になった話があります。

詳しくはこちら▶︎徹底解説)死霊館3の題材となった話…アルネシャイアンジョンソンの裁判 - 菊飛movie

 

死霊館のシスター2もまだ脚本段階ですが、作られる事になっているそうです。

死霊館のシスター2の情報については▶︎死霊館のシスター2始動!?内容などまとめてみた - 菊飛movie

 

へそ曲がり男の話は、まだ製作していないようです。

死霊館エンフィールド事件で出てきた手足が異常に長い赤スーツの化け物ですね。

他にもアナベル人形とチャッキーのコラボする話も上がったりしているので、今後も目が離せませんね。

www.kikuhi-movie.com

 

 

 目次へ戻る

死霊館シリーズ」何故怖いと感じる?のまとめ

 「死霊館シリーズ」怖い理由5つ

  1. 実話を交えた話しただから。
  2. 音楽のチョイスがマッチしている。
  3. 昼間だろうが、人数がいようがお構いなし。
  4. ジェームズワン監督の斬新な演出法。
  5. 多数で攻め込む絶望視。

 

 目次へ戻る