菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

映画「ガンズアキンボ」のニックス役の人って誰?

 

映画「ガンズアキンボ」のニックス役の人って誰?

 

映画「ガンズアキンボ」のニックス役の人って誰?

映画「ガンズアキンボ」のニックス役の人って誰?

 (C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 Twitter上で、ガンズアキンボのニックス役がカッコいい!とか惚れたと色んなツイートを見かける。

実際、主人公以上に目立っており、カッコよかった!

そのニックス役は、実は「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」のあの人なんだ。

ニックス役は誰かとそのキャリアを紹介するぞ。

 

( こんなことが分かります)

✔ ニックス役の人のキャリア

 

「ガンズアキンボ」のニックス役は、サマラ・ウィーヴィング

 

ニックス(左)とマイルズ(右)

ニックス(左)とマイルズ(右)

(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

ニックスといえば、眉毛なし…のように見える(眉毛肌色)のパンクな格好をした女性。

躊躇なく人を殺し、クスリを吸ってハイになると力が倍増するかなりヤバい相手。

ダニエル・ラドクリフ演じるマイルズとの一騎打ちの相手だ。

 

そのニックス役は何て名前の女優?

 

サマラ・ウィーヴィング

サマラ・ウィーヴィング

(C)2017 The Babysitter Boies / Schiller Film Group Netflix.All Rights Reserved

 

サマラ・ウィーヴィングって女優さん。

金髪の長身美人さんなんだ。

見て分かる通り、他の作品ではかなりイメージが違ってきている。

てか、別人だしいつもは美魔女的雰囲気を顔もしだしているのに今作は、頭のネジがぶっ飛んでるヤバいやつを熱演。

 

主演のダニエル・ラドクリフ以上に目立っていたね。

 

 

・「ガンズアキンボ」のニックス役のツイッター上での反応

 みんな気になっているようで、今作の見た目と違いすぎる!とか鼻タバコ最高など好印象だったようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもニックスがカッコいい!!と感じている人が多数。

自分もカッコいいって思うわ。

 

では、サマラ・ウィーヴィングのキャリアを紹介しよう。

 

 目次へ戻る

 

サマラ・ウィーヴィングのキャリア

 

ハートグラサンでイケイケのニックス

ハートグラサンでイケイケのニックス

(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

元々モデルさんだったサマラさん。

1992年2月23日で、オーストラリア生まれ。

 

 

出演作品)

  • バッドガール クロエ・ブキャナン/ジェシカ・クーパー役
  • モンスタートラック ブリアンヌ役
  • スリー・ビルボード ペネロープ役
  • レディ・オア・ノット グレース・ルドマス役
  • ガンズ・アキンボ ニックス役 
  • ザ・ベビーシッターシリーズ ビー役 
  • シークレット・ランナー ジョージア・アウターブリッジ/ローレン・クラーク役

などなど

 

色んな作品に出演し、ザベビーシッターシリーズやガンズ・アキンボのような敵側の人間からちょっとした脇役、主演も務めている。

 

オーストラリアのソープオペラ『ホーム・アンド・アウェー』のインディ役で一躍有名となった。

2012年の第1回AACTAアワードでテレビドラマ部門の最優秀女性演技オーディエンスチョイスアワードにノミネートされたんだって。

ここから色んな仕事が舞い込んでる。

最初は、海外ドラマや映画を中心に出演していて、「死霊のはらわたリターンズ」や色んな映画に出演。

 

その後、スリービルボードやネトフリオリジナル映画のザベビーシッターに出演し、より有名に。

本作に加え、GIジョー漆黒のスネークアイズにも出演しているぞ。

 

叔父は、ヒューゴ・ウィーヴィング

マトリックスシリーズのエージェントスミス役、ロード・オブ・ザ・リングシリーズのエルロンド役など見たことある人が多い俳優さん。

ヒューゴさんも同じオーストラリア人だ。

 

www.kikuhi-movie.com

www.kikuhi-movie.com

 

 目次へ戻る

映画「ガンズアキンボ」の感想

 

 

 

やはりニックスの印象がとても強い。

かなりヤバい敵だが、人気が出そうなキャラクター。

いつもは色気ムンムンなキャラばかりなのに本作は、近寄るのも恐ろしいヤク中のキャラを熱演。

本作で、より演技の幅を広げたね。

見所の一つと言っても良いサマラ・ウィーヴィングの演技。

 

主演は、ダニエル・ラドクリフ

ハリーポッターシリーズ後に同性愛者役や死体役と他の俳優とは違った独特な路線を突き進んでいる。

今作もネットに誹謗中傷を書き込むゲームクリエイターのオタクを演じている。

 

しかも両手に銃を縫い込まれるというオマケ付き。

やはり普通のキャラじゃなかった笑。

 

銃の打ち方を知らない主人公とニックスの対決。

その模様を全世界の人に配信しているヤバい奴らと面白い設定てんこ盛り。

 

個人的には、90分間楽しめたぞ。

 

 目次へ戻る

 

*1: °ω°