菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想)家にまつわる話が多めの怖い話第2弾…Netflixホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

家にまつわる話が多めの怖い話第2弾…Netflixホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2

 

家にまつわる話が多めの怖い話第2弾…Netflixホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2

家にまつわる話が多めの怖い話第2弾…Netflixホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2

Netflixのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2の作品情報より引用

©ガード2019 Netflix Haunted Inc. All rights reserved

世にも奇妙な話や本当にあった怖い話風の話第2弾。

シーズン1を観なきゃわからないって内容ではないので、シーズン2から観ても大丈夫。

今シーズンでは、前シーズンを超える怖さで、個人的にはそこそこ楽しめたぞ。

 

シーズン1の感想は ↓

www.kikuhi-movie.com

 

( こんなことが分かります)

✔ ホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2の見所、Twitter上での反応

✔ ホーンテッド 衝撃の超常現象 シーズン2の感想

 

「ホーンテッド 衝撃の超常現象」シーズン1の見所

 

1話目のミミック(模倣霊) より

1話目のミミック(模倣霊) より

Netflixのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2の作品情報より引用

©ガード2019 Netflix Haunted Inc. All rights reserved

今シーズンも6話と少な目だが、前シーズンよりも個人的には怖いと感じた。

その見所が…

   

見所)

  1. シーズン1,2含めてガチで怖いと思う話があった。
  2. 戦場にまつわる話からエクソシスト系の話と今シーズンも多種多様。

 

エクソシスト系から戦争系と多種多様な話が揃っている。

個人的には6話目の話が怖かったぞ。

 

・シーズン2の見所1)シーズン1,2含めてガチで怖いと思う話があった。

6話目の「呪われた出生」という話が断トツで怖かったんだ。

特にVTRの作りが良く、ホラー好きが好きそうな映像となっている。

他にも怖い話がたくさんあり、シーズン1よりもパワーアップしている印象。

 

 

  目次へ戻る

・シーズン2の見所2)戦場にまつわる話からエクソシスト系の話と今シーズンも多種多様。

前シーズンでは、宇宙人というSF絡みの話があったが、今シーズンでは戦場系や介護施設によるエクソシスト系の怖い話と変わり種もありつつ、怖さも充実している。

スクショ自体も前シーズンよりも怖さ増し増しで、実際前シーズンよりも怖かったぞ。

 

 

  目次へ戻る

Twitter上での反応

4話目の霊の棲む家より

4話目の霊の棲む家より

Netflixのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2の作品情報より引用

©ガード2019 Netflix Haunted Inc. All rights reserved

シーズン2になってから、よりツイート数が減った印象。

主に出演声優の紹介ツイートが目立っており、感想があまり出てこなかった。

 

 

 

 

 

シーズン1よりもあまり評判が良くない印象。

最後の話が怖いと言っていた人もチラホラいたが、前シーズンと似ているからちょっと飽きたなって人もいるようだ。

 

IMDb:4.6

 

 目次へ戻る

概要と解説

 

2話目お悪霊のなす業より

2話目お悪霊のなす業より

Netflixのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2の作品情報より引用

©ガード2019 Netflix Haunted Inc. All rights reserved

 

・作品概要

ホーンテッド 衝撃の超常現象の概要)

原題、Haunted

制作

レット-パトリックジェンキンス
ハワード・T・オーエンス
ジョーダンロバーツ
ベンシルバーマン

 

あらすじ

科学や常識では解明できない謎の超常現象。思い出すたびに身震いするような戦慄の恐怖を、体験者たちが家族や友人に語り、リアルな映像で再現する。

 

ネットフリックス公式サイトのホーンテッド 衝撃の超常現象より引用

 

 

・解説

実話ベースで語られる超常的な疑似ドキュメンタリー作品。

海外ドラマというより、日本の番組の怪談話に似ている。

怪談話にときおり再現VTRが混ざる感じ。

実話と言われているが、シーズン2では、写真すら掲載されていないので、本当に実話かどうか不明だ。

 

他の人も色んな話の出来事に関連する参考文献、警察の報告、またはニュース記事を検索したにもかかわらず、それを裏付ける証拠は見つかっていない。

 

ちょっと実話というには、証拠がなさすぎるホラー。

 

どんな構成?

シーズン2もシーズン1と同様に、海外版のほんこわ的な感じだ。

 

サークル場に座り、メインの人が自分に起きた出来事を話し始める。

周りは、親族や恋人など関係者が多い。

語り→再現VTR→語り→再現VTRを繰り返しながら話しは、進んでいく。

 

 

・各話

※各章の概要は、ネットフリックス公式サイトのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン1より引用。

 

1、「ミミック(模倣霊) 」 28分

 下記の[表示]内に隠しております。

 

大学時代に友達といっしょに古い一軒家を借りた女性。その家で、誰もいないのに人の声が聞こえるなど怪現象を体験。実はそれはいわくつきの家だった。

 

 

2、「悪霊のなす業」 26分

下記の[表示]内に隠しております。

 

認知症を患う高齢者の介護施設で働く女性。そこに陰鬱な雰囲気の女性が新たに入所してくる。頑なに心を閉ざす彼女に、次第に恐ろしい異変が起き始める。

 

 

3、「カルトの生き地獄」 29分

下記の[表示]内に隠しております。

 

幼い頃、母親がカルト教団に入信し、牧師からゲイの悪魔がとりついていると言われた男性。同性愛矯正施設で経験した生き地獄のような拷問の日々を吐露。

 

 

4、「霊の棲む家」 25分

下記の[表示]内に隠しております。

 

幼少時代を過ごした大きな家で、数々の怪現象に見舞われた姉妹。その家を手放した今、彼女たちと親族が再び集まり、実際に体験した恐怖を語り合う。

 

 

5、「戦場の悪魔」 27分

下記の[表示]内に隠しております。

 

アフガニスタンに派遣された恐いもの知らずの海兵隊員。初めての戦場で修羅場をくぐるなか、遭遇した悪魔。その燃えるような赤い目が今も彼を苦しめる。

 

 

 6、「呪われた出生」 20分

下記の[表示]内に隠しております。

 

被膜児という珍しい生まれ方をした男性。祖母は特別な子と言ったが、物心つく頃から首に縄を巻き付けた男の姿が見え始め、自分は呪われていると確信。 

 

 目次へ戻る

 

 

感想

 

www.youtube.com

・シーズン2のあらすじ

背筋が凍るような体験談とリアルな再現映像でつづる本物の恐怖。悪魔との遭遇や心霊現象、凄惨極まる体験など、衝撃のストーリーを集めて新シーズンがスタート。

 

ネットフリックス公式サイトのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2より引用

 

 

シーズン1の感想は ↓

www.kikuhi-movie.com

「ホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン1」

話数)

シーズン1 6話

 

評価)

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

怖さランク2.5/5

個人総合評価…6/10

 

4話目の霊の棲む家より

4話目の霊の棲む家より

Netflixのホーンテッド 衝撃の超常現象シーズン2の作品情報より引用

©ガード2019 Netflix Haunted Inc. All rights reserved

・シーズン2総評)悪魔系、カルト系に戦場の話と前シーズンにない系統話があった。

特にカルト系は、前の話にはない話で、他にも戦場の怖い話もあった。

どちらもそこまで怖くはないが、口直し的な意味で楽しめたと言える。

今シーズンは、前シーズンよりも比較的に怖い話が揃っていた。

 

家にまつわる怖い話の「ミミック」と「霊の棲む家」は、そこそこ怖かった。

やはり、家に蔓延る幽霊って怖さ倍増するイメージがある。

そして、個人的に2シーズン通して怖いと感じた「呪われた出生」。

ホラー好きにはたまらないVTRとなっており、素直に楽しめた。

いっそのことこの話の映画化が出来たら、観たいって思う程だ。

 

各話のスクショ的には、「悪霊のなす業」が一番怖そう。

内容的にも良い怖さであった。

全体的に怖さがパワーアップしている印象。

シーズン3も楽しみだ。 

 

・一番怖い話はどれだ。

断トツで「呪われた出生」だ。

 ピエロのお化けに加えて、異様な笑い顔の幽霊(目は全く笑ってない)、走って追っかけてくるなどVTRが良い怖さであった。

尺自体は、20分ほどと少ないにも関わらず、良いクオリティ。

今のところ2シーズン中で一番の怖さとなっている。

 

 

・各話感想。

ミミック(模倣霊) 」 

個人的に好きな家にまつわる心霊系ホラー。

シーズン1もそうだが、家系のホラーはなかなかの怖さであった。

ちょっと悪魔要素も入っている。

自分だけじゃなく、色んな人も悩まされる感は、少し欧米ホラーっぽかったが笑

 

「悪霊のなす業」

エクソシストが好きな人はハマるであろうこの作品。

シーズン1にも悪魔絡みの話があったが、この話の方が断然怖かった。

てか、よくこんな入居者介護し続けようなんて思ったなと感心してしまったわ。

自分は、無理や。

 

「カルトの生き地獄」

どちらかというとスプラッターよりの怖い話で、同性愛者への迫害系だ。

人によっては、嫌悪感しか抱かない内容で、よく昔はこういう話があった~って聴くから一番現実味のある話だったなぁ。

 

「霊の棲む家」

こちらも家にまつわるホラー。

こちらの話の方が幽霊より。

どちらが怖いかって言うと、幽霊系が怖いって感じるならこっちかなと個人的に思う。

 

 「戦場の悪魔」

アフガニスタンで出会った恐怖体験。

幽霊なのか悪魔なのかよく分からないが、得体のしれないものが狙ってきているってのは確かだ。

そこまで怖さはないが、戦場特有の幻覚?とも思ってしまう。

 

「呪われた出生」

尺が一番短いわりに再現VTRが一番怖かった話。

内容としても良い怖さで、出てくる幽霊?がかなり不気味。

走って襲ってくるとかピエロとか子供のトラウマを詰め込んだ話で、個人的にはお気に入りだ。

 

 目次へ戻る