菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

解説)モンスターバースの時系列と時間軸は?分けた年表あり

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

解説)モンスターバースの時系列と時間軸は?分けた年表あり

 

解説)モンスターバースの時系列と時間軸は?分けた年表あり

解説)モンスターバースの時系列と時間軸は?分けた年表あり

コロナ中にも関わらず、ゴジラ vs コングが大ヒットしているモンスターバース。

今後とも目が離せないこのシリーズの時系列と始まりは、壁画を使うような時代から始まる時間軸を解説していくぞ。

 

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ モンスターバースの時系列(時間軸)とQ&A、作品紹介

 

モンスターバースの時系列

 

モンスターバースの時系列

モンスターバースの時系列

 

最新作含めて、計4作品。

公開順=時系列となっている。

このような時系列になっているんだが、一部疑問に残るかと思う。

 

「あれ?キング・コングは?」

 

キング・コングは、モンスターバースシリーズではないんだ。

その証拠に邦題もキングとコングの間に点がない。キング・コングの英題もKing Kongとキングコング:髑髏島の巨神の英題、Kong: Skull IslandとKingがついていない。

 

映画内でも、キングコング:髑髏島の巨神では、キング・コングの話が一切出てこない。

なので、ゴジラ vs コングを観る上で、キング・コングを観なくても大丈夫だぞ。

 

・モンスターバースって?

レジェンダリー・エンターテインメントが製作し、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズが共同で製作・配給するシリーズ。

する、ゴジラキングコングを主人公とした一連の怪獣映画が中心。

複数の著者が一つの時系列に存在するシェアード・ユニバースとも言うね。

 

 

モンスターバースの年表(時間軸)

 

キングコング

キングコング

(C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

モンスターバースシリーズの年表は、以下のとおりになっている。

 

 

 

モンスターバースの年表(時間軸)

 

1943年(髑髏島の巨大生物との接触)

1944年(髑髏島に不時着)

1973年(髑髏島に初調査)

1946年(MONARCHが設立)

1954年(ゴジラを倒そうとする)

1959年(MONARCHのシベリアでの活動)

1991年(巨大生物のラドンの確認)

1999年(MUTOオスが活動開始)

2009年(巨大生物モスラの発見)

2014年(ゴジラゴジラVSMUTO達inサンフランシスコ)

2016年(モンスターゼロ、キングギドラ発見)

2016年(ゴジラvsキングギドラ)

2021年(ゴジラvsコング)

 

人が最初に巨大生物を発見したのは、この年表よりももっと昔の話で、壁画に書き残している時代だ。

その壁画には、ゴジラキングコングの絵だったり、キングギドラを奉ってる絵があった。

 

主にゴジラシリーズの時間軸がややこしくなっている。

ゴジラシリーズの方でもキングコングを連想させる壁画や髑髏島のことについて話されるシーンがある。

 

現状ゴジラvsコング公開前なので、この程度の情報しかわからない。

今のところゴジラ:キング・オブ・モンスターズの約5年後となっている。

 

では、ゴジラシリーズの年表(時間軸)とキングコングシリーズの年表(時間軸)分けたものも解説しよう。

 

・モンスターバースのゴジラシリーズの年表(時間軸)

モンスターバースのゴジラに関する年表のみをまとめたものとなっている。

結構たくさん映画内でも語られているので、ここで確認してみよう。  

 

1946年(MONARCHが設立)

ハリー・S・トルーマン大統領によりMONARCHが設立。

 

 

1954年(ゴジラを倒そうとする)

ゴジラ1作目のイントロ部分の話。

ほんとに最初のところだ。

MONARCHの活動が世界規模になっていったころ、海に現れたゴジラ

映像では、背中のみとなっている。

そこで、核実験と称してゴジラ抹殺(核を打ち込む)を実行するも失敗してしまう。

 

1959年(MONARCHのシベリアでの活動)

ソ連のスパイがシベリアで活動するMONARCHを捉える。

そこには巨大な収容施設のようなものがあり、MONARCHが何かを隠すために建設されたとされている。

 

 

1991年(巨大生物のラドンの確認)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズでの話。

モナという島の火山にMONARCHが目を付ける。

小さな前哨基地として建てられたものが火山を覆うようにだんだんと拡大していった。

後にラドンがここから登場するんだ。

 

 

1999年(MUTOオスが活動開始)

ゴジラ1作目のあらすじ部分。

フィリピンで炭鉱崩落事故を調査中の芹沢猪四郎博士らは、巨大生物の骨とサナギを発見する。

同年に日本のジャンジラ原発で起こった事件。

映画では、主人公の母が原発で死んでしまうんだが、それは、MUTOオスが襲撃しそのまま休眠するというものだった。

そのサナギはアメリネバダ州に投棄されることとなる。

 

2009年(巨大生物モスラの発見)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズでの話。

MONARCHのエマ・ラッセル博士を率いるチームが中国雲南省で巨大な寺院を発見。

そこには巨大な繭があり、繭からは心拍が確認できたとのこと。

これは、後のモスラである。

 

 

2014年(ゴジラゴジラVSMUTO達inサンフランシスコ)

ゴジラ1作目のメインの話。

主人公と父がジャンジラ原発に潜入中にMUTOオス覚醒する。

その後ハワイに上陸しゴジラと戦闘したりして、甚大な被害をもたらす。
その後オスとメスのMUTOはサンフランシスコへ現れ、ゴジラと最終決戦することとなる。

 

 

2016年(モンスターゼロ、キングギドラ発見)

MONARCHが南極に眠っている巨大生物を発見し、研究施設の建設を始める。

それは。グレアム博士の研究ノートには「悪魔は三つの頭を持つ」と書いてある。

モンスターバースでは、モンスターゼロと呼ばれているキングギドラの登場だ。

 

 

2016年(ゴジラvsキングギドラ)

ゴジラモスラvsキングギドララドンの戦いとなる。

なんとかゴジラ達が勝利を収め、他の巨大生物たちを沈めて、終わった。

この時、キングコングには動きが無かった。

 

 

・モンスターバースのキングコングシリーズの年表(時間軸)

モンスターバースのキングコングに関する年表だけをまとめている。 

 

1943年(髑髏島の巨大生物との接触)

戦艦USSロートンが巨大生物によって襲撃され、沈没。
この時の生存者が後に『キングコング:髑髏島の巨人』にMONARCHの地質学者として登場するウィリアム・ビル・ランダとなる。

 

 

1944年(髑髏島に不時着)

キングコング:髑髏島の巨人の冒頭で、第二次世界大戦中の話。

米兵ハンク・マーロウと日本兵グンペイ・イカリが髑髏島に不時着。

そこでコングを目撃し共同生活を開始。

因みに日本兵グンペイ・イカリは、途中で死んでしまう。

 

 

1973年(髑髏島に初調査)

キングコング:髑髏島の巨人』の舞台になる話。多数の巨大生物に加え、キングコングを発見される。

 

 

 

気になる疑問Q&A

ゴジラとキングコング

ゴジラキングコング

(C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

 観ていたり、観る前にこれどうなんだろう??みたいな疑問があると思う。

その疑問について解説していくぞ。

 

・1Q、キング・コングは関係ないの?

 

A、キング・コングは、モンスターバースシリーズとは関係ない。

なので、モンスターバースのキングコング1作目がキングコング:髑髏島の巨神となっている。

 

・2Q、どう観るのがオススメ?

 

A、個人的には、時系列順がオススメ。

 

モンスターバースの時系列

 

1作目 GODZILLA ゴジラ(2014年)
2作目 キングコング:髑髏島の巨神(2017年)
3作目 ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(2019年)
4作目 ゴジラ vs コング

 

この順番で観れば、十分楽しめるし、時系列順に見ていけば、各映画の話が違う映画のワンシーンで話されてもしっかり理解できるんだ。

意外とこういう場面があるんだよね。

 

・3Q、今後違う作品も参入してくる?

 

A、現状、パシフィックリムが参入する可能性がある。

 

2017年10月には、『パシフィック・リム: アップライジング』の監督スティーヴン・S・デナイトが、モンスターバースに『パシフィック・リム』が合流する可能性について話し合いを重ねていることを明言した。

こんな記事の一部を発見した。

現状ここから進展はないが、同じ巨大生物と戦う話だし、どうとでも繋げることが出来る。

 

だだ、同作のプロデューサーのケイル・ボイターはモンスターバースへの合流について、「合流の計画はない」と否定している。

 

かなり微妙なところだ。

 

 

 

作品紹介

 現状公開されている作品のあらすじと解説を簡単にかいていく。

 

GODZILLA ゴジラ(2014年)

 

GODZILLA ゴジラ(2014年)

GODZILLA ゴジラ(2014年)

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC

 

あらすじ)

日本の雀路羅(じゃんじら)市にある原子力発電所で不可解な地震が起こった。

その地震のせいで、ジョーの妻が命を落としてしまった。

15年後、ジョーの息子は、父が日本で逮捕されたことを受け、急遽日本に行くのだが、そこでとんでもない自体に巻き込まれるのであった…

 

解説)

1954年に東宝が製作・公開した日本の特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」を、ハリウッドで新たにリメイク。

監督はデビュー作「モンスターズ 地球外生命体」で注目されたイギリス出身の新鋭ギャレス・エドワーズが務め、「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソンが主演。日本を代表する国際的俳優の渡辺謙が、オリジナル版の精神を受け継ぐ科学者役で出演するほか、エリザベス・オルセンジュリエット・ビノシュサリー・ホーキンス、デビッド・ストラザーンらが実力派キャストが集った。

 

映画.comのGODZILLA ゴジラより引用

 

過去恐竜のようなゴジラをハリウッドが作ったことのあることから、心配視されていた。

だが、監督が生粋のゴジラ好きということもあって、かなりゴジラらしいゴジラを作ってくれた作品。

ゴジラの活躍の他、主人公達の人間ドラマも絡んできている。

容赦なくアメリカの色んな都市が壊れていくのも見所だ。

 

 

キングコング:髑髏島の巨神(2017年)

 

キングコング:髑髏島の巨神(2017年)

キングコング:髑髏島の巨神(2017年)

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

 あらすじ)

神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が実在することが判明し、未知の生物の探索を目的とする調査遠征隊が派遣される。

島内に足を踏み入れた隊員たちは、あちこちに散らばる骸骨や、岩壁に残された巨大な手跡を発見する。

やがて彼らの前に、神なる存在である巨大なコングが出現。隊員たちは為す術もなく、凶暴な巨大生物から逃げ惑うが……。

 

映画.comのキングコング:髑髏島の巨神より引用

 

解説)

1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。

マイティ・ソー」シリーズのトム・ヒドルストンが調査遠征隊の隊長コンラッド役で主演を務め、「ルーム」のブリー・ラーソンサミュエル・L・ジャクソンジョン・C・ライリーらが共演する。

 

映画.comのキングコング:髑髏島の巨神より引用

 

マーベルシリーズのキャストが3人も出演している今作。

もしかしたら、マーベルとのコラボもあるのでは!?なんて言われてしまう程だ。

だが、その可能性はかなり低い。

キングコングと他の巨大生物など前作のゴジラの時よりもたくさんの生物が出てくる。

巨大蜘蛛も出てくるので、昆虫が苦手な人は注意。

 

 

ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(2019年)

 

ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(2019年)

ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(2019年)

(C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

あらすじ)

前作から5年後の世界を舞台に、モスララドンキングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。

また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘する姿を描く。

 

映画.comのゴジラ:キング・オブ・モンスターズより引用

 

解説)

日本が生んだ怪獣王ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。

X-MEN:アポカリプス」「スーパーマン リターンズ」などで原案や脚本を担当してきたマイケル・ドハティが、脚本を手がけたほか自らメガホンもとった。

前作から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演するほか、カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、サリー・ホーキンスチャン・ツィイー、大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウンらが共演。

 

映画.comのゴジラ:キング・オブ・モンスターズより引用

 

映画の始まりが前作のゴジラの終わり部分。

ゴジラが街で暴れまわっている最中にラッセル一家の長男が巻き込まれ死んでしまい、ゴジラを憎む主人公。

因みに前作のゴジラの主人公達は、一切出てこない。

だが、モナーク職員の芹沢猪四郎など前作に引き続き登場する。

 

 

ゴジラ vs コング(2021年)

 

ゴジラ vs コング(2021年)

ゴジラ vs コング(2021年)

(C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

あらすじ)

モンスターの戦いで壊滅的な被害を受けた地球。人類は各地で再建を計り、特務機関モナークは未知の土地で危険な任務にあたりながら、巨大怪獣のルーツの手がかりを掴もうとしていた。

そんななか、ゴジラが深海の暗闇から再び姿を現し、世界を危機へ陥れる。人類は対抗措置として、コングを髑髏島(スカルアイランド)から連れ出す。

人類の生き残りをかけた戦いは、やがてゴジラ対コングという未曽有の対決を引き起こす。

 

解説)

 

ハリウッド版「ゴジラ」シリーズの「GODZILLA ゴジラ」(2014)、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(19)と、「キングコング:髑髏島の巨神」(17)をクロスオーバーして描く「モンスターバース」シリーズの第4作で、ゴジラキングコングという日米の2大怪獣が激突する。

監督は「サプライズ」やNetflix実写版「Death Note デスノート」などを手がけたアダム・ウィンガード

出演はアレクサンダー・スカルスガルドレベッカ・ホール、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」から引き続き登場するミリー・ボビー・ブラウンカイル・チャンドラーほか。

また、「GODZILLA ゴジラ」「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」で渡辺謙が演じた芹沢猪四郎博士の息子・芹沢蓮役で小栗旬が出演し、ハリウッドデビューを飾った。

 

映画.comのゴジラ vs コングより引用

 

 

 

ネットフリックスでアニメシリーズが始動!

2021年1月、『Skull Island』と題したモンスターバース内を舞台にしたアニメスタイルのアニメーションシリーズの開発が発表されたようだ。

現状、開発段階なので、なんとなくの情報しか出ていない。

色んな先史時代のモンスターが生息する島から脱出しよう冒険アニメらしい。

イメージ、ジュラシックワールドかな?

 

 

 目次へ戻る