菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

アニメ感想)ネトフリが誇る謎アニメ…Netflixアニメネオ・ヨキオ

    

ネトフリが誇る謎アニメ…Netflixアニメネオ・ヨキオ

  

ネオヨキオ

ネオヨキオ

Netflixアニメのネオ・ヨキオシーズン1の作品情報より引用

©ガード2017 Netflix Neo Yokio Inc. All rights reserved

久々にアニメを見て困惑した。

え?除霊師設定は?ジャンルがアクションだよな?

なんだかのカズカーンとか言う主人公…クズじゃないか!などなど観てて様々な事考えちゃうカオスなアニメなんです…

 

( こんなことが分かります)

✔ ネオ・ヨキオがあまり面白くなかった理由と唯一良かったところ

✔ ネオ・ヨキオの感想

 

概要詐欺…意味が分からないよこのアニメ

除霊中のカズ・カーン

除霊中のカズ・カーン

Netflixアニメのネオ・ヨキオシーズン1の作品情報より引用

©ガード2017 Netflix Neo Yokio Inc. All rights reserved

面白いとかどうとかの前に色々中途半端にごちゃ混ぜにしてるせいか…マジで意味が分からないんです。

その理由が

   

意味が分からない理由)

  1. あらすじに除霊師関連の事を書いときながら、除霊師なのに除霊シーンが少ない。
  2. ジャンルがアクションなのにアクション殆どしない上クオリティ低い。
  3. その代わり何故か貴族の生活がメイン。
  4. 色んなものを中途半端にぶち込んでるから、謎になる。

 

このアニメは、除霊師の物語っぽくあらすじでかいてますが、除霊なんてついでです笑

除霊シーンなんて全体の2割あるかないか…

他8割は、除霊以外の要素なんです。

まさにあらすじ詐欺。

 

 

・ネトフリ曰く、ジャンルはアクションに相当するらしい。

だが、このアニメ…アクションシーンも少ないし、特訓シーンも殆どない。

あるにはあるよ?アクションシーン。

だが、このクオリティはジャンルアクションに置くレベルのものではないよな…

アクションではなく、ほのぼの系の生活がメインでは?と思う程日常パートが多いんです。

 

主人公は、貴族らしい。

その貴族の傲慢で、プライドと見栄や金、地位の汚い部分を凝縮した話がメインなんです。

いや、アクションじゃないやん!

そんな要素は、公式に一切記載がない。

これは、まさに詐欺ではないか笑

 

公式情報と内容にかなりの誤差が生じてる原因は、色んなものを打ち込みすぎた。

何故こんなにも色んな要素を入れようと思ったのだろう…

そのせいで、見所が一切ない。

 

ツッコミどころが多くて逆に楽しくなる。

これは、B級映画の楽しみ方です。

ツッコミどころを探して楽しむ。

  

ツッコミどころ)

  1.  執事がロボット。
  2. らんま2/1をぱくる。
  3. 急にモナコレースみたいのする。
  4. 主人公がクズ。
  5. 主人公のおばあちゃんがかなりのパワハラ
  6. 全てがツッコミどころありのライバル。

 

 

解決されない疑問だが、執事だけがロボット。

しかも主人公のカズカーンだけがこのロボットを使ってる謎。

他ロボット要素は、ないんですよ。

他の貴族は、執事を連れてないんですよ。

カズだけロボット執事を連れ回してる。

マジで気になるわ。

 

らんま2/1をきれいにパクってます。

プールに入ると、男が女に変わり、一人はパンダに変わる。

パンダは、メガネかけてて、喋れない。

いやいや、アウトやろww

お湯をかけると元に戻る要素だけがなかったけど、これ完成にパクってますよね?ね?

 

ネオヨキオの伝統、街中でレースをします。

急にレースし始めます。

悪霊要素なんてありませんよ?

観てるこっちが混乱してしまいそう笑

 

 

・ツッコミどころのあるキャラクターたち。

主人公のカズカーンがこのアニメで一番のクズ。

もうちょっと好感持てたりするはずなんですが、一切そういうのはありません。

金持ちをいいことに自慢して、独身貴族ランキング(タイムズスクエアタワーみたいなのにランキングが載ってる。)を終始気にする。

元カノにずっと未練があり、金、地位名声を利用して彼女を取っ替え引っ替えする。

そのためなら躊躇なく友達を利用する。

これらが、何か壮絶な過去が絡んでる訳ではなく素という事実。

何故こんなに好感を持てない主人公にしたのか…

 

カズカーンのおばさんのアガサおばさん。

カズの事情なんてお構いなしで、24時間仕事を押し付ける最強のパワハラ具合。

しかも、仕事をせっせと取ってきては押し付け、断ろうとしたら、様々な手段で脅す。

鬼すぎやしませんか笑

 

アルカンジェロというライバルで金持ち。

何かとカズにつっかかる。

散歩で歩いてた時の服装がクッソダサい。

他にも色々あるがこの辺で…

アルカンジェロのツッコミどころが多すぎて、内容が余計に入ってこないんですよね。

 

  目次へ戻る

ネオヨキオは、都市の名前なんです。

 

謎のチョコを持つカズ・カーン

謎のチョコを持つカズ・カーン

Netflixアニメのネオ・ヨキオシーズン1の作品情報より引用

©ガード2017 Netflix Neo Yokio Inc. All rights reserved

ネオヨキオは、「世界最高の都市」という設定。

19世紀に悪魔の攻撃から都市を守った魔術師たちが社会の上流階級としての地位を得たのだとか。

悪魔祓いとして知られるようになった現代のニューヨークのパラレルワールドの都市となってます。

 

・ネオヨキオの街並みってどんなイメージ?

建物は、フランスのパリのような雰囲気7割

アメリカのニューヨークのような雰囲気3割となってます。

特にニューヨークタイムズスクエアタワーのような建物が特徴的ですね。

因みにそよタイムズスクエアタワーのようなものに「結婚したい独身貴族ランキング」というものがあり、主人公のカズカーンはかなりこだわってます。

 

 目次へ戻る

ネオヨキオのたった一つの良いところ。

 

それは、音楽。

お洒落なクラシックのような音楽が流れて、貴族達がパーティやらお茶やらやってるシーンは、さながらザ・お貴族。

お洒落な雰囲気が好きな人にとっては、好きになるだろう。

  目次へ戻る

意外と豪華…製作会社と声優

 

カズ・カーンとアガサ叔母さん

カズ・カーンとアガサ叔母さん

Netflixアニメのネオ・ヨキオシーズン1の作品情報より引用

©ガード2017 Netflix Neo Yokio Inc. All rights reserved

製作会社は、Anime Expoとproduction IGの日米共同製作です。

Anime Expoは、北米最大のアニメ・コンベンション(アニメの大会)として有名です。

production IGは、攻殻機動隊シリーズから新世紀エヴァンゲリオンサイコパスなど様々な有名どころの作品を製作している会社になります。

原題は、Neo Yokioです。

 

・ネオヨキオの声優陣

ジェイデン・スミス(カズ・カーン)
ウィルスミスの息子さんなんです。

いやいや、かなりのビッグネームが出てきましたね…

ジュード・ロウ(チャールズ)

A I、ゴールドマウンテン、シャーロックホームズなどでお馴染みの俳優さん。

アカデミー賞ゴールデングローブ賞にノミネート経験のある俳優さんですね。

スーザン・サランドン(アガサ叔母さん)

デッドマン・ウォーキングクラウドアトラス、ラブリーボーンなどアカデミー賞にも受賞したことのあるベテラン女優さんです。

 

ウィロー・スミス(ヘレニストたち)

スミスと名のついてるあたり、なんとなく察しがつくかと思います。

そう、ウィルスミスの娘からさんです。

これで、ウィルスミスも出てたら、スミス家総出演なんですがね笑

 

スティーヴ・ブシェミ(リメンブランサー)

アルマゲドンイカれた役からコンエアーイカれた殺人鬼など主役を食い殺す勢いの名脇役です。

 

ネオ・ヨキオ クリスマススペシャルでは、ジェイミーフォックスが出演しているそうです。

  目次へ戻る

Netflixアニメネオ・ヨキオの感想

 

www.youtube.com

・あらすじ

  愛を求め、おしゃれなファッションに身を包むカズ・カーン。メカ執事のチャールズを携えて、愛する街ネオ・ヨキオにはびこる悪霊と闘うことを心に誓う。

 ネットフリックス公式サイトのネオ・ヨキオより参照

  

「ネオ・ヨキオ」

話数)

シーズン1  6話

 ピンククリスマス 65分

 

評価)

ストーリー…2/10

デザイン、作画…5/10

個人総合評価…3/10

 

・総評)ネトフリアニメトップクラスのつまらなさ。

ジャンルがアクションで、除霊師の話だと思ったら違った。

言うなれば、日本のアニメを真似ようとしてるストーリー展開。

そのせいで、中途半端になり何を見所で、何を楽しみに見たらいいか分からない作品になってしまっています。 

 

・アクションがメインじゃないんです。

ジャンルがアクションとか書いてるから、アクションを期待して見てみたら、殆どなかった。

何を持ってアクションと表記したのだろう…

アクションシーンもお世辞にもクオリティが高い訳でもない。

なんなら、大体主人公のカズカーンは、苦戦してるから、この主人公弱いんじゃないか?と思わせる程。 

 

・除霊師は、現状ついでみたいなもの。

除霊師だから呪術とか使うんかなと思ったら、気弾みたいの打ち込んで、物理的に倒すんだから笑っちゃうよね。

ある意味斜め上の感じ。

それに除霊してるところは、比較的少なめ。

うん、除霊師設定はついでだったのね。

 

 目次へ戻る