菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

「2分の1の魔法」がハガレンのパクリ?どこが似ているのか

    

「2分の1の魔法」がハガレンのパクリ?どこが似ているのか

 

「2分の1の魔法」がハガレンのパクリ?どこが似ているのか

「2分の1の魔法」がハガレンのパクリ?どこが似ているのか

 © 2019 Disney/Pixar.All rights reserved

 「2分の1の魔法」を観てきたんだが、ずっと気になっていた事がある。

それは、ハガレンと似ているってことだ。

2つの作品のどの部分が似ているのかというのが気になっている人が多いと思う。

Twitter上でも似てるとはいうものの、どこが似てるとまで言及している人は殆どいなかった。

なので、どの点が似ていて、どの点が似ていないかを解説していくぞ。

 

( こんなことが分かります)

✔ 2分の1の魔法とハガレンが似ている点

✔ 2分の1の魔法が面白いかどうか

 

「2分の1の魔法」の疑惑のパクリ部分

 予告編の段階からささやかれている、「2分の1の魔法」と鋼の錬金術師が似ている…パクリなんじゃないかという噂だ。

ここでは、似ている点と違う点を紹介していくぞ。

 

似ている点
  1. 主人公が兄弟
  2. 失くした家族を蘇らせようとして失敗
  3. 兄弟で探すのは宝石
  4. 主題歌の歌っている人
  5. 助けたい人が一部身体がない。
  6. 何かに追われることになる。

 自分も鋼の錬金術師をアニメで観たことがあるが、確かに似ていたね。

Twitter上でも予告編が出てきた段階でそう感じた人も多数いるようだ。

 

 

 

 これは、Twitter上の一部の意見でかなりの人がそう感じているよう。

 

設定部分は特に似ていると感じるようで、主人公が兄弟であったり、家族を蘇らせようとして失敗したり…助けるために石を探したりと似ているところが多いようだ。

それに助けたい人が身体の一部がなかったりしている。

ハガレンは、賢者の石を求めるあまり途中で軍に追われるんだ。

この2分の1の魔法も途中から警察に追われることになる点も似ていると言えるね。

 

意図的?なのかどうか分からないが、鋼の錬金術師とこの2分の1の魔法の歌っている人がスキマスイッチと一緒なんだよ。

 

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(2010年7月28日)
「ゴールデンタイムラバー」スキマスイッチのゴールデンタイムラバー(MP3) 

2分の1の魔法

スキマスイッチ全力少年スキマスイッチの全力少年(MP3)

 

まぁ、日本だけだし、たまたまなような気がしますが笑

因みに両方とも良い曲でした。

 

  目次へ戻る

・全部が全部一緒じゃないんだ。

 設定が似ているということで、別に全部が一緒ってわけじゃない。

 

違う点
  1. 人間が出ているかどうか。
  2. 錬金術か魔法。
  3. 失敗の代償の有無。
  4. 身体が一部ないのが兄弟が父。

など

 

他にもたくさんあるが、こんな感じで違う点だってしっかりある。

そもそも2分の1の魔法は、人間が殆どいないんだ。

エルフとかピクシーとかファンタジーの世界なんだよね。

それと魔法の失敗の代償的なのはなかった点もそうだ。

石自体も名前も違っている。

2分の1の魔法では不死鳥の石、ハガレンでは賢者の石なんだ。

 

  目次へ戻る

完全オリジナルなんて殆ど存在しないんだよね。

野犬ならぬ野ユニコーン

野犬ならぬ野ユニコーン

 © 2019 Disney/Pixar.All rights reserved

この2分の1の魔法がパクリなんじゃないか問題についての持論は、完全オリジナルなんて存在しないと思っている。

てか、面白ければ似ていても良くね?と思ってしまう人。 

 

デザイン系の仕事をしていた時、先輩に「今出ている作品でオリジナル何て殆ど存在しないんだよ。もう出し尽くされちゃっているからね…」

そう言っていたのを思い出したんだ。

物語自体何百年も前から書かれているんだよ?

どっかこっか似てしまうのは仕方ないことなんだと思っている。

先輩が言っていたのもそういうことで、あんまり意識しすぎない方がいいと思っている。

 

 目次へ戻る

結局のところハガレンのパクリと言っているけど、面白いの?

 

下半身のみのお父さんと主人公

下半身のみのお父さんと主人公

 © 2019 Disney/Pixar.All rights reserved

パクリパクリじゃないの前に気になるのが、面白いかどうか…

海外と日本の4つのレビューサイトとTwitter上の情報を加味しながら、面白いかどうかを書いていくぞ。

 

レビューサイトの評価(2020年9月13日現在)

フィルマークス …3.9

映画.com   …3.7

 IMDb    …7.4

Rotten Tomatoes

Tomato Meter:88%

Audience Score:95%

 

滅茶滅茶評価高いですね笑

 ロッテントマトの評価が異様に高く、海外や日本ともに色んな人が面白いと思った模様。

自分も観てきて、面白いと思った。

基本エルフやピクシーなどファンタジーの生き物と現代の世界観がとても面白い設定。

それに加え、意外にも見ごたえのある冒険が展開されているし、色んな所で伏線が存在し、上手く回収しているんだよね。

この辺は素直にストーリー構成が上手いと感じた。

ピクサーとディズニーの合作だけあって、3DCGの技術は凄かった…

特にセーターの質感なんて本物そっくり!

ラストもかなり感動したので、是非劇場で観てほしいと思ったね。

 

Twitter上でも感動した!面白かったという声が多数出ているようだ。

 

 

 目次へ戻る