菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

色んな視点から見る死霊館シリーズのオススメ

    

色んな視点から見る死霊館シリーズのオススメ

 

色んな視点から見る死霊館シリーズのオススメ

色んな視点から見る死霊館シリーズのオススメ

 死霊館シリーズと言えば、現在7作品製作されており、今後死霊館3と死霊館のシスター2、へそ曲がり男の話が製作決定しており、今後も目の離せない作品になっている。

だが、人によっては全部最初から観たい派と一番面白いやつを観たい派など様々な人に分かれているのではないでしょうか?

全部観る時間はないから、一番オススメな作品を観たい…

そういう人に向けて、興行収入の観点やレビューサイトの観点、筆者の個人的おすすめな観点と怖さ順など様々な観点からどれがオススメかご紹介していきます。

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ 色んな視点からの死霊館シリーズのオススメ作品の紹介 

 

死霊館シリーズ7作品の感想記事はこちら)

死霊館のシスター…90分間濃密なホラーを提供してくる!!(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

死霊館エンフィールド事件…史上最長のポルターガイスト事件の実話(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

感想評価)実話をもとにした最恐ホラー映画…死霊館(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

感想評価)聴覚と視覚でアナベル人形が恐怖を演出!…アナベル 死霊人形の誕生(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

感想評価)アナベル人形ある夫婦を恐怖のどん底へ…アナベル 死霊館の人形(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

苦悩と微感動が混ざり合う最凶お化け屋敷…アナベル 死霊博物館 - 映画の部屋

 

ラ・ヨローナ~泣く女~中南米に伝わる怪談をホラー映画化!(感想、結末、裏話) - 映画の部屋

 

興行収入からみた死霊館シリーズのオススメ

f:id:mt594322mt:20200303145108j:plain

死霊館シリーズ全7作品の中で世界の興行収入が高い作品が単純に人気…面白いのではないかということで、上位3つの興行収入ベスト3をご紹介。

  

興行収入ベスト3

  1. 死霊館のシスター(3.65億ドル)
  2. 死霊館エンフィールド事件(3.20億ドル)
  3. 死霊館(3.19億ドル)

 

 

 目次へ戻る 

1位は見事死霊館のシスターが一番でしたね。

この作品は、死霊館シリーズのスピンオフ作品で、死霊館のエンフィールド事件(実は死霊館にも出ている)に出てきたヴァラクという悪魔にスポットを当てた作品です。

予告編では、相当インパクトのある映像かつヴァラクの見た目…そうポスターのインパクトも過去シリーズトップクラスの怖さを醸し出しているんです。

恐らく興行収入で成功したのは、これが理由でしょうね。

他にもエンフィールド事件での宣伝効果…ヴァラクが大暴れしたのも理由でしょう。

 

因みに死霊館のシスターは、続編が企画されているとの事なんです…詳しいことはこちらに死霊館のシスター2始動!?内容などまとめてみた - 映画の部屋

 

下記予告編です。

www.youtube.com

 

2位は死霊館エンフィールド事件ですね。

これは、実際にあった話で2年以上もポルターガイスト現象に悩まされた家族にスポットを当ててます。

海外では結構有名な事件を題材にしている、死霊館での大ヒットの両方が手助けした感じでしょう。

 

3位は死霊館でしたね。

これも2位のエンフィールド事件と同様実際にあった事件を元に作られており、世界的に有名なウォーレン夫妻が主人公とあって、注目を集めたのが理由でしょう。

 

 目次へ戻る

レビューサイトの評価から見る死霊館シリーズオススメ

f:id:mt594322mt:20190911004558j:plain

映画.comラ・ヨローナ~泣く女~の作品情報より引用
(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

そもそも…みんなが面白い…評価が高い作品が面白いのではないかと個人的に思うところはある。

レビューサイトというのは、映画.comとフィルマークスの2つです。

このレビューサイトは、批評家ではない一般の人たちのレビューがたくさん書かれており、その平均値がだされます。

5点満点中何点かという採点基準で、死霊館シリーズ7作品中もっとも高い3作品を紹介します。

  

レビューサイトベスト3

  1. 死霊館エンフィールド事件
  2. 死霊館
  3. アナベル死霊人形の誕生

1位、死霊館エンフィールド事件

フィルマークス3.7

映画.com3.8

レビューサイトでは、みんな怖くて見れないや内容を褒めているものが多かったです。

個人的には、ロリコンじじいやマリリンマンソン(ヴァラクのこと)といった表現がとても面白く感じました。

 

2位、死霊館

フィルマークス3.5

映画.com3.8

僅差で2位になってしまった死霊館

これも実話ベースでエクソシスト的な怖さだったり…とにかく怖いという意見が多い。

それと内容が分かりやすいと感じる人も多かったみたいですね。

 

3位、アナベル死霊人形の誕生

フィルマークス3.5

映画.com3.4

この辺からちょっと評価が高い人と低い人の多くなってきています。

人によっては、そんなに怖くないと思う人もいれば、怖いと思う人もいるようで…観た感じ怖くないと思っている人がちょっと多いイメージ。

演出もお化け屋敷よりだったと感じる人もおおいようですね。

 

 目次へ戻る

系統別から見る死霊館シリーズオススメ

 

f:id:mt594322mt:20190914013747j:plain

映画.com死霊館エンフィールド事件の作品情報より引用

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

死霊館シリーズ7作品のホラー映画といっても怖さの系統が違っているんです。

各シリーズ2回以上観た自分から死霊館シリーズを系統別にススメていこうと思います。

 

・系統別その1)王道の霊的な感じで驚かせるホラーのオススメ。

 

王道の霊的な感じで攻めてくるホラー映画でのオススメといえば、この2作品ですね。

両方ともエクソシスト的な要素を踏まえつつ、実話ベースとなっています。

死霊館エンフィールド事件に至っては、ストーリー性もしっかり練られていて、約2時間かなり楽しめる映画となっています。

 

因みに各作品実話ベースですが、嘘の部分…誇張している部分があったりします。

詳しいことはこちらで死霊館、アナベルシリーズ全7作品はどこまでが実話?実際に合った話?ネタバレあり - 映画の部屋

 

・系統別その2)人形系のホラーのオススメ。

 

死霊館シリーズのスピンオフ映画で、アナベル人形にスポットを当てた作品。

アナベル人形の誕生秘話が描かれており、人形系ホラーとしてはかなり怖い部類かと思います。

これもどちらかと言うと霊的な感じも漂うんですが、アナベル人形という人形が主体ということで、この人形系ホラーのオススメですすめさせてもらいます。

※実際のアナベル人形の誕生については、不明なままです。

 

 目次へ戻る

・系統別その3)アトラクション的なホラーのオススメ。

 

ウォーレン夫妻が住んでる家には、呪いの品が収集してあり、その呪いの品がとある理由で暴れ出すんです。

観た感想では、色んな呪いの品が牙をむいていき、アトラクションのような驚いたりする感じのホラーとなっていました。

アミューズメントパークのホラーが好きな方は、楽しめるでしょう。

 

因みにオカルト博物館は、実際に存在するんです。

そのオカルト博物館についての詳しいことはこちら館内動画あり)アナベル死霊博物館に出てきた「オカルト博物館」ってどんなところ? - 映画の部屋

 

 

・系統別その4)洋画的な驚かせるホラーのオススメ。

 

洋画的というのは、びっくり驚かせる感じのホラーです。

系統別その1の王道の霊的なホラーが徐々に驚かせる感じだとしたら、こちらは最初からクライマックス。

バンバン驚かせて行き、尺一杯つかってビビらせていきます。

この死霊館のシスターは、90分と短い分、短い前置きで速攻ホラーパートが訪れます。

それもモンスター的なホラーという感じでビビらせていきます。

個人的にヴァラクの見た目が苦手な自分にとっては、この作品はなかなか怖かったです…

 

因みに死霊館のシスターは、続編が決定しているんです。

詳しいことはこちら死霊館のシスター2始動!?内容などまとめてみた - 映画の部屋

 

www.kikuhi-movie.com

 

 目次へ戻る

菊飛(筆者)のオススメベスト3

f:id:mt594322mt:20200226022107j:plain

 筆者の死霊館シリーズでオススメする作品ベスト3をご紹介します。

※理由付でご紹介。

   

菊飛(筆者)のオススメベスト3
  1. 死霊館エンフィールド事件
  2. 死霊館
  3. 死霊館のシスター

 

3位、死霊館のシスター

この映画のオススメポイントは、最初っからクライマックスという点。

大体最初前置きとしてホンワカした雰囲気の話があったりするんですが、この映画は違う。

最初から怖がらせてくる。

そして途中ちょっと怖くないパートに入るが、すぐに怖がらせてくる。

90分の中でみっちり怖がらせてくれる作品なんです。

レビューサイトでは、あんまり評価はよくないですが、個人的には面白いと思ってます。

それに…ヴァラクの見た目が苦手なので余計怖く感じるんですかね笑

 

 目次へ戻る

2位、死霊館

 この映画のオススメポイントは、なんといっても実話ベースに加え、かなり怖いという事。

レビューサイトでも死霊館シリーズで1、2を争う怖さのレベルでいて、分かりやすいストーリー構成。

ラストには、実際のモデルになったペロン一家の写真まで載っています。

そう、エンドロールまで楽しめる…不気味かつ見入ってしまうのもオススメのポイントなんです。

 

それに色んな作品の伏線が隠されていたりします。

例えば、死霊館のシスターの伏線です。

1シーン程ですが、しっかりと「あいつ」が出ていますので、そういう伏線を探す楽しみもあるんです。

 

 

1位、死霊館エンフィールド事件

この映画のオススメポイントは、実話ベース、ヴァラクの登場、ポルターガイスト的なホラー要素に加え、ストーリー構成の良さなんです。

2年以上ポルターガイスト現象に悩んでいたとある一家の実話に基づくお話で、実話と聞くと不気味そのものですよね?

ヴァラクの存在によりモンスターパニック的なホラー要素とポルターガイスト的なホラーが合さった感じが体験できるのがとても良いんです。

個人的に一番の良さは、ストーリーの構成。

伏線とラストに持ってく展開のやり方、その展開に持っていったときのあの独特なホラー感がとても癖になるんです。

一応この映画単体でも楽しめます。

 

 目次へ戻る

時系列、怖い順で見たオススメな観方

f:id:mt594322mt:20200303145240j:plain

ここでは時系列順と怖い順での観方をここでは紹介していきます。

 

死霊館シリーズの時系列順

やはり観たいと思ったら、全部観たいとなると思います。

ただ…適当に観るよりかは、ちゃんと時系列順に観た方が話が繋がって、面白いんです。

  

時系列順)

死霊館のシスター(2018年)

アナベル死霊人形の誕生(2017年)

アナベル 死霊館の人形(2014年)

死霊館(2013年)

アナベル 死霊博物館(2019年)

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年)

死霊館エンフィールド事件(2016年)

 

 

時系列の場合はこのようになっています。

詳しくはこちらへ徹底解説)全「死霊館」シリーズ時系列公開順とオススメの観方を紹介~実際にあった心霊現象もあるぞ… - 映画の部屋

 

 

  目次へ戻る

死霊館シリーズの怖い順

やはり死霊館はホラー映画。

怖い順で観てみたいと思うひとがいるでしょう。

自分も怖い順で観たいとおもっていました…そこで、自分が実際観て怖い順をご紹介します。

  

怖い順)

  1. 霊館エンフィールド事件(2016年)怖さランク…5/6
  2. 死霊館(2013年)怖さランク…5/6
  3. アナベル 死霊博物館(2019年)怖さランク…5/6

とりあえず、7作品中上位3作品をご紹介しました。

他4作品もあるんですが、長くなりそうなので、ここでは割愛。

気になる方は…こちらへ死霊館シリーズ7作品を怖い順に並べてみた - 映画の部屋

 

 目次へ戻る

色んな視点からみて一番オススメ出来る作品は?

f:id:mt594322mt:20200303150329j:plain

映画.com死霊館エンフィールド事件の作品情報より引用

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

死霊館エンフィールド事件ですね。

興行収入、レビューサイトでもベスト3にランクインしています。

自分の観た感想も加味している部分がありますが、怖い順や系統別(王道の霊的ホラー部門)や筆者オススメベスト3でもランクインしており、文句なしの一番オススメ出来る作品となっています。

 

ちなみに次にオススメ出来るのは、死霊館となっています。

こうなると死霊館3が待ち遠しくなりますね。

実は、2020年アメリカで公開予定なんです。

詳しい内容については徹底解説)死霊館3の題材となった話…アルネシャイアンジョンソンの裁判 - 映画の部屋

 

  目次へ戻る

色んな視点から見る死霊館シリーズのオススメのまとめ

総合的に一番オススメ出来る作品
死霊館エンフィールド事件

 

興行収入ベスト3

  1. 死霊館のシスター(3.65億ドル)
  2. 死霊館エンフィールド事件(3.20億ドル)
  3. 死霊館(3.19億ドル)

 

レビューサイトベスト3

  1. 死霊館エンフィールド事件
  2. 死霊館
  3. アナベル死霊人形の誕生


系統別その1)王道の霊的な感じで驚かせるホラーのオススメ。

系統別その2)人形系のホラーのオススメ。

系統別その3)アトラクション的なホラーのオススメ

系統別その4)洋画的な驚かせるホラーのオススメ。

 

菊飛(筆者)のオススメベスト3

  1. 死霊館エンフィールド事件
  2. 死霊館
  3. 死霊館のシスター 

 目次へ戻る