菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

映画「魔女がいっぱい」のおばあちゃんが何で咳をしていた?

    

映画「魔女がいっぱい」のおばあちゃんが何で咳をしていた?

 

映画「魔女がいっぱい」のおばあちゃんが何で咳をしていた?

映画「魔女がいっぱい」のおばあちゃんが何で咳をしていた?

 

 

個人的にはとても楽しめた作品。

アンハサウェイ率いる豪華キャストに加え、大魔女ハサウェイの渾身の演技が光っていた!

因みにこの時、お腹に長男がいたらしい。

 

ただ、見ていて疑問に残る箇所が一つある。

 

「おばあちゃんメッチャ咳してたけど、あれどうなったんや??」

 

死ぬ勢いの咳で、序盤ではハンカチを見て、顔色を変えていた。

もう完全に死亡フラグだったのに…

そのおばあちゃんの咳の真相について、映画内のシーンを元に解説&考察していくぞ。

注)ネタバレあり。

 

( こんなことが分かります)

✔ おばあちゃんの咳の原因

 

      

 

最も有力な咳の原因は、やはり魔女によるもの

 

美貌を振りまくアンハサウェイ(魔女がいっぱいより)

美貌を振りまくアンハサウェイ(魔女がいっぱいより)

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

おばあちゃんと主人公のヒーローボーイが言っていたように一番有力なのは、魔女が原因ではないだろうか。

それには,映画内の色んなシーンから魔女が原因だと思わせるものがたくさんある。

 

 

理由)

おばあちゃんが咳こんでいる時の会話シーン。

ここではヒーローボーイが会話で咳を言及していたね。

 

途中から急に咳をし始めたおばあちゃん。

その姿を見て、ヒーローボーイが

「どうしたの?具合でも悪いの??」

と聞いた時、おばあちゃんは、

「これは魔女の仕業よ。」

と返答していた。

 

その会話前には、ヒーローボーイと魔女のファーストコンタクトシーンや魔女の初登場シーンが絡んできている。

そのシーンも魔女が原因だと臭わせるシーンとなっているんだ。

 

まずは、魔女の初登場シーンからいこう。

 

 

1、魔女初登場シーン

おばあちゃんの努力により、ヒーローボーイが元気を取り戻してきた時の話。

 

夜に音楽をかけて、おばあちゃんとヒーローボーイが楽しげに踊っていた。

その姿を外から見ていたのは魔女の姿。

魔女は「忌々しい」と一言、言って去っていった。

ここからおばあちゃんが咳をし始めた。

 

そこから、たまに咳をするようになったが、一番酷い咳のシーンは、ヒーローボーイと魔女の初対面しーんだ。

 

 

2、ヒーローボーイと魔女の初対面シーン

主人公のヒーローボーイが初めて魔女と接触した時、かなり咳こんでいた。

その時、ハンカチを当てて咳き込んでいたのだが、そのハンカチを見て、顔色が変わっていた。

おそらく、血でも着いていたのだろう。

 

ヒーローボーイがネズミの家を作るのにくぎを選んでいる最中。

見知らぬ女性に話しかけられ、腕にまとわりついている蛇に噛まれそうになる。

間一髪おばあちゃんがヒーローボーイを呼んで、なんとか回避。

 

その後おばあちゃんが凄い勢いで咳き込んだんだ。

 

実は他にもある、咳と魔女の因果関係。

それは、魔女の話を打ち明けた後、家からでていき、ホテルに向かうシーンだ。

 

 

3、ホテルに向かうシーン

舞台の豪華なホテル(魔女がいっぱいより)

舞台の豪華なホテル(魔女がいっぱいより)

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

車の中では一切大丈夫だが、ホテルに着いたら、咳混み始めた。

そのホテルでは魔女の集会をしており、色んな魔女がいる。

その中でもアンハサウェイ演じる大魔女とは、過去に親友を鶏に変えられた恨みがあったのだ。

 

ホテル滞在中も咳をときおりしているシーンが目立っており、ここでも魔女の近くにいると咳をするみたいなイメージがある。

 

 

まとめると…

おばあちゃんとヒーローボーイの会話で、咳の原因は魔女の仕業だとおばあちゃん本人が言っていた。

 その前後のシーンで…

  1. 魔女の初登場シーン(おばあちゃんが咳をし始めるシーン)
  2. ヒーローボーイと魔女の初接触シーン(おばあちゃんの咳がより酷くなる)
  3. おばあちゃんとヒーローボーイがホテルに逃げ込むシーン(ホテルに着いた途端咳き込み始め、ホテルでは魔女の集会があった)

 

と共通点がおばあちゃんと魔女が近づいた時に咳をし始めていた。

魔女に近づくと何らかの理由で弱っていく(咳こむ)のではないかと言える。

 

 

他にも考えられる可能性として、

おばあちゃんが重度の肺炎の可能性も考えられるが、映画内では根拠が一切ない。

原作では80歳のお年寄りで、葉巻を吸っていたようだが、葉巻吸ってるシーンなんて映画内にはない。

肺炎の可能性は限りなく低いとかんがえられる。

 

意外と知られていないが、この作品はリメイクとなっている。

そのリメイク元の方が実は評価が高い!

そんなリメイク作品の名前と比較した記事も書いています。

www.kikuhi-movie.com

 

 

じゃあなんで、そんな事になったんだ??

そのことをもっと深く掘り下げてみよう。

 

 

 目次へ戻る

魔女に呪いをかけられてるのではないか?

 

食いしん坊なブルーノ(魔女がいっぱいより)

食いしん坊なブルーノ(魔女がいっぱいより)

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

魔女に何らかの呪いをかけられている若しくはトラウマからくる咳なのではないか。

咳が出ている条件として、魔女の近くにいる時だ。

近くにいる時咳が激しくなっているので、魔女に近づくと咳が出る呪い若しくは、薬を盛られた可能性が高い。

 

魔女の初登場シーンあたりが怪しいが、映画内では何かアクションを起こしてはいないんだ。

 

ここで書いていることは、個人的にこうではないかって考察で特に根拠がない。

実際に映画内では、この辺を全く掘り下げていないので、正解は分からない。

 

ただ、言えることは、あんなに激しい咳をしていたのに大魔女を倒した後、何年も生き延びてピンピンしている。

 

大魔女を倒した後の話。

何年も色んなところを旅して、遂には国内の魔女を全部ネズミに変えることに成功したらしい。

実際何年後かは分からないが、ヒーローボーイに白髪が生えていることから5年とかかなり経っているように伺える。

その間、おばあちゃんは元気そのもの笑。

 

体調も悪そうにしておらず、咳しているシーンも一切ないことから、やはり魔女が何かしらした可能性はとても高いのではないだろうか。

 

 

 目次へ戻る

 

おばあちゃん役を演じたオクタヴィア・スペンサーさんって凄い人!

 

オクタヴィア・スペンサー(魔女がいっぱいより)

オクタヴィア・スペンサー(魔女がいっぱいより)

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

ここでは、おばあちゃん役のオクタヴィア・スペンサーさんについて紹介しよう。

 

 

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜では、アカデミー賞ゴールデングローブ賞助演女優賞など多数の賞を獲得している。

女優歴は20年ちょいとそこそこ長いが、かなりの実力派。

アフリカ系アメリカ人では、8番目のアカデミー賞受賞者でもあるんだ。

 

因みに骨董品が好きらしい。

 

 目次へ戻る