菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

損してるかも!?U-NEXTポイントの注意点と使い方

    

損してるかも!?U-NEXTポイントの注意点と使い方

 

損してるかも!?U-NEXTポイントの注意点と使い方

損してるかも!?U-NEXTポイントの注意点と使い方

 個人的に新作映画を観るなら、「U-NEXT」だと思っている。

劇場公開中の作品も配信されるし、作品数も桁外れ。

だけど、意外と知らない機能やお得情報ってあるんだよね。

  • 映画館で使えるの!?
  • 40%還元されるの?
  • 解約後もポイントって残るのか!
  • 劇場公開中の配信映画は、損する可能性があるの!?

 などなど。

知ってるものもあれば、知らないものもあるだろう。

 

 

実際これはどうなんだ?どうしたらいいんだ?って疑問もたくさんだ。

「U-NEXTポイントって何?Uコインと何が違うの?」

「どうポイントを貯めたらいいの?」

「損するって書いてるけど、注意点は何?」

「どんなコンテンツに使えるの?」

 といった疑問を解消できるような記事だ。

 

最後には、「結局どうしたらいいか分からんなぁ…」って人向けにパターン別○○な人はこれがお得!ってのを4パターン紹介する。 

 

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ U-NEXTポイントについて、注意点、貯め方、使い方、パターン別の使い方

 

U-NEXT ポイントって何?

U-NEXT ポイントって何?

U-NEXT ポイントって何?

 

動画配信サービス「U-NEXT」で利用できるポイントのこと。

1ポイント1円で、映画やドラマなどをレンタルしたり、小説などの電子書籍を購入できるサービス。

このポイントは、

 

  • 無料トライアル600P
  • 見放題サービス毎月1200P

 

と最初の1か月の無料トライアル版時に600Pもらえ、その後会員になった際には、毎月1200P貰える。

 

そう、買わなくても毎月タダでポイントがもらえるんだ。

Amazon primeとかだと現金で買わないといけないので、色んな映画を観る層にとっては、かなりお得となっている。

 

 

  目次へ戻る

U-NEXT ポイントの使用法

 

U-NEXT ポイントの使用法

U-NEXT ポイントの使用法

U-NEXT ポイントの使用法は大きく分けて5つある。

 

U-NEXT ポイントの使用法
  1. 最新の映画、アニメ、ドラマ等をポイントで視聴。
  2. ライブ映像、舞台が視聴できる。
  3. 雑誌、コミック、ラノベ等の電子書籍を購入。
  4. 映画館のチケットに引き換える。
  5. NHKオンデマンドパックに無料で入会。

 

 色んなコンテンツを視聴するのに使う上、U-NEXT外の映画チケットにも交換が出来る。

無料ポイントが毎月ある分、映画館に観に行く人や映画以外にもライブ映像や小説などを読む人にとっては、ありがたいね。

では、1つずつ解説していくぞ。

 

 

・U-NEXTポイント使用法1)最新の映画、アニメ、ドラマ等をポイントで視聴

 

見放題作品とポイント作品の違い

見放題作品とポイント作品の違い

 

 

U-NEXT内には、無料で観られる「見放題作品」と有料でレンタルする「ポイント作品」がある。

 

ポイント作品には、作品のサムネイルの右上にPの文字がついており、詳細画面の☆評価の下に値段が書いているので分かりやすくなっている。

一律で〇円じゃなく、ライブ映像だと3000~4000円と高めで、映画で最安値で、199円と幅広い値段。

買うときには、値段もしっかりチェックしよう。

 

買う、レンタルする時は、再度「本当にレンタル、買いますかしますか?」的な画面が出るので、早々間違って購入しましたってことにはならないので安心してくれ。

 

因みに無料ポイントが足りない場合は、ポイントを購入して観る必要がある。

これは、月額料金2,189円(税込)別に発生するので、注意が必要だ。

 

レンタルの有効期限は、最短で2日間で、再生ボタンの下に小っちゃく表示されている。

見落としがちなので、注意が必要だ。

 

 

  目次へ戻る

・U-NEXTポイント使用法2)ライブ映像、舞台が視聴できる

 ライブ映像や舞台も視聴できる。

このライブ映像は、レンタル扱いになるが、配信期間が他の作品よりも短い。

1か月、2カ月ほど、若しくはそれ以下の場合もあるので、観る際にはしっかりとチェックが必要だ。

 

それに値段が高い。

3000円~4000円とライブに行くのと大体一緒の値段なので、いち早く自宅でゆっくり一人で楽しみたい人向けだね。

 

「見逃しちゃった~」

 

って人にも見逃し配信ってセカンドチャンスがあるので、最悪観ることが出来る。

 

 

・U-NEXTポイント使用法3)雑誌、コミック、ラノベ等の電子書籍を購入

U-NEXTと統合した電子書籍ストアBookPlaceでポイントを使って電子書籍を購入することができる。

 

これは、映画や海外ドラマなどのレンタルとは違って、購入なので、期間は無期限なので安心してくれ。

 

無料ポイントの有効期限が90日ほどなので、

「たくさん無料ポイントあるけど、レンタルだと観ないで終わっちゃいそう…」

「無料ポイント消えちゃう…勿体ないな…」

 

 って人にはオススメだね。

因みにU-NEXTの電子書籍には、しおり機能がない。

基本読んでいたところから始まるが、バグったりしたら、変なところに飛ばされるので、注意だ。

 

 

・U-NEXTポイント使用法4)映画館のチケットに引き換える

 U-NEXTポイントは、映画館のチケットにも交換することが出来るんだ。

劇場で観たい映画好きには、良いサービスだね。

 

下記がU-NEXTのポイントでチケットが購入できる映画館だ。

 

 どこの劇場も1500ポイントでチケットを引き換えることが出来る。

 因みにポイントを引き換えて映画チケットをクーポンで所得すると、有効期限が10日以内とあまり期間がないので、注意が必要だ。

 

 

U-NEXTの詳細はこちら

 

 

・U-NEXTポイント使用法5)NHKオンデマンドパックに無料で入会

 U-NEXTでは、月額990円(税込)を追加で支払うことで「NHKオンデマンドパック」に加入することができる。

NHKオンデマンドパックにで観れるのは、「大河ドラマ」や「連続テレビ小説」「プロフェッショナル 仕事の流儀」などのビジネスマンにもオススメの作品出来る作品あたりだ。

 

因みに上の方に「NHKオンデマンドパック」と書いているのが対象で、子供向け番組の「きかんしゃトーマス」や「おかあさんといっしょ」や「みいつけた!」などは、無料で観られるぞ。

 

は加入するのもありだが、

 

子供に見せたいママパパにはあまり向かないサービスだ。

無料で観られるからね。

 

 

  目次へ戻る

U-NEXTのポイント注意点

 

U-NEXTのポイント注意点

 

U-NEXTのポイントの注意点をここでまとめてみた。

 

U-NEXT ポイント注意点)
  1. 電子書籍は、購入扱いでずっと見られる。
  2. 映画はレンタル扱いで2日間ほどしか観られない。
  3. UポイントとUコインが紛らわしい。
  4. ポイント失効期間は、無料ポイントは90日、チャージポイントは180日、Uコインは無期限。
  5. 最新映画は、配信期間が短い場合も…(配信期間終了後、値段が下がって再配信される場合がある。)
  6. 映画館チケットの有効期限が10日以内。
  7. 解約後もポイントが残る。

 

色んなコンテンツ、UポイントとUコインが存在するので、どうしても紛らわしくなってしまう。 

それでは、各項目の説明をしていこう。

 

 

  目次へ戻る

・注意点1)電子書籍は、購入扱いでずっと見られる。

各コンテンツのポイント使用時の扱いと値段帯

各コンテンツのポイント使用時の扱いと値段帯

 

U-NEXTでは、「レンタル」扱いも「購入」扱いがある。

電子書籍は、購入扱いになるので、無期限で読める。

 

なので、買ったら急いで読む必要はないんだ。

値段については、他の電子書籍と同じだが、ポイント還元等使うと他よりお得となっているぞ。

因みに雑誌は全部無料で、書籍は有料。

電子書籍の機能にしおり機能がなく、読んでいたところから自動で再開されるが、たまーにバグって変なところに飛ぶので、注意だ。

 

 

・注意2)映画はレンタル扱いで2日間ほどしか観られない。

今まで何度も買ってきたが、映画は2日間のレンタルしかない。

 

旧作でも劇場公開中の作品でも関係なく2日間なので、焦ってレンタルしまくると観れないで終わる可能性がある。

レンタルは、計画してに…

 

 

・注意3)UポイントとUコインが紛らわしい。

UポイントとUコインが紛らわしいので、整理するとこんな感じだ。 

 

UポイントとUコインの違い

UポイントとUコインの違い

 

Uコインは、1ポイントあたり1.2円と割高の代わりに有効期限が無期限だ。

課金でしか手に入らないコインとなっている。

 

因みにIOSアプリのみで、 androidユーザーは買えないので、AppleIDに登録している支払い方法で決済する必要があるぞ。

 

実に紛らわしい…

 

 

  目次へ戻る

・注意4)ポイント失効期間は、無料ポイントは90日、チャージポイントは180日、Uコインは無期限。

 

U-NEXTポイント失効期間

U-NEXTポイント失効期間

 

無料ポイントは、90日と短かめとなっている。

チャージした場合は、2倍になり、Uコインだと無期限なんだ。

そのかわり、Uコインは少し割り高となっている。

 

因みにスマホではポイント消失日を確認することができず、ブラウザのみだぞ。

 

 

・注意5)最新映画は、配信期間が短い場合も…(配信期間終了後、値段が下がって再配信される場合がある。) 

コロナ下では、劇場公開したばかりの作品がU-NEXTで配信されたりしていた。

他にも劇場公開終盤にもかかわらず、U-NEXTで配信開始される場合もたまにあるんだ。

そういう場合は、値段が880円など他の作品よりも割高に設定されている。

 

ここで注意が必要なのは、1か月2カ月待てば、価格が下がって再度配信開始になるってことだ。

 

自分は、これで1度痛い目を見た覚えがある。

1000円くらいでレンタルし、次の日に配信終了してすぐに値段が500円前後となって配信開始されたんだ。

この場合、一度配信終了扱いなので、再度レンタルしないといけない。

 

これで、1500円近く使ってしまった経験が一度ある。

新作映画をレンタルする際は、しっかりと配信期間をチェックしておこう。

(配信終了間近の場合、赤色になるので、分かりやすい。)

 

 

・注意6)映画館チケットの有効期限が10日以内。

U-NEXTポイントで映画館のチケットを買った場合は、有効期限が10以内なので注意しよう。

 

都会で事前に予約する人にとっては、10日前は良い席が取りづらいかもしれないが、こればっかりはしょうがないね。

因みに、一律1500円でチケットが買えるぞ。

 

 

・注意7)解約後もポイントが残る。

 意外と失念しているこの注意点。

何らかの理由で一度解約することになった人とかだと

 

「ポイント残ってるから、速く使わなきゃ(汗 」

  

 ってなると無理に使って、再登録する時に損をしてしまう。

一度解約して、再度契約する予定がある人は、このことを頭に入れておこう。

 

 

  目次へ戻る

U-NEXT ポイントを貯める方法

U-NEXT ポイントを貯める方法

 

ポイントを使用する映像作品や書籍でよく使うU-NEXTポイント。 

U-NEXTポイントは、実際どうやって貯まっていくのか。

 

 簡単に言うと…

  • 毎月の無料ポイント。
  • 購入分。

となっている。

 

「もっと詳しく教えて!!」

ってことで、大きく分けると4つの貯め方があるんだ。

 

U-NEXT ポイントを貯める方法
  1. 毎月自動の1200円分の無料ポイント。
  2. ポイントチャージ(購入)。
  3. ギフトコードでチャージ(購入)。
  4. 『SMART USEN』を利用。

 

 1番が毎月無料で貰えるポイントで、それ以外が購入。

だが、4番目は裏技的なポイントの貯め方で、加入してから退会しないといけない。

めんどくさくない人は、是非チャレンジしてみてくれ。

 

 

・貯め方1)毎月自動の1200円分の無料ポイント。

会員登録すると毎月1200ポイント(1200円分)がもらえる。

無料ポイントの有効期限が3か月なので、3600円分貯められる計算になる。

書籍だと数冊、レンタルだと10本以上頑張ればレンタルできるんだ。

 

こう考えるとお得だね。

 

無料トライアル中にも600P貰えるが、超えてしまうと料金が発生してしまうので、注意だ。 

 

 

・貯め方2)ポイントチャージ(購入)。

 ポイントが足りなくなったら、有料でU-NEXTサイトからチャージすることが出来る。

ポイントだと1P=1円だが、1Uコイン=1.2円なので、注意が必要だ。

ポイントだと有効期限が180日で、Uコインだと無期限。

詳しくは、注意3)UポイントとUコインが紛らわしい。で説明しているぞ。

 

しかもチャージする場合は、40%ポイント還元中なので、お得仕様となっている。

 因みに決済日から32日後にポイントバックとして還元されるぞ。

 

 

・貯め方3)ギフトコードでチャージ(購入)。

 コンビニやドラックストア等で売っているプリペイドカードから購入できる。

記載されたギフトコードをサイト上で入力するだけで、チャージすることが出来る。

 

  • 誰かにポイントをプレゼントしたい。
  • クレジットカードが使えない。

 

って場合に仕えるが、有効期限が90日と短めになっているので、注意。

 

 

・貯め方4)『SMART USEN』を利用。

 U-NEXTが提供している『SMART USEN』に登録してU-NEXTポイントを貯めることも可能なんだ。

 もしSMART USENに登録し1ヶ月全く使わなかった場合、翌月600ポイントが貯まり、使った場合でも月額を差し引いた61ポイントが付与される仕様。

 

つまりは、最大600P分貯まるお得な裏技。

 

 カフェなどのBGMでよく使われている『USEN(ユウセン)』が提供するラジオ型の定額制音楽配信アプリサービスで、ポイントを得る為ではなく、普通に音楽好きが使うのもいいね。

 

 

  目次へ戻る

これで安心!こんな人にオススメ!パターン別U-NEXT ポイント活用術

 

これで安心!こんな人にオススメ!パターン別U-NEXT ポイント活用術

これで安心!こんな人にオススメ!パターン別U-NEXT ポイント活用術

 

最後にパターン別でのポイント活用術を紹介しよう。

ここまで読んで、もし「結局どうしたらいいかわからないなぁ…」って人がいたら、参考にしてみてね。

 

 

・パターン1)ライブ映像や音楽をバンバン聴きたい!

映画よりも音楽が好きで、ライブ映像もバンバン見るって人は、このパターンだ。

 

U-NEXTのポイントチャージを利用して40%ポイント還元を活用すべし!

SMART USENもお得。

 

ライブ映像だと無料のものもあるが、ポイントのやつも結構ある。

基本は1000円以内に見れるものが多いが、たまに期間限定の独占ライブ等で4000円近くするものもある。

そういったのを視聴する場合は、無料ポイントでは補いきれないので,ポイントチャージしよう。

 

ずっと40%ポイント還元中で、どの値段で購入しても同じお得度なので、足りない分をちょっとずつ購入するのが節約のコツ。

 

ライブ映像以外にSMART USENというカフェなどのBGMでよく使われている『USEN(ユウセン)』が提供するラジオ型の定額制音楽配信アプリサービスを使うのもあり。

 

学生でカフェで流れているような音楽を聴きながら勉強したい、出勤中に聴きながら落ち着きたいって人にオススメだ。

 

 

  目次へ戻る

・パターン2)旧作映画やアニメを観たい。

購入してまで観たくないなるべく節約したい人向けの映画好きはこのパターンだ。

 

無料ポイントで意外と十分!?

足りなかったら、我慢するかちょっとだけチャージがお得!

 

月にどのくらい映画を観るのかってのもあるが、旧作のポイントレンタル作品だと大体400円〜200円ほど。

観たいものが全てそれだと正直足りなくなるが、半分月数本レベルだと無料ポイントで足りるであろう。

 

marvelなどのディズニー系列の映画だとほぼ全てポイントレンタルなので、この辺の作品は、ディズニー+に加入した方がお得。

逆にそれ以外だと意外とポイントチャージしなくても何とかなる。

自分は、殆どチャージしたことがない笑。

 

 

・パターン3)雑誌や書籍をメインに読みたい。

雑誌や書籍メインで観る場合は、このパターンにあたる。

 

U-NEXTのポイントチャージを利用して40%ポイント還元を活用すべし。

 

雑誌は、全部無料だが、今月号しか見れない欠点がある。

例えば過去の雑誌は読めない。

 

書籍で無料の作品は殆どない…てか、全部ポイント制だ。

1冊安いもので300円ほどで、四冊買ってしまったら、無料ポイントはすぐになくなる。

小説とかだと一冊1000円とかザラにあるので、ここは、無料+ポイントチャージを使おう。

40%ポイント還元なので、他のところで買うよりもお得だ。

 

 

  目次へ戻る

・パターン4)無料系の旧作映画とか無料のアニメとかで十分なんだけど…

ここまで読んで来たけど、U-NEXTでポイントなんて使わない!って決心した人は、このパターンだ。

無料の旧作映画や雑誌、アニメ限定で見るぜって人だね。

 

 ポイントなしの1,639円(税込)プランがあるんです。

 

無料ポイントの追加がない代わりにお値段が500円ほど安くなるこのプラン。

今期放送中のアニメは、全て無料で前期アニメも無料なことが多い。

東京住みじゃない人は,なかなか見る手段がないから、そう考えるとお得。

それに殆どの今期アニメが網羅できるのも強みだ。

 

無料の旧作映画も見つつ、雑誌もたまに読んだり、アニメも見たりするなら、メチャクチャお得なプランなんだ。

 

映画レンタルも安くて1作品80円とかアニメも数話でそのくらい、雑誌なんて一冊1000円を超えるから、単純計算倍以上お得だ。(映画も何本もアニメや雑誌もバンバン見る人にとっては)

 

最安値でU-NEXTを満喫するのは、このパターン。

 

U-NEXTの無料トライアルはこちら

 

 目次へ戻る