映画の部屋

どうも初めまして、菊飛です…  映画大好きなんで、映画関係や雑記など書いてきます…

感想評価)ミシェルロドリゲスの性転換復讐劇…レディ・ガイ(感想、結末、裏話)

    

ミシェルロドリゲスの性転換復讐劇…レディ・ガイ(感想、結末、裏話)

 

f:id:mt594322mt:20190903001117j:plain

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

 

 

 

キャスト

 

フランク・キッチン     

ミシェル・ロドリゲス

 

レイチェル・ジェーン医師

シガニー・ウィーバー     

 

ラルフ・ガレン医師

トニー・シャルーブ

 

オネスト・ジョン

…アンソニー・ラパーリア

 

ジョニー

…ケイトリン・ジェラード

 

あらすじ~

 凄腕の殺し屋フランクキッチンがある人物を殺す仕事を難なく終えた。

ある日、お得意先でありマフィアのオネストジョンに裏切られ、負傷し、意識を失った。

 しばらくしてフランクは、見知らぬ安ホテルで目を覚めるが全身包帯が巻かれていた。

包帯を取り去り、鏡で自分の顔を見てみると自慢のひげがなくなり、見た目も変わっていたことに驚愕する。

なぜなら、女性の姿になっていたからだ。

フランクが意識を失った間、何者かが男から女に性転換手術を施したのだ。

ベット脇にある紙袋には、女性ホルモンを維持する薬と少額のお金と女性用の下着、テープレコーダーがあった。

テープレコーダーには、弟を殺された復讐にフランクキッチンを男から女に施術してやったというメッセージが入っていたのだった…

 


 

 個人的評価…6/10

 

 

      

     

 

f:id:mt594322mt:20190903001130j:plain

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

一文感想 ↓

ミシェルロドリゲスの性転換復讐劇。

 ミシェルロドリゲスことフランクキッチンが復讐により性転換させられ、その復讐するという復讐に復讐する映画笑

 

なんといってもこの作品の見所は、ミシェルロドリゲス。

そう、ミシェルロドリゲスが全裸になったり、金髪になったり、男勝りな雄姿をを堪能したりとミシェルロドリゲスの世間が求めているイメージを描いています。

その他にもエイリアンシリーズのシガニーウィーバーも出演していて、その演技も見物。

どこかサイコパスな雰囲気を出しながら演技している。

キャストチョイスは申し分ないが、もうちょっとミシェルロドリゲスVSシガニーウィーバーの様々な戦いを観てみたかった感はある。

他にとりあえず、マフィア入れときました感が強かったり、所々裸をガンガン写したりと監督の趣味嗜好とやりたいこと全部詰め込んでやったぜ!!感が強い作品ですね。

 

 

 

ミシェルロドリゲスファンという方は特にオススメだ!

 

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓     

     

     

 

f:id:mt594322mt:20190903001143j:plain

不機嫌なミシェルロドリゲス

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

とりあえず貰った金で酒呑むの最高

 

 復讐により性転換手術をされ、女性は色々必要なものがあるからお情けでお金あげるわ!大事に使いなさい的な感じで少額のお金が入っています。

んで、フランクキッチンが最初に買ったのもが強そうな酒!

そう酒!!

買って、速攻飲む!飲む!

 

そして、すごい不機嫌そうな顔する( ゚Д゚)

いやはや、笑っちゃいますねw

監督が言っているようです、彼女のイメージこんな感じやろ!?って

 

宿の金盗んだりやら色々好き勝手やって、お金を集めます。

まぁ、元は殺し屋だしね笑

てか、お酒は盗まずに買ったんだとちょっと笑ってしまいますね笑

 

 

 

 

 

        

     

 

f:id:mt594322mt:20190903001205j:plain

激レア!?金髪ミシェルロドリゲス

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

色んなミシェルロドリゲスが見られるぞ!

 

 最初、男のミシェルロドリゲスを堪能できます。

しっかり男の象徴もついていて、胸もない男の姿…

 

なにより、ひげがボーボーのミシェルロドリゲス!!!!

 

いや、男勝りとは言え女性のイメージがあるミシェルロドリゲスにひげをつけたら、凄い違和感満載なんですよね笑

自分は、てっきり男バージョンのフランクキッチンは、誰か違う男の人が演じているのかと思ってましたんですが、両方ともミシェルロドリゲス笑

 

 

なんとミシェルロドリゲスの裸が拝めるぜ!

女性に性転換手術されたのち、なんだこれは!?!?と言わんばかりに叫び、自分の胸を揉む…

 なんのモザイクもなく映し出されており、なんと下のほうもがっつり写っちゃってる。

ん?さすがにいいのか??そんなに出して??って思う程出ちゃっていましたね。

 

 

※ミシェルロドリゲスは、金髪は滅茶苦茶似合わないことがこの映画で判明しました。

 

 

 

    

     

 

f:id:mt594322mt:20190903001230j:plain

貫禄たっぷりシガニーウィーバー

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

シガニーウィーバーの悪役をもっとインパクト欲しかった感

個人的にシガニーウィーバーことレイチェル医師は、インパクトがあまりない。

何か強いわけでもないですし、取り巻きもちょっとガタイのいいボディガードがいるだけ。

ただ、精神科病棟のレイチェル医師の冷静かつサイコパスな雰囲気はとても良かった!

 

もっとドルフラングレンとかスティーオーウェンみたいなめっちゃ強そうな用心棒がいつも横にいて、そいつと戦う!!

そして、レイチェル医師も色んな手を駆使し、物理以外の方法で戦えば、評価はかなり上がったんですけどねぇ。

 

 結構王道的な感じですが、とても自分はそういう展開好きですよ!

 

 

 

     

     

f:id:mt594322mt:20190903001255j:plain

マフィアのボスのオネスト

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

マフィアが雑魚すぎる件

 こちらもとても残念…

マフィアが弱すぎて弱すぎて話にならない。

しかもオネストっていう結構凄そうなマフィアなのに、頭数も少ないですし、手下は特に反撃っていう反撃もなかった…

もっと強かったらよかったなぁと感じましたね。

 

 

 

 

 

 

 余談、裏話…

         

 

f:id:mt594322mt:20190903001315j:plain

大ピンチなミシェルロドリゲス

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

今作の悪役のシガニーウィーバーと監督、脚本原案のウォルターヒルは、エイリアンシリーズでタッグを組んでいた。
(ウォルターヒル監督は、エイリアンシリーズの時、制作だったり原案、制作総指揮など監督業ではないです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結末~

 

f:id:mt594322mt:20190903001335j:plain

施術中のレイチェル医師

映画.comレディ・ガイの作品情報より引用

(C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

 

 

フランクキッチンは、自分を裏切ったマフィアたちを一人ずつ殺していく。

マフィアのボスのオネスト・ジョンを捕らえて話した時、看護師のジョニーが自分の監視役で逐一自分を監視し、レイチェル医師に報告していた。
レイチェル医師が男から女に性転換手術したことを明かした。
その後、オネストも殺し、ジョニーを家で待って話を聞くとオネストの言った通り監視役つまりスパイだった。
だが、ジョニーを殺すことが出来ず、逃がしてあげることにする。

 

レイチェル医師の右腕は、女に飢えているということをジョニーから聞き出していたので、フランクは、娼婦になりすまし侵入しようとするが、読まれていてあっさり捕まる。

ある部屋に閉じ込められていて、レイチェル医師が両腕を切り落とす施術するということで連れてくるよう手下たちに告げる。

レイチェル医師の右腕と他手下に精一杯の色仕掛けをし、鼻の下を伸ばしている隙にフランクは、隠し持っていた銃で手下を射殺。

逃げるレイチェル医師の右腕を追い、銃で撃ち殺す。

 

弾切れになるフランクとレイチェル医師と対峙し、レイチェル医師が和解を申し出るが、フランクはブーツに挟んであった最後の一発を銃に装てんし、レイチェル医師を撃つ。

 

倒れたレイチェル医師に自らの右腕とのいざこざで撃たれたように偽装したのち、レイチェル医師の親指以外の指を切り落とす。

 

そうして、フランクは無事復讐を遂げたが、女のままで過ごすこととなる。

レイチェル医師は、精神科病棟に送られた。

(フランクキッチンの存在を信じてもらえず、架空の人物がやったと証言しているため)