菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)史上最長のポルターガイスト事件の実話…死霊館エンフィールド事件(感想、結末、裏話)

    

史上最長のポルターガイスト事件の実話…死霊館エンフィールド事件(感想、結末、裏話)

(更新日: 2020/03/02) 

f:id:mt594322mt:20190914013343j:plain

映画.com死霊館エンフィールド事件の作品情報より引用

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

 

前作の死霊館に続き、2作目にあたる今作は、死霊館にチラっと出てきた不気味なあいつも登場する。

それに今作が題材となったのは、2年以上続いたポルターガイストの「エンフィールド事件」が元となっています。

その元ネタ+ジェームズワン監督の手腕…そして、ストーリー構成の上手さも加味してかなり良い怖さ…面白さが出ている作品に仕上がっています。

 

 

キャスト

 

 ロレイン・ウォーレン

ヴェラ・ファーミガ

 

エド・ウォーレン

パトリック・ウィルソン

 

ペギー・ホジソン

…フランセス・オコナー

 

ジャネット・ホジソン

…マディソン・ウルフ

 

マーガレット・ホジソン

…ローレン・エスポジー

 
ジョニー・ホジソン

…パトリック・マコーリー

 

ビリー・ホジソン

…ベンジャミン・ヘイ

 

ヴェラ・ファーミガは、マイレージマイライフでアカデミー賞助演女優賞にノミネートしており、他にもデンジャラス・ランエスター、ゴジラキングオブモンスターズなどに出演しています。

因みに7人兄弟の2番目らしく、元々検眼士を目指していたんだとか…

妹にタイッサ・ファーミガ…死霊館のシスターの修道女アイリーンの人がいます。

 

パトリック・ウィルソンは、オペラ座の怪人ウォッチメンパッセンジャーズインシディアスなど。

因みにジェームズワンの関わっている作品には縁があるようで、インシディアス、アクアマンに死霊館シリーズとかなり多くの作品でタッグを組んでいる。

因みにマディソン・ウルフは、バーバラと心の巨人でうさ耳をつけて出演しています。

 

あらすじ~

ロレインウォーレンは、前回の事件から除霊の仕事を一旦やめようと言い始める。

ロレインは、最近謎のシスター姿の邪悪な何かの予知を見るようになっていたのだ。

 場所は変わり、1977年、イギリスのロンドン北部エンフィールドのある家に4人の子供と母親の5人家族が住んでいた。

 ある時、家で椅子がひとりでに動き始めるなど不可解なことが起き始める。

 子供たちは、徐々に何かがいるような気配を感じ始めるのであった…

 

解説

 実在の心霊研究家ウォーレン夫妻が追った1977年、イギリス・ロンドン近郊の街エンフィールドで実際に起こり、史上最長期間続いたポルターガイスト現象として知られる「エンフィールド事件」を題材に、英国の4人の子どもとシングルマザーが体験し、ウォーレン夫妻が目撃した怪奇現象を描く。

監督は、前作のほか「インシディアス」などのホラー作品や、「ワイルド・スピード SKY MISSION」を手がけたジェームズ・ワン

ベラ・ファーミガ&パトリック・ウィルソンが、前作に続きウォーレン夫妻を演じた。

事件を描き、全米で大ヒットを記録したホラー「死霊館」のシリーズ第2作。

 

映画.comの死霊館エンフィールド事件の作品紹介、解説欄より引用

   

原題、The Conjuring 2 

上映時間、134分

監督

ジェームズ・ワン
脚本
チャド・ヘイズ
ケイリー・W・ヘイズ
原案
チャド・ヘイズ
ケイリー・W・ヘイズ
ジェームズ・ワン
製作
ピーター・サフラン
ロブ・コーワ

製作総指揮

ウォルター・ハマダ

配給、ワーナー・ブラザース映画

 

 

ストーリー…8/10

キャスト…6/10

  怖さランク…5/6

 

 個人的評価…8/10

 

      

 目次へ戻る    

f:id:mt594322mt:20190914013402j:plain

大ピンチなジャネット

映画.com死霊館エンフィールド事件の作品情報より引用

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

一文感想 ↓

2つの悪霊の存在が交わう時、過去作の全ての謎が明らかに、しかも怖さも衰えず…

シスター風の悪霊と家にいるある悪霊…この2つが今作では、別々の場所で発生し始めます。

物語が進むにつれて、どんどん謎が分かっていきます。

例えば、過去の死霊館シリーズでもこの悪霊は、全くノータッチだったなぁという箇所があったと思います。

その伏線をしっかり回収しつつ、死霊館でも出てた研究会でロレインに悪霊があるものを見せた謎も明らかに!

過去作品と色々つながりがあるので、過去作品を観た前提で見ることをオススメしますね。

 

終盤には急展開が待ち構えています。

そこで全ての引っかかっていた辻褄が急に溶け、ある意味ゾワっとするような恐怖が襲うことでしょう。

恐怖と言えば、今作も健在。過去作同様ジェームズワンの音と映像が超絶ビビらせてきます。

個人的には、シスター風の悪霊が苦手なので、自分はめっちゃ怖かったですね笑 

 

ホジソン家を壮絶な恐怖が襲い始める。
死霊館でもお馴染み…徐々に怖がらせていく感じなんです。

 

ロレインも前回以上の恐怖が襲う。
ロレインウォーレンが一番恐れているところをついてきています。
今作もロレインの霊視がカギであり、重要な恐怖ポイントとなっているんですよね。

 

過去作の謎や今作での気になる引っかかりが解ける時、新の恐怖が顕現する…
個人的には、このひっかかりが分かった時のゾワっとする感じが大好きです。
今までのような驚かす怖さじゃないんですよね。

 

怖いホラー映画を観たいという方、死霊館シリーズが好きという方は特にオススメだ!

 

 目次へ戻る 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.7

映画.com 3.8

 結構な高評価。

大体の人は、かなり怖いと感じたようで、かなりの満足度だったみたいですね。

個人的におじいちゃんの幽霊をロリコンじじいって言ったり、ヴァラクをマリリンマンソンという表現は笑ったw

 

高評価の意見としては…

 怖かった、マディソンウルフの圧巻の演技、怖さのあまり寝た

低評価の意見としては…

 怖さが物足りなかった、ヴァラクがマリリンマンソン

 

 

 目次へ戻る 

下記詳しい感想 ↓             

f:id:mt594322mt:20190914013522j:plain

ホジソン家

映画.com死霊館エンフィールド事件の作品情報より引用

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ホジソン家を壮絶な恐怖が襲い始める。

死霊館でもお馴染み…徐々に怖がらせていく感じなんです。 

最初は、なんかいるな程度だったんですよね…

徐々に姿を現していき、ひとり、また一人と恐怖に陥れていきます。

死霊館シリーズは、自分だけがなんでこんな恐怖を体験しなきゃならないんだ的な感じではなく、全員まんべんなく恐怖を振りまいていきます。

ジャームズワンさんやりますね…

 結構シリーズ似たり寄ったりの怖さなんですが、なんでか飽きないし、分かってても怖いという…

(あれ、俺こんな怖がりだっけ??)

 

ホジソン家のポルターガイスト事件の他にも様々な事件があります。

詳しいことはこちら「死霊館」シリーズで今後映画化されそうなウォーレン夫妻の話をまとめてみた - 映画の部屋

 

 

 目次へ戻る

ロレインも前回以上の恐怖が襲う。

恐らく、ロレインウォーレンが一番恐れているところをついてきています。

その証拠に映画内でしこたまロレインが恐れているシーンがあります。

正直、そういったシーンを観てるこっちもゾクゾクと恐怖を感じてくるほど…

 映画死霊館では、結構酷い目に合っているんですが、今回も霊視により恐ろしい体験を経験させられます。

今作もロレインの霊視がカギであり、重要な恐怖ポイントとなっているんですよね。

個人的には、ロレインパートのホラーが苦手なんです。

ていうか、シスター風のあの悪霊が苦手…

みなさんは、死霊館シリーズのどんなところが苦手ですか??

 

 

 

 目次へ戻る    

過去作の謎や今作での気になる引っかかりが解ける時、新の恐怖が顕現する…

個人的には、このひっかかりが分かった時のゾワっとする感じが大好きです。

今までのような驚かす怖さじゃないんですよね。

こうストーリー構成を使った怖さを表す感じがとても好きですわ。

 アナベル死霊人形の誕生で出てきたシスターシャーロット過去の写真だったり、死霊館死霊館のシスターで出てきた除霊中のロレインが観たトラウマが分かってきます。

過去の辻褄が今作でつながり、この映画内での話でも話が繋がらない若しくは2つの霊の関係性が繋がる時、怖かったんです…

その繋げ方もゾワっとする感じなんですよね。

是非、観て体験していただきたいですね。

  

死霊館シリーズ過去7作品を観て、どれが一番怖いかという記事も書いています。

それがこちら「死霊館」シリーズ全7作品どれが一番怖い?シリーズ全部観ての考察(考察、ネタバレあり) - 映画の部屋

 

 

 目次へ戻る

 余談、裏話…        

 エンフィールド事件は、実際にあった事件で、史上最長のポルターガイスト事件です。

文献には、約2年2か月もの間ポルターガイストがあったとされております。

実際のポルターガイストの映像もいくつも撮影成功しているんだとか…

 

2016年にはインドで映画『死霊館 エンフィールド事件』を見ていた65歳の男性が心臓発作で亡くなっている。

 詳しくはこちら徹底解説)全「死霊館」シリーズ時系列公開順とオススメの観方を紹介~実際にあった心霊現象もあるぞ… - 映画の部屋

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 ヴァラクのやり口が怖すぎるわ

 見た目が怖いだけでなく、やり口も巧妙かつ姑息…

あ、褒めているんですよ?

悪魔ですし、手段を選ばず虎視眈々と命を狙う姿は、敵…ヴィランとしては、最高ですね。

最初の方のヴァラクの出現シーンは、もう最高に怖い。

エドウォーレンが書いた絵からヌゥっと出てくるヴァラクは、恐怖そのもの。

そこから夢?幻覚?の中でロレインウォーレンを襲う感じは、いい怖さでした。

自分は、ヴァラクの見た目が苦手な分、良い感じにビビれましたね(;´・ω・)

 

 


 目次へ戻る

結末~

 

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

前に住んでいた霊の仕業ではなく、ヴァラクという悪霊の仕業であった

 

 ホジソン一家

ペギーホジソン 母親
ビリー     どもっている子供
ジョニー    勇敢!ビリーのお兄ちゃん
ジャネット   ヴァラクに憑りつかれた

 マーガレット  ジャネットのおねぇちゃん

 

 

 ジャネットがそこに住んでいた霊に憑りつかれていてそれを除霊してもらうため、ウォーレン夫妻を呼んだ。

その間、色々なメディアが取りざたされていた。

そんな中、ウォーレン夫妻は、ジャネットに憑りついた霊とコンタクトしつつ探るのであったが、ロレイン曰く全く悪霊の気配が出てこないというではないか。

不思議に思いながらも調査を続けているのだが、どんどんジャネットとその家族の周りには様々なポルターガイストが巻き起こる。

 

あるジャネットに降りかかったポルターガイストの時、決定的な証拠が撮影成功できた。

それは、ジャネットが自分でテーブルなどをひっくり返すなどポルターガイストを自作自演している映像であった。

この映像からジャネットの自作自演だという結論がでてしまい、ウォーレン夫妻とその協力者はエンフィールドの家を出ることとなる。

だが、ウォーレン夫妻が電車で帰ろうとしたとき、エドがあることに気が付く。

それは、ジャネットにとりついている悪霊が言っていた読み取れない言葉だ。

その言葉は、2かい発していて、その2回とも理解できないものであったが、その2つを合わせて聞いてみると衝撃の言葉を発していたのだ。

 

「助けて。アレが俺を放してくれない。アレが俺を放してくれない。」

 

その時、ロレインは急に霊視をし始める。

それは、ジャネットに憑りついていた霊との対話だ。

あるなぞかけを言われる。

 

授けたりちなんだりする。
頼まなくても死ぬまでついて回るもの。

 

それを聞いた途端、背後にエドが絵をかいたり、何度もエドを殺すという不吉なことを予言していたシスター風の悪霊が居て、邪魔をする。

そう、その悪霊がロレインの霊視の邪魔などをしていたのだ。

 

ウォーレン夫妻は急いでエンフィールドの家に帰る。

その帰っている最中、上のなぞかけは、名前。そう悪魔の名前が弱点だと言っているのではという答えにたどり着いた。

帰った頃には、もうジャネットだけが家にいて他の人間を追っ払っていた。

頑張ってエドが入ろうとするが、入れず。

地下からなんとか入れたが、ロレイン残して、エドだけ中に入ってしまう。

ロレインは、一人で行かないでと言うが、愛してるよ!というフラグを残し去っていく。

 

その後、一緒に同行していた仲間が扉をこじ開けようとしている最中、ロレインはあることを思い出す。

 何度か霊視をしたときあの悪魔は、ロレインに名前を言っていたのだ。

だが、聞き取れはしなかったのだが、霊視中必死に聖書に書いていたことを思い出す。

その聖書を見てみると、答えが判明した。

 

ヴァラク

名前が判明し、急いでエドのところへ向かう。

ロレインがエドの元に着いた頃には、ジャネットを落ちないようにエドがカーテンに掴まって支えている状態だ。(ロレインが家に突入する前、落雷が起こり丁度ジャネットが落ちるところの木が折れ、鋭い杭状になった)

あわや、エドとジャネットは木にぶっ刺さってしまう危機的状況。

ロレインは助けようとしたが、ヴァラクが邪魔をする。

そこで、ロレインはヴァラクの名前を叫び、あの世に帰した。

そうしてヴァラクは、いなくなり無事ジャネットとエドを助けることに成功。

その後平和に暮らしましたとさ…

 

死霊館死霊館のシスターのラストのロレインが観た内容
憑りつかれたフレンチに見せられた映像の内容が明らかになります。
エドが死ぬ映像です。

 

ちなみにヴァラクは…

死霊館のシスターで封印しそこね、フレンチに憑いた。

その数十年後、フレンチに憑りついていたヴァラクが活動し始めて、そこでウォーレン夫妻とのファーストコンタクト。(死霊館の中盤あたりにもこの映像ある)

ロレインに恐怖映像を見せ、何日も部屋に引きこもらせる(エドの死ぬ映像)

今作で、過去の伏線回収、ヴァラクと終止符を打つ。

 

目次へ戻る