菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)ベトナム産の本格アクション映画…Netflix映画ハイ・フォンママは元ギャング(感想)

    

ベトナム産の本格アクション映画…Netflix映画ハイ・フォンママは元ギャング(感想)

 

ハイ・フォンママは元ギャング

ハイ・フォンママは元ギャング

ネットフリックス公式サイトの軽い男じゃないのよの作品情報より引用

 (C)2019 Furie Netflix.All Rights Reserved

題名から醸し出すB級感。

フィルマークスの評価も思いの外良く、観た人大体が思う、「あれ?意外とアクション良いじゃん。」

リーアムニーソン主演の96時間風のストーリーで、予想より面白かったぞ。

 

 

キャスト

ゴー・タイン・バン
ファン・タイン・ニエン
マイ・カット・ヴィー
タイン・ホア
ファム・アイン・コア

あらすじ~

 村で人身売買集団に娘を誘拐されたハイ・フォンが、かつて荒んだ生活を送っていたサイゴンへと舞い戻る。娘を襲った奴らを倒すまで戦い続けると心に誓って。

 

ネットフリックス公式サイトのハイ・フォンママは元ギャングの作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る

 


FURIE (2019) Official Trailer | Action Thriller

原題、Furie

上映時間、97分

監督

 レ・ヴァン・キエット

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

本格的なアクション!誘拐した子供救い出す系…まぁまぁな映画。

観終わって思ったことは、思いの外アクション良かったなぁってこと。

ベトナム映画で知らない俳優ばかりなのであんまり期待はしていなかったもののアクションの量とクオリティは予想以上に良かった。

見応え十分な主人公のアクションに加え、バイクで走行中のアクションや1対多数、そして強敵との対戦と意外とお約束を守ってくれていた。

 

だが、個人的に残念だなって思うところもある。

それがこういった誘拐した子供を救い出す系のアクションの見所がない。

情報を聞き出す為に容赦なく拷問したり、主人公を敵があんまりびびっていなかったりするんだ。

個人的にはこの2つの展開がとても好きで、この手の映画を見る人の中にはこれ目当ての人もいるんじゃなかろうか。

個人的になかったのはとても残念であった。

 

予想を超える本格的アクション。

力強いアクションというよりは、周囲の武器を使ったり、武術を用いたアクション。

意外とボロッカスやられるけど、母ちゃん強し。

個人的には、ボロッカスやられるけど、立ち上がって立ち向かう感じが良かった。

誘拐系アクションストーリー。

もうちょっと容赦なくやって、ビビらせてくれた方が個人的には好みでした。

誘拐された子供を救い出す系のアクション映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.4

映画.com なし

アクション意外にもベトナムの生活感が出てて良かったという意見が多かった。

低評価の意見として主人公がずっと顰めっ面で幸薄そうって意見は、流石に笑った。

そういう視点ねってね。

 

 

高評価の意見としては…

アクションが良かった、ベトナムの生活感が良い

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のアクション映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画シャドー・オブ・ナイト(感想、結末)…ネトフリ製作のブッ飛びアクションはこれだ! - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画オールド・ガード(感想、結末)…シャーリーズセロンが不死身の戦士に - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画リベンジャー 無敵の復讐心(感想、結末)…アクション好きが唸る傑作(個人的に) - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画タイラー・レイク 命の奪還(感想、結末)…クリヘムが送るネトフリ製作のアクション映画ベスト3に入る面白さ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画6アンダーグラウンド(感想、結末)…マイケルベイ監督&ライアンレイノルズの作風が上手く混ざり合った! - 菊飛movie

 

他アクション映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

予想を超える本格的アクション。

ベトナム産の映画で出演している俳優さんたちは、誰も知らない。

アクションも微妙なんかなって思いながら観ていたら、予想以上にしっかりしていた。

力強いアクションというよりは、周囲の武器を使ったり、武術を用いたアクション。

男の力強いアクションとは真逆なイメージだ。

それでもかなり見応えがあるぞ。       

 

アクションの量やアクションの種類が結構豊富で飽きづらかった。

話のほとんどは、娘を追っている状態で、追いかけている最中のアクション。

バイクでのアクションもあったり、1対多数のアクションもあり、意外とアクションの種類自体は豊富。

終盤には主人公よりも腕っぷしが強い女性が現れ、返り討ちにされちゃう。

こういうところは、ちょっとジャッキーっぽくて好きであった。

特訓シーンとかはないけどね。

 

 

意外とボロッカスやられるけど、母ちゃん強し。

1対多数の戦闘の時、意外と被弾して怯むんだよね。

ティーブンセガールみたいにレベル99でノーダメージみたいな感じじゃない。

個人的には、ボロッカスやられるけど、立ち上がって立ち向かう感じが良かった。

武術やっていたとしても全く被弾しないのは、絵面的に飽きちゃいやすい。

人によってはそれが逆に迫力なくて嫌だっていう人もいるが、個人的には女性主人公の場合、ちょっとは被弾するくらいが丁度いいね。

         

 

誘拐系アクションストーリー。

誘拐系アクションストーリーって何だよって思っちゃうでしょ?

リーアムニーソンの96時間みたいな感じのストーリーだよ。

娘が誘拐されて、娘を意地でも探し出すといったストーリー。

こういう映画の見所って敵を脅して、情報を容赦なく聞き出すところ。

それと犯人をジワジワ追い詰め、あの追ってる奴何もんや!?ってあたふたするところ。

特に敵があたふたする感じがとても好き。

ハイフォンは、意地でも娘を探そうとするが、意外と敵になさけかけちゃうし、敵がそこまでビビらない。

もうちょっと容赦なくやって、ビビらせてくれた方が個人的には好みでした。

 

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

娘救い終わって、アクション終わりかって思ったら、まだあった。

ラスボスを倒して娘と他の子を救いだし、終わったなって思ったら、最後の残党までしっかりと狩るお母さん。

ちょっと被弾しちゃうけど、全員懲らしめて本当の終わり。

てか、あの残党って本当の親玉なのかな?