菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)インドインドしてるラブコメディ映画…Netflix映画ギニーとサニーの結婚(感想、その他)

    

インドインドしてるラブコメディ映画…Netflix映画ギニーとサニーの結婚(感想、その他)

 

ギニーとサニーの結婚

ギニーとサニーの結婚

ネットフリックス公式サイトのギニーとサニーの結婚の作品情報より引用

 (C)2020 Ginny Weds Sunny Netflix.All Rights Reserved

今作のネトフリ配給映画は、キレッキレなダンスと音楽がある。

意外にもしっかりしたストーリーで、正統派なラブコメを展開している。

ラストには、映画内で使われていた曲を紹介するぞ。

 

 

キャスト

ヤミー・ガウタム

ヴィクラント・マシー

スヘイル・ナイヤール

アイシャ・ラザ・ミシュラ

イーシャ・タルワール

ジーヴ・グプタ

あらすじ~

 結婚したいのになかなか相手が見つからない青年が、昔好きだった女性の心を射止めるために大奮闘。彼女のお母さんを味方につけ、夢の結婚を目指すが...。

 

ネットフリックス公式サイトのギニーとサニーの結婚作品紹介、解説欄より引用

 

   

原題、Ginny Weds Sunny

上映時間、125分

監督

 プニートカンナ

配給、ネットフリックス

 

 

 目次へ戻る

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

踊って歌って、インド色全開…面白い映画。

意外にも面白かった。

感動とかはしないんだが、純粋に娯楽映画として楽しめたんだ。

ネトフリ配給のインド映画とかなら、社会情勢とか社会問題に切り込んだ重い映画や実話映画が多かったりする。

一部ラブコメとか娯楽系の映画もあるが、踊らないんだよ。

そう、この映画めっちゃ踊る。

キレッキレなダンスを展開してくれるんだ。

その中で、ラブコメの定番をついたストーリー展開がくる。

 

ただ、話の中での揶揄がわからなかったりする。

インドの一般的な常識的なものを絡めたネタを使われたら、分からないよね。

それと2時間は、長かった…

 

良い所もあれば、残念な所もある。

比較的に良かったと思えるインド映画でした。

 

ぶっ飛んで無い、踊る正統派ラブコメ

踊らないインド映画ばかりみていて、踊るインド映画の耐性がないから、踊り出した時は困惑しちゃったよ笑。

笑いのツボが個人的にズレている。

アメリカで言うアメコミネタ的なものを展開していたんだろうが、その元ネタを一切知らないから、?マークがずっと頭に浮かんでいた。

三角関係にラブロマンス展開にかなりしっかりしていたストーリー。

ブコメの定番の展開にインド独特の効果音があったり、キレッキレのダンスと歌を展開したりする。

 

 

踊るインド映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

 

レビューが溜まり次第更新していきます。 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のインド映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画グンジャン・サクセナ -夢にはばたいて-(感想、その他)…インド初の女性パイロット - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画マスカ~夢と幸せの味~(感想、結末)…心温まるボリウッド映画 - 菊飛movie

 

感想評価)恐怖のアンソロジー(感想、結末)…インド版!世にも奇妙な物語。何処か不気味なホラー映画 - 菊飛movie

 

Netflix映画ミセス・シリアルキラー(感想、結末)…夫の冤罪を晴らす為妻が殺人鬼に!? - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ブーブル(感想、結末)…スリラー風の怖くないホラー映画 - 菊飛movie

 

 

下記詳しい感想 ↓          

ぶっ飛んで無い、踊る正統派ラブコメ

ネットフリックス配給のインド映画だとどこかネジの外れたような映画が多かったりする。

この映画は、そのぶっ飛んでる関係が殆どない。

ストーリーも他でありそうなストーリーで、しっかりとしている。

キャラも個性派でもない。

 

まぁ、随所随所で踊りだすけどね笑

急に踊りだすから、踊るインド映画初心者は、困惑する事だろう。

自分がそうだ。

踊らないインド映画ばかりみていて、踊るインド映画の耐性がないから、踊り出した時は困惑しちゃったよ笑。

まぁ、そのうち慣れていくんだが。

 

踊りつつもストーリーは、正統派なラブコメを展開していく。

因みに踊りについては、映画内で触れたりするみたい。

内なる感情が湧き出るとか内なる感情を表現してるとかじゃないのね。

 

とにかく、踊って歌う正統派なラブコメは、ネットフリックスでは珍しい。

そういうインド映画を探しているなら、この映画がぴったりだ。    

     

 

笑いのツボが個人的にズレている。

日本とかアメリカの揶揄的なシーンがいくつかあったんだがね…

インドについてそこまで知らない人が聞いても全く分からん内容だった。

アメリカで言うアメコミネタ的なものを展開していたんだろうが、その元ネタを一切知らないから、?マークがずっと頭に浮かんでいた。

おそらく見逃しているところもあるだろうね。

 

まぁ、その部分のネタを差っ引いてもある楽しめたね。

         

 

三角関係にラブロマンス展開にかなりしっかりしていたストーリー。

ネトフリの色んなインド映画を観てきた自分にとって、この映画は驚かされた。

 

その驚いたのがストーリーがしっかりしているということ。

三角関係があったり、途中しっかりしたラブロマンスが展開されていく。

学校のマドンナのギニーと結婚しようとするサニー。

その手伝いをすると言いだす、ギニーの母。

ギニー母は、仲人のプロらしい笑。

この展開ってラブコメの定番みたいな感じなんだよね。

その定番の展開にインド独特の効果音があったり、キレッキレのダンスと歌を展開したりする。

インドの効果音って綺麗なんだよね。

何の楽器かは分からないけど、とても癒される独特な音楽。

ダンスに至っては、インド映画の十八番というべきもの。

外野との息の合ったダンスは、映画というよりミュージック・ビデオでもみてるみたい。

意外と歌詞も深かったりするのが面白かった。

 

とここまで色々と褒めたけど、残念な所もある。

ちょっと2時間は長く感じたかな。

純粋にもたれてきちゃったんだよね。

自分だけかもしれないが、なかなか濃い映画であると思う。

 

そんなこんなで、ネトフリ配給のインド映画としては、珍しくツッコミどころが少ない、楽しめるインド映画であった。

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

三角関係のライバル、二シャントが良い悪役でした。

元カレの二シャント。

金持ちで自称自立しているみたいだ。

最初は、ギニーの事をキッパリ諦めていたのに、距離を置かれたら、途端に気になり始める。

急に結婚しようなんて言い出した。

 

話は進み、ギニーは断ったが、二シャントは強硬手段に。

そう、親を連れてギニーの家に突撃したんだ。

なかなか良い修羅場がこの後展開される。

そう、サニーの家族と食事を控えていたのだ。

ギニーは何故か二シャントとの食事を優先してしまい、ギニーの母から全て聞かされたサニーは家に突撃!

そんな修羅場でした。

 

最後は、二シャントがあっさりと手を引いてしまう。

ちょっとこの辺は、あっさりすぎないかと思ってしまった。

 

 


 

映画「ギニーとサニーの結婚」で使われた音楽

今作には、ダンスと曲があるということで、アルバムを紹介するぞ。

 

Ginny Weds Sunny(ジニーウェッズサニー)
サウンドトラックアルバムによってPayal Dev、Gaurav Chatterji、Jaan Nissar Lone
リリース済み
2020年9月28日
記録
2019年
ジャンル
長編映画サウンドトラック
長さ
20:12
言語
ヒンディー語
ラベル
ソニーミュージックインディア

 

アルバム内の曲リスト

  1. LOL
  2. Sawan Mein Lag Gayi Aag
  3. Phir Chala
  4. Phoonk Phoonk
  5. Rubaru