菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)鬼が登場する世紀末感満載の世界が面白い…Netflix映画白蛇2青蛇興起(感想、その他)

ポイントチャージ時に40%ポイントバック&無料期間中600P&月々1200Pの無料Pで、小説、映画、アニメ観る人はかなりお得!

    

鬼が登場する世紀末感満載の世界が面白い…Netflix映画白蛇2青蛇興起(感想、その他)

 

感想評価)鬼が登場する世紀末感満載の世界が面白い…Netflix映画白蛇2青蛇興起(感想、その他)

感想評価)鬼が登場する世紀末感満載の世界が面白い…Netflix映画白蛇2青蛇興起(感想、その他)

ネットフリックス公式サイトの白蛇2: 青蛇興起の作品情報より引用

 (C)2021 Green Snake Netflix.All Rights Reserved

 

姉の白が青曰く弱い男空海に封印され、青が修羅界ってところに飛ばされた。

そこで、姉を助けるべく奔走するアドベンチャー&アクション映画。

 

ハイクオリティな3Dと見応え抜群なアクション。

面白い世界観とストーリー構成は、大満足の一言だ。

 

 

 

キャスト

タン・シャオシー
チャン・フーチョン
ウェイ・チャオ

あらすじ~

法海の手に落ちた姉を救おうとするうちに、荒れ果てた暗黒都市に迷い込んでしまった青(せい)。そこで、過去の記憶がないという謎めいたひとりの青年と出会う。

 

ネットフリックス公式サイトの白蛇2: 青蛇興起の作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

 

前作は、「白蛇:縁起」

中国では、2019年の1月に公開されたらしいが、日本では、2021年の7月。

もう、日本公開終了したかなってくらいにこの続編が出てきたようだ。

 

あらすじ

晩唐、不老不死の力を得ようとする時の皇帝のため国師は民に蛇狩りを行わせ、その蛇精により太陰真功の邪術を極めんとしていた。

500年あまりの修行を経て人間の姿を得た白蛇の妖怪「白(はく)」は蛇族の長である「蛇母(だぼ)」の命を受けて国師を暗殺しようとするが失敗、反撃を受けて船から転落してしまう。

 

Wikipedia参照

 

白と青の姉妹が前作では登場していたようだ。

筆者は、前作未視聴で、今作をみたが、十分楽しめたね。

 

ただ、できれば1作目も見たかった…

 

原題、Green Snake

上映時間、133分

監督

アンプウォン

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…8/10

キャスト…5/10

アクション迫力度…4.5/6 

 

 個人的評価…8/10

 

 

一文感想 ↓

大迫力のグラフィックと世界観がクソ面白い…面白い映画。

姉の白が青曰く弱い男空海に封印され、青が修羅界ってところに飛ばされた。

そこで、姉を助けるべく奔走するアドベンチャー&アクション映画。

 

元々は、白蛇伝って作品が原作らしい。

菊飛は、未視聴で1作目も未視聴だ。

 

今作は、中国製作で、かなりハイクオリティな3DCG。

予告編を見てもらえれば分かるとおり、トップクラスのグラフィックは、見応え抜群。

アクションも3DCGの強みを生かしたアングルやアクションで大迫力。

迫力、世界観ともに大満足だ。

 

元々、白と青の時を超えた愛が根底のテーマにあるらしい。

本作も青の白に対する想いがヒシヒシと伝わってくる。

 

最大のデメリットは、1作目がネトフリで見れないこと。

続きもので、1作目を見なくてもまだ楽しめるが、やっぱり見たいじゃないか…

自分は未視聴だが、1作目では白と青の姉妹の過去の話が見られるようで…

1作目を見るか見ないかでは、感じ方が違うのかもしれない。

 

残念な点)
  • 1作目がネトフリで観れない。
 

 

良かった点)

  • ハイクオリティな3DCGと見応えあるアクション。
  • 修羅界など独特な世界観とキャラクターたち。
  • 伏線、オチと見応え十分。
 
ハイクオリティな3DCGと見応えあるアクション。

アクション、アドベンチャー的な視点から見て、3DCGのみならず、色んな技術や見せ方のおかげで、十分面白い、楽しめる作品だ。

修羅界など独特な世界観とキャラクターたち。

街の崩壊から水害などから逃げつつ、鬼(牛頭馬面)やハーピィたちの派閥の戦いにも巻き込まれる主人公青。

伏線、オチと見応え十分。

助けてくれる顔を隠した人の真相、冒頭の映像とオチへの伏線も良かった。

 

白蛇伝シリーズ、面白い3DCGアニメ映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のドラマ映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ジューン&コピ(感想)…笑いあり!感動あり!王道の動物ストーリー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ザ・ホワイトタイガー(感想、その他)…貧困者の苦悩と葛藤が衝撃的 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ローズ島共和国~小さな島の大波乱~(感想、その他)…自由の為に作った国の実話物語 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ヒルビリー・エレジー郷愁の哀歌(感想、その他)…社会じゃなく家族がチャンスを作るんだ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画これからの人生(感想、その他)…女優歴約70年のソフィアローレンの演技さすがと言うべき - 菊飛movie

 

他ドラマ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

ハイクオリティな3DCGと見応えあるアクション。

昨今中国の3DCG技術が凄い。

ネトフリオリジナル映画の陰陽師でもそうだが、思わず「すげぇ…」と漏らしてしまいそうな3Dだ。

 

今作はフル3DCGだが、アっと驚くハイクオリティ。

キャラクターのデザインから細かな背景、エフェクトとどれをとっても一流というべき出来。

 

アドベンチャー&アクション作品で、冒頭からクライマックスばりのアクションを展開。

カメラワークも3DCGの強みを使った立体的なカメラアングルから出てくるアクション、アドベンチャーは、見応え十分。

 

アクションシーンもハーピィ的なやつから鬼など色んな生物の陸空の戦闘は、面白い。

 

アクション、アドベンチャー的な視点から見て、3DCGのみならず、色んな技術や見せ方のおかげで、十分面白い、楽しめる作品だ。

 

 

修羅界など独特な世界観とキャラクターたち。

今作の舞台となるのが、修羅界というところ。

どうやら天国でも地獄でも現世でもない中間的な場所。

 

色んな生物が存在し、鬼やハーピィみたいのからゴブリンとなんでもあり。

そこでは、北斗の拳のような世紀末感満載の世界な上、定期的に災害が発生。

どこからともなく、幽霊みたいのが出てきて、それに触れると感情を持たない幽霊と化す。

 

パニックホラー系が好きな人は、この設定気に入りそうだ。

街の崩壊から水害などから逃げつつ、鬼(牛頭馬面)やハーピィたちの派閥の戦いにも巻き込まれる主人公青。

 

この辺の絶望的だけど、ハラハラする展開は、とても面白かったね。

 

 

伏線、オチと見応え十分。

助けてくれる顔を隠した人の真相、冒頭の映像とオチへの伏線も良かった。

 

途中、主人公青は、知り合った女性と旅をしたり、ハーピィのボス司馬に気に入られたり、謎の顔を隠している人物と旅をしたり…

色んな出会いと別れがある。

 

終盤には、ちょっとした感動も待っているぞ。

 

個人的には、「千と千尋の神隠し」っぽかった。

  • 蜘蛛の女性が出てきて、機械(乗り物)をいじったり。
  • 現世でもあの世でもない不思議な世界に迷い込んだり。
  • 過去の記憶のない謎の人物が出てきたり。
  • 千と白の空で手を繋ぐシーンっぽいのもあったり。

 

思い返してみれば見るほど千と千尋の神隠しっぽかった。