菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)映画内の音楽がクッソダサい…Netflix映画KATE(感想、その他)

    

映画内の音楽がクッソダサい…Netflix映画KATE(感想、その他)

 

感想評価)映画内の音楽がクッソダサい…Netflix映画KATE(感想、その他)

感想評価)映画内の音楽がクッソダサい…Netflix映画KATE(感想、その他)

ネットフリックス公式サイトのKATEの作品情報より引用

 (C)2021KATE Netflix.All Rights Reserved

 

映画内に謎チョイスの邦楽、冒頭のヴァニラカー(ヴァニラ音楽付き)、外人が思う日本像と色々ツッコミどころ満載の本作。

メアリー・エリザベス・ウィンステッドウディ・ハレルソンのコンビは、個人的に注目度が高いと思っている。

他にも色んな日本人キャストも勢ぞろいしている。

アクションは、個人的に満足したものの2点致命的な残念な点があったんだ…

 

 

メアリー・エリザベス・ウィンステッドは、「ハーレイクイーン」のヘレナ役(ボウガンの殺し屋)などが有名。

ウディ・ハレルソンは、「ミッドウェイ」や「ゾンビランド」シリーズ、「スリービルボード」、「ハンガーゲーム」シリーズなどかなり有名な俳優さんだ。

 

 

 

キャスト

メアリー・エリザベス・ウィンステッド
國村隼
ウディ・ハレルソン
浅野忠信
MIYAVI
ミヒウ・ハウスマン
ミク・マルティノー

あらすじ~

大都会東京での最後の仕事を前に、毒を盛られてしまった冷酷な暗殺者。余命として残された24時間以内に、自分の殺害を命じた者を突き止め、報復することを誓う。

 

ネットフリックス公式サイトのKATEの作品紹介、解説欄より引用

 

世界観

ここでは、映画「KATE」の世界観を簡単に解説していく。

 

世界観について

 

舞台は日本の本作。

敵はヤクザで、色んな日本人俳優がヤクザとして登場。

 

主人公が毒を盛られ(ポロニウム204)、被ばく。

24時間以内に死んでしまうとのこと。

時間が経つにつれ、ケイトの身体が汚染されていき、弱っていく。

 

自分も最初疑問だったのだが、被ばくした人に接触しても被ばくはしないらしい。

なので、被ばくしたケイトに色んな人が触れても一応被ばくしない。

ただ…血液とかそういうものを浴びたらどうなるのかは、謎だ。

 

 

ほぼ日本で撮影されている本作。

主に大阪と東京らしく、大阪の空撮映像は、実際の大阪市とのこと。

だが、街並みは、東京や大阪で撮影されたのち、編集でKATE風の日本に脚色されていたようだ。

 

因みにガールズバンドの「BAND-MAID」が出演しているらしい。

 

 

www.youtube.com

 目次へ戻る

 

原題、KATE

上映時間、106分

監督

セドリックニコラス-トロイア

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

残念な点が致命的すぎた…まぁまぁな映画。

ウディ・ハレルソンメアリー・エリザベス・ウィンステッドの共演の本作。

 

 

色んな日本人キャストが登場する一方で、残念な点が致命的すぎた…

 

致命的な残念ポイント)

 

映画内で流れるBGM。

それが全て邦楽なんだが、まぁチョイスが酷い。

映画どころじゃないミスマッチで、クッソ浮いていた。

こう感じるのは、自分だけなんだろうか…

 

ウディ・ハレルソンがちょい役すぎるんだよな。

全然活躍しないし、なんならアクション一切しないんだよ。

個人的にウディさんが活躍するのも期待していたのに、この辺は残念でならない。

 

その代わり、メアリー・エリザベス・ウィンステッドさんは、ゴリゴリアクションしていて、満足ではあったね。

あの泥試合感が良かった。

 
アクションシーンは、個人的に満足する部類であったが、映画内の音楽とウディ・ハレルソンの役回りが残念過ぎたね…
 
 

日本のイメージがダサすぎる。
映画内の邦画音楽が一番ださすぎた。
アクションシーンの良いとこ残念なとこ。
ハーレイクイーンで、殺し屋のヘレナを演じていたメアリー・エリザベス・ウィンステッドさんの泥試合感が良かった。
期待していたウディ・ハレルソンが全くアクションしないのは、残念すぎる。

 

映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のアクション映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画シャドー・オブ・ナイト(感想、結末)…ネトフリ製作のブッ飛びアクションはこれだ! - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画デンジャーゾーン(感想)…トロッコ問題を取り上げている近未来SFアクション - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画薄氷(感想)…護送車内アクション!良作なB級スペイン映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画スペース・スウィーパーズ(感想、その他)…90年代SF漫画っぽい作品 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画エクストレモ(感想)…アクション特化の復讐系ネトフリアクション映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画バルトコヴィアク(感想)…ポーランド発の総合格闘技系B級アクション - 菊飛movie

 

他アクション映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

日本のイメージがダサすぎる。

今作の舞台が日本ということだが、まぁ日本のイメージがダッサい…

 

  • 音楽がダサすぎる。
  • 日本の街並みが変。
 

特に音楽が鳥肌級にダメだった。

ときおり流れる邦楽のチョイスね。

映画と合ってなさ過ぎて、個人的に浮いているような気がした。

てか、あの音楽どっから引っ張ってきたんや!?って程独特な音楽のチョイス。

 

 

 

ただ、冒頭のヴァニラカーに乗ったヴァニラ音楽全開のシーンは、最高に好き。

(クッソ笑った)

あのヴァニラシーンは、急すぎるんだよ。

冒頭の真面目風なシーンで、急にヴァニラカーであの音楽全開とか。

笑ってくれと言っているようなもんだよ笑。

 

映画内の邦画音楽が一番ださすぎた。

 

ワイルドスピードジェットブレイクでもそうだが、日本のイメージが変だよな。

ネオンチックで全体的に30年前くらいの秋葉原の電気街をごちゃごちゃさせた感じなんだよな。

なんか日本人としては、違和感でしかない。

他の映画でも結構そんな雰囲気で作られているんだよなぁ。

個人的には、この辺はそういう認識で、そこまでマイナスポイントにはなっていない。

 

 

アクションシーンの良いとこ残念なとこ。

全体的なアクションシーンの評価としては、10点満点中6.5~7といったところ。

ちょっと良いかなって感じだ。

では、箇条書きで良いとこ残念なとこを書いてみよう。

 

良いとこ)

  • 日本刀での戦闘シーンがちょっとあった。
  • メアリーさんの泥試合が好き。

 

残念なとこ)

 

良いところとしては、日本刀の戦闘シーンがあったことだ。

と言ってもちょっとだけで、もうちょっとほしかったが…

でもないよりマシ。

 

ハーレイクイーンで、殺し屋のヘレナを演じていたメアリー・エリザベス・ウィンステッドさん。

アクションを期待して観てみたら、案の定良い感じのアクションであった。

まぁ、話が進むにつれて弱ってくんだがね笑。

それでも、複数人との泥試合は、観てるこっちが力が入る。

 

他には、ヤクザの佐藤のところに乗り込んだ際の灰色を貴重した背景。

血が目立ち、アクション映えしていた。

周りの雰囲気も独特で、個人的にはとても好きな雰囲気だったね。

 

 

残念なところといえば、強敵が不在。

こういうアクション系だと結構強い中ボスがいると思うんだが、そこまで目立った中ボスがいない。

一応いたが、あまり強そうではないんだよな…

MIYAVI演じる城島だ。

結構苦戦を強いられていた。

 

次に期待していたウディ・ハレルソンが全くアクションしない。

てか、ちょい役レベルであまり出てこないのが残念過ぎる。

個人的に期待していたのに、最後まで活躍しなかったのは、残念以外の何物でもない。

この部分が一番残念な点だ。

 

 

色んな事が気になった。

こまごまとしたところが気になってしまった。

別にこの部分があったから面白いとかつまらないとかじゃない。

ただただずっと気になっていたんだよな。

 

小っちゃいことだけど、気になったこと)

  1. 蓮司の同性愛者設定がついで感。
  2. ニアの日本語。
  3. ブーンブーンレモンってなんや!
  4. 何故ヴァニラカーをチョイスした!?
  5. 謎のピンクカー。
  6. ちょろっと出てきたヤクザ役の内山信二
  7. 東京ヤクザ多すぎだろ問題。
 

合計7つほどあった。

一番気になったのが、ブーンブーンレモン。

初めて聞いたわ。

しっかもあの飲みっぷりメッチャうまそうじゃん。

CCレモンのパチモンとかなんだろうか…

すっごい飲みたい!!

 

ニアの日本語も気になった。

正確には、カタコトすぎる。

一応ハーフ設定だが、それでも日本に住んでいるはずのニアの日本が下手すぎる。

そこは、最初から日本人キャストで良かったんじゃと思う。

 

ヴァニカーを何でチョイスした!?

ウケ狙いすぎだろ笑。

 

ケイトが強奪した車派手過ぎだろうよ。

あんなピンクのネオンの車見たことないわ。

まぁ、外人ウケしそうだが…

 

ちょろっと出てきた内山信二

一発で分かったわ。

しかも意外と印象に残る役で、面白かった笑。

 

最後に日本は、あんなにヤクザ多くないと思うぞ笑。