菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)霊よりも人が怖いホラー映画…Netflix映画ノー・ウェイ・アウト(感想、その他)

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

霊よりも人が怖いホラー映画…Netflix映画ノー・ウェイ・アウト(感想、その他)

 

感想評価)霊よりも人が怖いホラー映画…Netflix映画ノー・ウェイ・アウト(感想、その他)

感想評価)霊よりも人が怖いホラー映画…Netflix映画ノー・ウェイ・アウト(感想、その他)

ネットフリックス公式サイトのノー・ウェイ・アウトの作品情報より引用

 (C)2021 No One Gets Out Alive Netflix.All Rights Reserved

 

夢の中に浸食してくる&ジワジワと攻めるタイプのホラー映画。

他に主人公がバンバン裏切られるので、人間不信になりそうなのも特徴。

あまりグロはなく(一部血や骨が折れるシーンあり)、ストーリーも凝っている部分もあった。

 

原作は、アダム・ネヴィルの「No One Gets Out Alive」。

 

 

 

キャスト

クリスティーナ・ロドロ
マーク・メンチャカ
デヴィッド・フィグリオーリ
デヴィッド・バレーラ
モロンケ・アキノラ

あらすじ~

メキシコからクリーブランドに渡った不法移民の女性が見つけた、古い屋敷。他に行くあてもなく、そこに間借りすることにした彼女を、不気味な悪夢が待ち受ける。

 

ネットフリックス公式サイトのノー・ウェイ・アウトの作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

原題、No One Gets Out Alive

上映時間、87分

監督

サンティアゴメンギニ

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

怖さランク…2.5/6

 

 個人的評価…6/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

人間不信&悪夢と霊現象のトリプルコンボ…まぁまぁな映画。

不気味すぎる家に住んでしまったがために変な夢を見たり、何か変なものが見えたりするホラー映画。

それ以外に主人公がバンバン裏切られる精神的にくる映画となっている。

 

この映画の大きな特徴と見所)

  • 出そうで出てこない焦らしプレイ気味の心霊現象。
  • 主人公がバンバン裏切られる人間不信ホラー。
 
大きな特徴はこの2つ。
観てるこっちは、「いるいる!あっちにいるで!!」と言いたくなるような心霊現象。
実際には、何かやってくるわけではないが、観てるこっちをゾワっとさせるようなシチュエーションがメイン。
なので、よくあるお化け屋敷系ホラーが好きな人は、この映画向かない。
アナベルシリーズやREC、イットフォローズ、グレイヴ・エンカウンターズなどだね。
 
もう一つが主人公がバンバン裏切られる。
観てるこっちは、なんでそんなに簡単に信用するんや…と思いたくなるほど。
訳アリで違法に入国したのだから、より信用しちゃダメだろうよ…
この辺は、イライラしつつも人間不信になっていってしまうような感じであった。
 
個人的にはお化け屋敷系ホラーが好きなので、まぁまぁって評価にした。
悪夢設定もクライマックスの伏線にしたり、夢の特徴も絡めたりとストーリーもしっかりしているぞ。

 

 

出てきたホラー映画の感想記事 ↓ )

感想評価)グレイヴ・エンカウンターズ(感想)…予告編で話題になった肝試しホラー - 菊飛movie

 

感想評価)聴覚と視覚でアナベル人形が恐怖を演出!…アナベル 死霊人形の誕生(感想、結末、裏話) - 菊飛movie

 

 

お家の不気味さとソワソワ感。
舞台となるお家の雰囲気バッチリで、観てるこっちがソワソワしてしまうようなホラーシチュエーションがこの映画の特徴。
夢の中に出てくる設定。
夢の中に浸食されてくって設定が心霊現象の一番の特徴。
単純な脅かすだけのホラー映画だけじゃなく、しっかりとストーリー性のあるホラー映画にしたいって意図も感じられるぞ。

どうして、ホイホイ信じてしまうのか…人怖すぎ。
人間不信になりそうだわ。

ジワジワと攻めるホラー映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のホラー映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ザ・コール(感想、その他)…タイムトラベルとサスペンスの合わせ技 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ナイトブック(感想、その他)…ガチで怖いシーンがちょっと入ってる童話原作 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画クラシックホラーストーリー(感想)…違う!そうじゃない!!ホラーというより皮肉映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画悪魔に呼ばれる前に(感想)…グロ多めのお化け屋敷系ホラー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画フィアー・ストリート Part1 1994(感想)…複数の殺人鬼に襲われるスプラッターホラー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ブラッド・レッド・スカイ(感想)…テロリストを上回る恐怖がそこに - 菊飛movie

 

他ホラー映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

お家の不気味さとソワソワ感。

ホラー映画の今作の見所と特徴はこんな感じ。

 

  • 下の階で唸り声が聞こえたりする家の不気味さ。
  • 「そこにいるで!!」って言いたくなるソワソワ感。
 

借りた家は、出入りの激しいお家。

下の階では鳴き声が聞こえたり、何かの気配が感じたりと不気味さマックス。

管理人も何処か不気味で、舞台となるお家の雰囲気は、バッチリであった。

 

ホラーシーンは、お化け屋敷のようなビックリさせる感じではなく、そっと近づくけど、なんとなく雰囲気を察する感じ。

観てるこっちがソワソワしてしまうようなホラーシチュエーションだ。

なので、実際こちらに物理的な被害だったり、ポルターガイスト現象のような心霊現象があるわけじゃない。

 

中盤あたりには、幻覚なのか過去の回想シーンを見ているシーンがある。

あの辺は、ゾワっとしつつ楽しめた。

 

個人的には、心霊系の脅かす系が好きな人には物足りなさを感じる本作。

例えば、アナベルシリーズのようなガンガンいこうぜ的なホラー映画が好きな人は、この映画は合わない。

終始ゆっくりと近づいてくるようなホラーだからね。

 

 

夢の中に出てくる設定。

エルム街の悪夢っぽい夢の中に出てくる設定。

フレディのように夢の中で攻撃してくるわけじゃないがね。

 

心霊現象の一番の特徴がこの夢の中に浸食されてくって設定だ。

夢の中に登場し、徐々に対象の精神を攻撃していく。

この手法は面白いって思ったが、主人公の不幸が目立ってしまって、夢での攻撃の印象が薄くなってしまっていた。

ちょっと残念。

 

シーン数もあまりないのも印象が薄くなった主な要因。

もっとこの特徴を生かしてほしかったぜ。

 

この設定は、クライマックスの伏線となっている。

手の込んだ伏線ではないが、捻った設定。

この辺、単純な脅かすだけのホラー映画だけじゃなく、しっかりとストーリー性のあるホラー映画にしたいって意図が感じられたね。

 

映画自体の評価は、あまり高くないが、悪魔がみているって映画っぽい。

 

 

どうして、ホイホイ信じてしまうのか…人怖すぎ。

ホラーシーン以外にもう一つ気になっていること、印象に残っていることがこの部分。

主人公がホイホイ人を信用してしまうこと。

まぁ、疑うことを知らなさすぎるよね。

 

日本よりも治安が悪いところに住んでいたのだから、そんな人をホイホイ信じちゃいけないだろうよ。

こんなことを書いているんだから、この主人公めっちゃ騙される。

 

主に人の怖さを感じる事の出来る。

人間不信になりそうだわ。

 

「私たち善意しかないですよ」

と見せかけつつ、平気で人を裏切っていく。

これも悪霊の仕業なのか個人的にこっちの方が精神的に来る気がしたね。