菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)勘違いからの闘争勃発!?…オープンシーズン2ペットVS野生動物達(感想、結末、裏話)

    

勘違いからの闘争勃発!?…オープンシーズン2ペットVS野生動物達(感想、結末、裏話)

 

        f:id:mt594322mt:20190830185643j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

 

 

キャスト

 

ブーグ      

マーティン・ローレンス

 

エリオット    

アシュトン・カッチャー     

 

ショー       

ゲイリー・シニーズ

 

マックス       

ビリー・コノリー

 

ジゼル      

…ジェーン・クラコウスキー

 

 

あらすじ~

 

エリオットは角が生えてきておかげで自身に満ち溢れていた。

そのせいで、ブーグ達に事あるごとに自慢したりしているので、少々めんどくさがっていた。

イアンとの結婚式を控えていたエリオットは心の準備を整えている最中に木に引っ掛けて角を折ってしまう。

エリオットの角とともに自信も折れてしまって結婚式に行きたくないとまで言い始める。

そうして、時間が刻一刻と過ぎていき、もう引き延ばせなくなり渋々結婚式の会場に向かう。

結婚式場につき、いざ結婚式を始めたのだが、エリオットの目に飛び込んできたのは、遠くでウィンナーが飼い主の女性に拉致られる姿をだったのだ…

 

 


 

 個人的評価…6/10

 

 

      

     

     

    f:id:mt594322mt:20190830185709j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

一文感想 ↓

子供向けにより特化した肩の力を抜いてゆったり観れる映画。

 

 前作に続き、ブーグたちの物語が繰り広げられる。

ディズニー等にありそうなエリオットの勘違いから始まる救出作戦。

特段ドキドキするわけでもないけど、見所の救出作戦が所々あり、楽しく観られる。

 

特にグロとかもなく、血も出るわけでもない。

今ちまたで話題のアンパンマンのアンパンチが暴力という話もあるが、今作は打ったりしてるから、その点ではアウトかもしれないね笑

小っちゃい子供とゴロゴロしながら観るには最高の映画だろう。

 

今作ではペットとの戦い!と謳っているが、そこまで戦いという戦いもない。

お互いの冷めたようなのんびりとした戦いも面白いですね! 

 

今作もファミリー向けかつ、特に子供たちはオススメだ!

 

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓     

     

     

    f:id:mt594322mt:20190830185733j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

エリオット結婚する!?

 エリオットがジゼルと結婚するんですよね笑

あれ?ライリーは??笑

ライリーはあの鹿のリーダーですね。

 

ちなみになんで結婚したかとかそういう経緯は映画内では一切語られていませんね。

ただ…幸せ?そうですね!

 

 

 

 

 

 

        

     

     

    f:id:mt594322mt:20190830185814j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ペットたちの偏見による戦い!(主にフィフィだけ?)

 フィフィというトイプードルの犬が首謀者なんですよね。

そのフィフィも何処か神経質そうな感じなんです。

そんなフィフィが野生動物と初対面!(ウサギ)

そんなウサギにビビりなんとテントウムシにまでビビる始末…

そんなビビりまくってしまうフィフィに自らの不注意でお尻をやけどしてしまう笑

やけどといっても出来物みたいな感じだ笑

 

そう、これが原因で闘争勃発!

うん、なんと平和なことか…

 

 

 

 

 

 

 

    

     

  

 余談、裏話…

         

  

    f:id:mt594322mt:20190830185830j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

今作からビデオスルーだが、南アフリカ共和国では上映されたとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結末~

 

    

    f:id:mt594322mt:20190830185858j:plain

映画.comオープンシーズン2の作品情報より引用

(C)2006 SONY PICTURES ANIMATION INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ブーグ達は、ウィンナーいると思われるペットランドに潜入しようとするのだが、野生動物が入ったら罠が発動する仕組みになっており潜入できずにいた。

なので、ジゼルをダルメシアンに見立てて、セルジを小型犬にしペットランドに潜入する。

中ではペットたちがくつろいでいて、ウィンナーを探すが見つからず、ジゼルたちがウィンナーの名前を呼んでいるのを聞き付けフィフィたちはジゼルたちを捕まえる。

 

そのころウィンナーたちとたまたま鉢合わせになったエリオットは、ペットランドにみんなが向かっているとウィンナーが言うので、急いでみんなでペットランドに向かう。

 

ブーグは、カモ達の知らせでジゼルたちが捕まったと知り、頑張って変装するのだった。

ウィンナーたちはペットランドに到着。

駐車場に変装したブーグと鉢合わせになり、みんなで変装しペットランドに突入。

ジゼルたちは電気が走る首輪をグルグル巻きにされており、刑が執行される!?というところにエリオットが参上!そして、すぐにつかまる。

 

ブーグもペットランドに入ってテンションMaxのウィンナーを追っかけていたら、ウォータースライダーに入ってしまい、捕らえられてるジゼルたちの元に鉢合わせになる。

 

ちょっとしたフィフィとの戦いがあっが後、最後はフィフィが電気首輪のボタンを押すぞという時、自分にその首輪が巻き付いているとは知らず電源を入れてしまい、自分が感電する。(毛刈りされた羊状態になる)

 

ウィンナーは、自由とは制限された中にあるのだという名言てきなことを言い始め、元の飼い主の元に帰ってしまう。

 

そうして、ジゼルとエリオットの結婚式が無事行われたとさ…