菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)夫の死に全く悲しまない「おかしな」主人公…Netflix映画おかしな子(感想)

    

夫の死に全く悲しまない「おかしな」主人公…Netflix映画おかしな子(感想)

 

夫の死に全く悲しまない「おかしな」主人公…Netflix映画おかしな子(感想)

夫の死に全く悲しまない「おかしな」主人公…Netflix映画おかしな子(感想)

ネットフリックス公式サイトのおかしな子の作品情報より引用

 (C)2021 Pagglait Netflix.All Rights Reserved

インドの風習、女性の立場を踏まえながら、新婚さんの夫の死を巡って巻き起こる一つの家族の物語。

主人公は、夫が死んでも全く悲しむ素振りをみせない。

親戚たちのお悔やみモードと主人公のいたって普通に過ごすギャップに凄い「違和感」のある変わった作品だ。

 

 

キャスト

サニャー・マルホートラ
サヤーニー・グプター
アシュトシュ・ラーナー
ラジュヴィール・ヤダヴ
シュルティ・シャルマー
シーバ・チャダー
ナターシャ・ラストーギ
ジェシュ・タイラング
メグナ・マリク
ジャミール・カーン
チェタン・シャルマ
アナーニャ・カレ
ブペシュ・パンディア

あらすじ~

 結婚してすぐに夫と死別した若き未亡人。素直に悲しめない自分と葛藤しながら、変わり者ばかりの義家族、そして亡き夫が抱えていた大きな秘密に翻弄されていく。

 

ネットフリックス公式サイトのおかしな子の作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る


Pagglait | Official Trailer | Sanya Malhotra, Sayani Gupta & Ashutosh Rana

原題、Pagglait

上映時間、114分

監督

 ウメーシュビスト

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

女性の違和感とストーリーの展開が面白い…面白い映画

 何で悲しくないんだろう?って感じる主人公の色んな答えが約2時間の中にたくさん隠れてる。

その中で、サスペンス系なのかヒューマンドラマ系なのかとか色んな展開の可能性がでて面白い。

先が読めないってやつ。

 

ストーリーの中で、インドの悪習を伝えながら、インドの葬式について深く触れている。

この辺、インドって国を深く知るのにピッタリだね。

 

根底は、インドは特に、女性の立場が弱いって伝えてる。

観てて思うのが、マジで選択権がないんだよ。

それを何の違和感もなく進む感じは、ある種恐怖よな。

 

インドの風習を交えながら、女性の「違和感」を感じる。

ストーリーが進むにつれ、こっちかな?それともこっち!?って色々楽しく見れた。

まぁ、みんな身勝手よ。

女性が見たら、ムカつくこと必須なんじゃないかってくらいの詰め合わせパック。

 

インド映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のドラマ映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ジューン&コピ(感想)…笑いあり!感動あり!王道の動物ストーリー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ザ・ホワイトタイガー(感想、その他)…貧困者の苦悩と葛藤が衝撃的 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ローズ島共和国~小さな島の大波乱~(感想、その他)…自由の為に作った国の実話物語 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ヒルビリー・エレジー郷愁の哀歌(感想、その他)…社会じゃなく家族がチャンスを作るんだ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画これからの人生(感想、その他)…女優歴約70年のソフィアローレンの演技さすがと言うべき - 菊飛movie

 

他ドラマ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)夫の死に全く悲しまない「おかしな」主人公。

 結婚5ヶ月の新婚さん。

夫が急死してしまい、お祝いムードが一変…まさにお通夜ムード。

主人公は、全く悲しい素振りがない。

おかしな子ねぇなんて、周りから言われる始末。

 

のっけから、気になる展開。

そこで、色んな事がわかり、色んな線が浮上。

観ながら、こっち?とか思いながら観るのは、とても楽しかったぞ。

 

インドの風習を交えながら、女性の「違和感」を感じる。

 インドって、独り身の女性とか離婚者、若くして死別した女性の風当たりが強いらしい。

男性よりも女性がかなり酷いとのこと。

そんな男尊女卑が蔓延るインドの風習とも言うべきものが話の土台だ。

 

結婚して5ヶ月くらいで、夫が亡くなってしまった。

話は、葬式をしましょうってところから始まるんだ。

 

意外とインドの葬式風景をこんなにしっかり描いている映画は、少ないんじゃないかな。

まぁ、色んな土地の風習がある分この葬式風景が一般的かは、謎。

 

そこで、何故か涙も悲しさも出ない主人公。

話が進むにつれ、夫婦間の問題だったり、家族や親戚の世間体大事なのよ感と息がつまることばかり。

女性が自分の身じゃなく、世間体やお金ばかり気にしてるのを察知した。

世間体やお金ばかり気にしてる事に嫌気を刺しながら、自分が何故か悲しさを感じない事に違和感を感じる。

 

この作品ストーリーがとても面白いんだよ!

主人公の違和感に一切語られない夫の死で、殺人系かななんて思う。

 

でも、とある写真が出て、違う線…不倫してた!?的なものもでてくる。

インド人って不倫とかそういうのが多いっていうからね?

 

また、話が進むと、周りの親戚の「違和感」に気づき始め、親戚達が深く絡んでる?とか色んな線が浮上してくる。

 

こうやって、ストーリーが進むにつれ、こっちかな?それともこっち!?って色々楽しく見れた。

先が見えないし、急展開、真新しさと飽きなかったね。

 

まぁ、みんな身勝手よ。

 身勝手さイラっとしてしまう。

インドの若い女性の立場の低さに結婚ハラスメント。

未婚の女性は恥って悪習や賄賂体質とチラホラとインドの嫌な部分がある。

 

女性が見たら、ムカつくこと必須なんじゃないかってくらいの詰め合わせパック。

身勝手な外野がどうなるのか、スカッとする?どうなの?

それは、観てのお楽しみ。

 

オチの感想は、意外と良いオチ。

ある意味スカッとした清々しい感じとだけ言っておこう。

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

生命保険金持ち逃げ!?最後は…

保険金500万ルピーで、日本円にしたら、750万程。

それをあてにしてる親戚がいたりとすっごい狙ってる感満載。

 

夫側は、保険会社に賄賂を送ったりしてどうにか保険金が欲しい。

最終的に夫の弟を結婚させる選択に…

だが、主人公はここでとある嘘をついて試す。

それは、死んだ夫の子がいるということ。

それを聞くと、早々に弟さんは、結婚取り止め。

 

そして、悟る。

自分を愛して無かったんだなって。

保険金を置いていき、旅立つ事にした。

家では騒然となる親戚一同。

 

主人公は、全てのしがらみを捨てて、清々しい気持ちで、旅立つ。