菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)交通事故を隠蔽する緊張感と目撃者との心理攻防戦が面白い…Netflix映画レストレス(感想)

    

交通事故を隠蔽する緊張感と目撃者との心理攻防戦が面白い…Netflix映画レストレス(感想)

 

感想評価)交通事故を隠蔽する緊張感と目撃者との心理攻防戦が面白い…Netflix映画レストレス(感想)

感想評価)交通事故を隠蔽する緊張感と目撃者との心理攻防戦が面白い…Netflix映画レストレス(感想)

ネットフリックス公式サイトのレストレスの作品情報より引用

 (C)2022 Restless Netflix.All Rights Reserved

 

汚職警官の主人公が交通事故を隠蔽する。

交通事故の目撃者がいて、脅してくる者が現れ、攻防戦となるフランス映画。

 

ネトフリのジャンルとしては、アクション、アドベンチャーらしいが、クライムアクションの方がしっくりくる。

 

前半部分の事故を隠蔽する緊張感、後半は目撃者との心理戦とそれぞれの面白さがある上、うまく繋げていた面白い作品だ。

 

 

 

 

 

キャスト

フランク・ガスタンビドゥ

シモン・アブカリアン

ミカエル・アビトボー

トレーシー・ゴトアス

ジェマイマ・ウェスト

セルジュ・アザナヴィシウス

あらすじ~

自分が起こした事故の証拠を、危ない橋を渡りながらもなんとか隠滅した汚職警官。だが、謎の目撃者からの脅迫電話をきっかけに、人生の歯車が大きく狂い始める。
 

 

「TAXi ダイヤモンド・ミッション」のフランク・ガスタンビドゥ主演、レジス・ブロンドゥ監督のアドレナリン全開のサスペンス。

 

ネットフリックス公式サイトのレストレスの作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

原題、Restless

上映時間、96分

監督

レジス・ブロンドー

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

アクション迫力度…1/6 

 

 個人的評価…8/10

 

 

一文感想 ↓

事故を隠蔽するスリルと脅す者との攻防戦がうまく絡み合う…面白い映画。

汚職警官の主人公が交通事故を隠蔽する。

交通事故の目撃者がいて、脅してくる者が現れ、攻防戦となる。

一番良かったと思ったのが、サスペンス的な要素とクライムアクション的な全く違う要素が意外にもうまく繋がっていた。

 

サスペンス的な要素のシーンに後半のクライムアクション要素のシーンの伏線が上手く機能していた。

そういうことがいくつかあったおかげか、うまく繋がっているように思えたね。

 

 

次に軽く、前半部分と後半部分の見所を紹介。

 

前半部分の見所は、交通事故がバレるかどうかのスリルがたまらない。

うまく隠そうとしているんだが、検問やら色んな障害が…

 

しかもこの主人公顔に出る笑。

バレるのか!?ってスリル…緊張感がたまらなく面白かった。

 

後半は、目撃者との心理攻防戦が見所。

目撃者の新の目的と2人の攻防戦、何となく嗅ぎつけてきた同僚と色んな要素が絡んでくる。

これがどういうオチに繋がるのか次はどんな展開なのか分かりづらく面白かったね。

 

前半部分の事故を隠蔽する緊張感、後半は目撃者との心理戦とそれぞれの面白さがある上、うまく繋げていた。

 

 

因みにタイトルのレストレス(Restless)は、英題と同じ。

日本語訳は、落ち着きがない。

主人公の世話しない行動に目紛るしく変化する内容が落ち着きがない印象を与えていた。

 

特徴)

  • 交通事故の隠蔽から目撃者との探り合いが面白い。
  • 予測しづらいオチとストーリー。

 

交通事故の隠蔽から目撃者との探り合いが面白い。

前半部分の事故を隠蔽する緊張感、後半は目撃者との心理戦と一つの映画で2度美味しい映画だ。

予測しづらいオチとストーリー。

観ていて、このオチはなかなか予想がつかなかったね。

クライムアクション系の映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のアクション映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画わが拳に復讐を(感想) …あれ?五行の刺客の間抜けてない? - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画シャドー・オブ・ナイト(感想、結末)…ネトフリ製作のブッ飛びアクションはこれだ! - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画デンジャーゾーン(感想)…トロッコ問題を取り上げている近未来SFアクション - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画薄氷(感想)…護送車内アクション!良作なB級スペイン映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画スペース・スウィーパーズ(感想、その他)…90年代SF漫画っぽい作品 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画エクストレモ(感想)…アクション特化の復讐系ネトフリアクション映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画バルトコヴィアク(感想)…ポーランド発の総合格闘技系B級アクション - 菊飛movie

 

他アクション映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

交通事故の隠蔽から目撃者との探り合いが面白い。

汚職警官の主人公が自身が犯した交通事故を隠蔽するのを見られ、脅される映画。

そもそも、主人公が汚職警官ってのが驚きだが…

 

この映画の面白さは2つ。

  • 交通事故の隠蔽シーンは、独特の緊張感。
  • 目撃者の目的は?探り合いがまた違った面白さ。

 

前半部分は、交通事故を隠蔽するところだ。

死体を運ぶのだが、先で検問があったり、驚きの場所に隠して、何とか死体を隠蔽。

検問を突破するシーンや死体を隠すシーンが前半部分の目玉で、良い緊張感。

 

死体がバレるか!?って緊張感が良く、観入ったね。

 

死体を隠蔽出来たとホッとする間も無く、非通知で交通事故の目撃者が…

この部分は、後半部分となり、前半部分とはジャンルが変わった印象。

 

前半部分がサスペンスなら、後半部分はクライムアクションだろうか。

 

後半の見所は、目撃者の目的と交通事故の意外な顛末。

汚職警官らしい驚きの目的があり、ひかれた人は、まさかの人物。

誰なのか分かるシーンがあったね。

 

後半は、どんな目的があるのか、オチはどう解決するのか見所。

 

前半部分の事故を隠蔽する緊張感、後半は目撃者との心理戦と一つの映画で2度美味しい映画だ。

 

 

予測しづらいオチとストーリー。

ただの交通事故を隠蔽して、その目撃者との心理戦なのかと思ったら違った。

 

アクションがあったり、警官の裏の事情があったり…

 

前半の交通事故の隠蔽のスリル感があると思えば、後半は大きな犯罪が絡んでくる。

最初の交通事故がおっきく絡んできたり、色んな事故の証拠が絡み合ってく。

 

観ていて、このオチはなかなか予想がつかなかったね。