菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)多大な悩みを抱えるヒーロー…スパイダーマン2(トビーマグワイヤ主演)(感想、結末、裏話)

 

多大な悩みを抱えるヒーロー…スパイダーマン2(トビーマグワイヤ主演)(感想、結末、裏話)

        f:id:mt594322mt:20190727075102j:plain

映画.comのスパイダーマン2の作品情報より引用

TM & (C) 2004 MARVEL & (C) 2004 CPII All Rights Reserved.

 

 

 

キャスト

 

ピーター・パーカー / スパイダーマン  … トビー・マグワイア    猪野学

 

 メリー・ジェーン・ワトソン       … キルスティン・ダンスト  岡寛恵

 

 ハリー・オズボーン           … ジェームズ・フランコ   鉄野正豊

 

 オットー・オクタビアス / ドクター・オクトパス   

                   … アルフレッド・モリーナ  銀河万丈

 

メイ・パーカー              … ローズマリー・ハリス   谷育子

 

ロージー・オクタビアス          … ドナ・マーフィー     高島雅羅

 

スタンリー

 

あらすじ~

 

グリーン・ゴブリンとの死闘から2年。
ピーターはスパイダーマンとして日夜悪と闘いながら大学にも通っていた。
しかしヒーロー稼業の忙しさゆえに大学(コロンビア大学で物理学専攻)は落第寸前。
せっかく見つけたピザ屋のバイトもクビになってしまった。
そんな中ピーターは、メイおばさんが開いてくれた誕生パーティーでMJとハリーに久々の再会を果たす。
しかしゴブリンの一件以来MJとの距離は広がり、ハリーともどこかぎこちなくなっていた。

ある日、ピーターはハリーの紹介で尊敬する科学者オットー・オクタビアスと出会う。
ハリーは父ノーマン亡き後、オズコープ社の社運を賭けた核融合プロジェクトを仕切っており、その中心人物がオクタビアスだったのだ。
オクタビアスはピーターを好意的に迎え入れ、科学に寄せる情熱を力説した。妻ロージーとも仲むつまじいオクタビアスは、ピーターにとってまさに理想の存在だった。

翌日オクタビアスが観衆の前で核融合のデモンストレーションを行う日がやってきた。
オクタビアスは脊髄に人工知能を搭載した金属製のアームを直結し、そのアームで人間の入り得ない状況下での実験を披露するということだったのだが…


 2002年に公開された『スパイダーマン』の続編。
サム・ライミ監督版スパイダーマン三部作の第2作目となります。
最先端のVFXが高く評価され、第77回アカデミー賞において視覚効果賞を受賞した。

 

 

 個人的評価…7/10

 

 

 

         f:id:mt594322mt:20190824011954j:plain

映画.comのスパイダーマン2の作品情報より引用

TM & (C) 2004 MARVEL & (C) 2004 CPII All Rights Reserved.

一文感想 ↓

スパイダーマンの周囲の複雑な関係と内情が絡みあう映画。

スパイディことピーターパーカーは、前作で親友ハリーに実の父であり、グリーンゴブリンのノーマンオズボーンを殺したと勘違いされる。

仕事関係も上手くいかずにピザ屋のバイトをクビになったりと…

 

トビーマグワイヤのスパイダーマンは、精神面にかなり来るスパイディですね!

 

電車の戦闘シーンが見所であり、ピーターの様々な苦悩が描かれていて面白いかったですね!

 

特にMJとの関係がどうなってしまうのか…

前作では、親友ハリーのスパイダーマンを憎む気持ち…これはどうなってしまうのか!!とても気になるところでしたね。

 

今作は、前作のスパイダーマンの2作目とのことで、前作を観てからの鑑賞をおススメします。

下記感想も前作を観た前提で話を進めて行きます。

 

 

 ↓ ↓ スパイダーマンの感想は… ↓ ↓

kikuhiroom.hatenablog.com


 

 

 

下記詳しい感想 ↓ 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012126j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

ピーターパーカーが結構悩み、ギリギリな生活をしている!

前作から約2年が経つ今作。

あらすじのようにピザ屋のバイトもクビになり、大学も落第寸前…

そもそもニューヨークのあの激込みの中、場所にもよるんでしょうが、29分?以内にピザ届けろとか結構キツイと思うんです…

しかも、遅れたから代金払わねぇよ??

ピーター、……(´・ω・`)  項垂れて帰る…

 

え?それでいいの??あっちでは、これが普通なの?

代金くらい払ってもいいんじゃって思っちゃいました笑
しかも5分くらいでww

 

その辺は感覚の違いなんですかね??みなさんはどう思っているんでしょうねぇ…

 

他に、MJとの関係だったり、親友ハリーへの最大の隠し事(詳しいことは続きで)などなど…

前作では、いい感じにMJとはなってましたましたね!

あ、スパイダーマンとか…

前作を観て頂けた人はわかると思うんですが、

 

 

 

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012200j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

親友ハリーとも色々と葛藤が…

かなり厄介な悩みですね…

正直、自分ならこれだけでもかなり滅入っちゃいますよ。

パーカーは、ハリーにはスパイダーマンの友人として事を収めている状態なんですが、とても苦い顔?(自分がそう見えてるだけかもしれませんが)で言いくるめてるように伺えますね…

 

ハリーには、色々助けてもらってる部分が多々ある分、しっかりと言えない部分あるのでしょうねぇ…

まぁ、ある意味スパイダーマンが父を殺したように思われているのだから、憎むのもしょうがないと思いますがね…

 

今後、この伏線はどうなっていくのでしょうね。

そこもとても気になるポイントですね!

 

 

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012228j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

今シリーズ尻軽?なMJとの恋愛模様も気になるところ。

 とこんなことを言っていたら、ピーターに怒られちゃいますね!笑

今作のMJは、コロコロ目移りしちゃいます。

男関係でですね。

いやいやそんなにコロコロ変えちゃう女性でいいのか?ピーター??と内心自分は、思っちゃいうほどなんですよね…

ある意味このスパイダーマンシリーズの特徴でもあるんじゃないでしょうかね!

 

 

いやはや、こんなに悩み多かったら、病気になるかハゲちゃいますよね!

折角のイケメンが台無し…笑

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012258j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

電車シーンがピカイチ!

後半、ドクターオクトパスVSスパイダーマンの戦いがあるんです!

それも電車上だったり、建物を張って逃げるオクトパスを追うスパイダーマンだったり!

電車の乗客を守りつつ、オクトパスの攻防。

乗客の応援を背にトリッキーなスパイディとタコのような脚を使って、戦うオクトパスの戦いは、他ではあまり見られない面白い戦いだ。

しかも、電車で動きながらという躍動感満載だぞ!

是非是非鑑賞して堪能してね!

 

 

 

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012325j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

今作のヴィランのドクターオクトパスの悲劇…

あらすじにもあるように親友ハリーは核融合プロジェクトを仕切っていて、そのプロジェクトの中心人物がオクタビアスだ。

そのオクタビアスは、妻と一緒に科学に情熱を注ぐいいやつだったのだが…

そこは映画上手くいかないもの…

そして、ピーターは、またあることをやらかしちゃうんですよね…

今作のピーターは、ほんとついてなく、よく嫌われちゃうんですよね。

オクタビアスからしたら、そりゃピーターを恨まざる負えないでしょうねぇ。

そうじゃなきゃやってられない!( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012358j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

ピーターに異変が!?

 物語の途中である異変がおこっちゃいます。

こう様々なストレスを抱えてたら、しょうがないような気がしますが…

それでも、これは、今のピーターには一大事件?それとも転機?なのだろうか??

 

 

 

 

 

    f:id:mt594322mt:20190824012425j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

 余談、裏話…

余談、どこにいたでしょう!スタンリー先生を探せ!

はい、マーベルシリーズの映画にちょくちょく出演しているスタンリー先生。

今回は…まぁまぁわかりやすかったかと思いますよ!

もう、ここまで様々な作品に1、2カット出演してると、楽しみの1つになっちゃいますよね笑

 

 

 

 

結末~

 

    f:id:mt594322mt:20190824012450j:plain

yahoo!Japan映画スパイダーマン2のフォトギャラリーより引用

ColumbiaPictures/Photofest/MediaVastJapan

実は、このシリーズでハリーオズボーンがスパイダーマンがピーターパーカーだと分かってしまいます。

ドクターオクトパスとの電車での戦闘によりなんとか暴走した電車を止めますが、疲れ果てたスパイディは、ドクターオクトパスによってハリーの元に連れてこられる…

そして、仮面を取ってしまうのです…

 

 

ドクターオクトパスとの決着は、パーカーの言葉で目覚め、実験の爆発を防ぎ死んでしまう…

捕らえられたMJは核融合装置とドクターオクトパスがいるところにおり、そこにスパイディが来る。

そして、スパイディがドクターオクトパスを説得(自分が前にドクターオクトパスに言われた言葉を問いかける)。

最後は、ドクターオクトパスは、その装置を持って川の中に飛び込み、爆発を抑えて、自分も犠牲になってしまうのだった…