菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメ…Netflix映画甘酸っぱい(感想)

    

まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメ…Netflix映画甘酸っぱい(感想)

 

まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメ…Netflix映画甘酸っぱい(感想)

まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメNetflix映画甘酸っぱい(感想)

ネットフリックス公式サイトの甘酸っぱいの作品情報より引用

 (C)2021 Sweet & Sour Netflix.All Rights Reserved

肝炎で入院してきた男性が優しくしてくれた看護師に恋をするところから始まるラブコメディ。

前半は病院内のラブコメとなっており、その後は大企業に派遣されてきた主人公たちのラブストーリーよりのラブコメ

意外にもにほんのような文化が見え隠れしていて、笑える一方、思わぬオチで驚く新感覚なラブコメ作品だ。

 

 

キャスト

チャン・ギヨン

チェ・スビン

クリスタル

あらすじ~

 幸せな恋人たちの前に立ちはだかる、辛い現実とたくさんの障壁。遠距離恋愛になってしまった2人にとって、恋を長続きさせるのは思ったよりもずっと大変で...。

 

ネットフリックス公式サイトの甘酸っぱいの作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 目次へ戻る

 

原題、Sweet & Sour

上映時間、102分

監督

 イ・ゲビョク

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

久々に当たりを引いた、韓国ラブコメ恐るべし…面白い映画

素直に面白いと思えるラブコメ作品であった。

どの辺が?というと…

 

  • サスペンスのような伏線とストーリー。
  • 日本の大企業あるあるがツボであり、嫌。
  • ブコメ特有の笑いもしっかりある。

 

簡単にまとめるとこの3点となっている。

 

まず最初から最後まで見たのであれば、これは外せない面白いと思ったポイント。

サスペンスのような伏線の使い方。

ラスト部分では、衝撃が走るような展開に驚くばかり。

その後、ネタバラシ的な感じで、過去の伏線となるシーンが流れる。

この辺は、分かりいやすい工夫がされているなと感じたね。

オチも他のラブコメにはない、新しい終わり方で…

夢中になって観られる大きなポイントだと思ったわ。

 

途中から日本企業あるあるがあって、この辺は、日本人は特に笑えるんじゃないだろうか。

それと同時に嫌な思い出がフラッシュバックしてくる人もいるだろうね…

 

ブコメ特有の笑いもしっかりある。

特に冒頭の太っちょ君と看護師の恋模様なんて特にそうだ。

とても笑えて、キュンキュンするような展開は、ラブコメ見てんなぁ…って感じにさせてくれた。

 

個人的には、大満足なラブコメ作品でした。

韓国映画恐るべし…

 

サスペンスさながらの伏線に驚いた。

ブコメを見えいるはずなのに、サスペンスみたいな衝撃が走ったこの映画。

なんか日本っぽくて、嫌。

韓国映画なのに、日本の大企業あるある…凄い社会の嫌な部分が凝縮されていて、内容は面白かったのに、モヤッとしてしまった。

 

ちょっと変わったラブコメ映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のラブコメディ映画の感想はこちら)

感想評価)ロマンティックな恋じゃない?(感想、結末)…笑い多めのラブコメ映画の傑作 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(感想、結末)…愛は複雑だと感じる面白い映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画キスから始まるものがたり(感想、雑学)…チュッチュ、チュッチュしやがって!! - 菊飛movie

 

感想評価)好きだった君へのラブレター(感想、結末)…王道のラブコメ映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ジャスト・セイ・イエス(感想)…腹立つキャラが多数出現 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画クレイジーなくらい君に夢中(感想)…精神病棟に潜入!精神病患者との異色ラブコメ - 菊飛movie

 

他ラブコメディ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)肝炎で入院してきた患者が看護婦に一目惚れ。

すっごい顔が黄色くなって、入院してきた太っちょの患者。

何故か知らないが、肝炎が空気感染するってデマが出回っており、酷い扱いをされてしまう。

そんな中、すごく優しく微笑みかけてくれる看護師にであった…

 

90年代にあった「ナースのお仕事」のようなノリのラブコメディ…

だったが、途中から違う路線へと行き…

思わぬオチに繋がるぞ。

 

サスペンスさながらの伏線に驚いた 

ブコメを見えいるはずなのに、サスペンスみたいな衝撃が走ったこの映画。

それなりにラブコメを観てきたはずだが、この手のラブコメは、初めてだわ。

 

深く書いてしまうとネタバレになってしまうので、書けないが、最後まで観終わった後の一言目は…

「え?そうゆうことなの!?」

因みに良い意味での衝撃で、素直に面白い。

 

色んな何気ないシーンも伏線になっていて、意外としっかり繋がっている。

ラスト付近には、ネタバラシ的な感じで、伏線部分のシーンがフラッシュバックしていくように流れるので、分かりやすい。

 

因みに、この衝撃を除いても普通におもしろいと感じた。

意外と笑えるコメディ感。

地味に日本くさいのが、また、日本人の笑いのツボに入る。

それと同時にちょっと嫌気もさしちゃうけど。

ラブストーリーとしても楽しめる。

 

冒頭部分の看護師と患者の恋模様が特に笑える。

一途な太っちょ君がもう可愛らしいこと…

 

因みに途中の痩せている彼は、色々と反感があるだろうね。

批判的なコメントがくるとしたら、この彼の行動だろう。

でも、その彼の行動もラブコメとして良い味を出しているのかもしれない。

 

なんか日本っぽくて、嫌

舞台は韓国のはずなんだが、凄い日本くさい。

会社の雰囲気がもうそんな感じで、半分笑えるが、半分嫌気がさしてしまった。

 

  • 韓国にも忘年会やら呑みにケーションがある。
  • 横文字使いたがる上司。
  • 派遣を異様にこき使う。
  • 過度な残業地獄。

 

とこんな感じだ。

「あ〜!あるある!!」

とか思っちゃいそうなものばかり。

 

意外にも韓国にも忘年会が存在した。

悪しき風習が韓国にも…

それに飲みニケーションも健在。

上司にお酌して、ご機嫌取りをする日々。

 

横文字を使いたがる上司に至っては、もうルー大柴だぜ?あれは。

ITの専門用語とかではなくて、日常の単語を英語にしているところがもうそれっぽい。

ホントに存在したら、絶対ネタにする自信がある。

個人的にはこの部分は、結構笑えた。

 

派遣を異様にこき使う。

コーヒー買わせたり、絶対人数足りないプロジェクトを派遣二人にやらせる。

これ、良いんか?

こんなんブラックだろ。

正社員はブラックじゃないかもしれないが、全体的にみたら、ブラック会社そのもの。

それを普通と思っている主人公たちも何とも気持ち悪い感じがする。

日本だけじゃないのかぁ…って悲しくなった。

 

残業が異様に多いこの大企業。

因みに派遣だけが異様に多く、夜遅くまで働かされる。

そして、正社員たちはそれが普通かのように帰ってしまい、手伝いもしない。

あれ?それが普通なの??

 

韓国映画なのに、日本の大企業あるある…凄い社会の嫌な部分が凝縮されていて、内容は面白かったのに、モヤッとしてしまった。