菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)恋がきっかけでコンプレックスに立ち向かう青春物語…Netflix映画トールガール(感想、結末)

    

感想評価)恋がきっかけでコンプレックスに立ち向かう青春物語…Netflix映画トールガール

 

f:id:mt594322mt:20191126022400j:plain

ネットフリックス公式サイトトールガールの作品情報より引用

 

 

 

キャスト

 

 エヴァ・ミッシェル

 

 

グリフィン・グラック

 

 

サブリナ・カーペンター

 

 

パリス・ベレルス

 

 

ルーク・アイズナー

 

 

クララ・ウィルシー

 

 

アンジェラ・キンジー

 

 

スティーヴ・ザーン

 

 

あらすじ~

 187cmの身長に悩み、目立たないように猫背気味で生活していたジョディ。

キミーを筆頭に身長について虐められていたそんなある日、交換留学生のスエーデンから来た、スティングに恋をしてしまった事から、コンプレックスを克服しようとしたが…

 

  

ストーリー…7/10

キャスト…6/10

 

  感動度…2/6

 

 個人的評価…7/10

 

 

      

     

 

一文感想 ↓

コンプレックスを抱えた女性が恋をする青春…面白い映画。

あんまり恋愛映画というのを観ない自分だが、身長が高いというコンプレックスを抱いている女性のラブストーリーというこで設定も気に入り、視聴してたんです。

 

意外と楽しめた自分…どこが一番楽しめたのかというと…

ちょっと複雑な三角関係が面白く、ストーリー構成も上手いと感じたところだ。

主人公のジョディにそのジョディをずっと好きだったダンカスにイメメンのスティング。

ジョディは、スティングに恋をしてしまい、キミーはスティングを狙っている。

複雑に絡み合ってる人間関係は、懐かしい青春を思い出させてくれるし、様々な伏線の回収の仕方に笑えるところもあり、ストーリー構成は上手いと感じてしまった。

 

楽しめる他、意外と深いと感じた部分もあった。 

それが、キミーは、何処か恐れていたのではないだろうか…とおもったのだ。

キミーは、身長が高いというだけでジョディを虐め続けている。

キミー自体は身長は高くなく、ジョディの方はというとどちらかと言えば、モデル体型でキミーより脚も細いように見える。

 女性としてやきもちを妬いているように思えてならなかった。

 

この映画は、何処か感動する部分が存在する。

このエンディングは、心から祝福してしまいそう!と思ってしまった。

心温まるし、気になってたこともまさかの伏線で…

最初このキャラクターは、変な人かなって思ってたら、エンディングにはカッコいいな!って思ってしまっている自分がいて…

 好きな…心から祝福してしまいそうなエンディングでした!

 

 

心温まるラブストーリーを観たいという方、は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.7

映画.com 3.7

 

結構な高評価でした。

コメントをみても良い意見ばかりでしたね。

ジョディの乙女な感じが可愛い、コンプレックスに立ち向かう姿に感動したといった事が多かったですね。

 

低評価の意見は、ほとんど見当たらなかったのですが、しいて言えば、

意外と内容が普通という意見くらいでしょうかね。

 

 

下記詳しい感想 ↓              

複雑な三角関係が面白く、ストーリー構成も上手いこの作品

 主人公のジョディは身長が高く、それをネタに虐められて、ふさぎ込んでしまっている。

ジョディをずっと好きだったダンカスにイメメンのスティング。

ジョディは、スティングに恋をしてしまい、キミーはスティングを狙っている。

複雑に絡み合ってる人間関係に加え、ジョディと姉との会話で笑える箇所があったりしていて、恋愛オンリーということもない。

 

泡少な目のカプチーノの香りがする留学生とはww

ジョディの姉が交換留学生との恋を匂わすエピソードで姉が言っていたんだが、つい笑ってしまった

どんな匂いなのかとても気になる笑

ジョディの父親の無神経さには、飽きれもしてしまった。

 

と笑える部分や呆れちゃう部分もあるこの作品。

懐かしい青春を思い出させてくれるし、主人公が身長が高いというコンプレックスという他にない独特な設定に加え、様々な伏線の回収の仕方などストーリー構成は上手いと感じてしまった。

伏線の事は、下記のネタばれアリの感想で書きますね。

 

 

 

        

     

キミーは、何処かジョディを恐れている

キミーは、身長が高いというだけでジョディを虐め続けている。

キミー自体は身長は高くなく、ジョディの方はというとどちらかと言えば、モデル体型でキミーより脚も細いように見える。

 

ずっと気になっていたのだが、これはただ単に…

 女性としてやきもちを妬いているのでは??

この映画では、ジョディしか虐められていない感じだ。

身長が高いのって、バスケとかバレーで相当有利だから、喜ばれてもおかしくないのに、何故か虐められている。

金髪で長身で、脚も細いし、姉はミスコンに出る程の人。

家も裕福そうで何不自由ない生活としか言えないのだが…

キミーの家柄について一切でてこないが、どう見たって、家族のこともやきもちを妬いているんじゃないかと思ってならない。

だって、全てもってるやん!

お金に母も姉もミスコンに出るレベルの美人で、ジョディも美人で長身。

そりゃ嫉妬もしますわ笑

 

 

 

     

エンディングは、心から祝福できると思う。

あんまり書くと、ネタバレになってしまいそうなので、かる~く書きます。

心温まるし、気になってたこともまさかの伏線だったんですよね笑

最初このキャラクターは、変な人かなって思ってたら、エンディングにはカッコいいな!って思ってしまっている自分がいて…

 

うんうん、ついついニヤついてしまいそうなエンディングでしたね!

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ感想

 

 

 

ジョディがコンプレックスを克服したとき、ぶわっと感動が押し寄せた。ダンカスが本当のイケメンだ!

ダンカスが一人でジョディのことを庇っていた所…しかも、それはジョディには届かないだろう姿をあんな大勢の前で言えるなんて、相当の勇気がないとできない事だと思う。

だって、みんなからいじめられてる子を庇うんだよ??

それがどんだけ勇気がいる事か…自分がいじめられるかもしれないという恐怖が付きまとうはずなのに、あんなに必死に庇って…

 

おじさん感動しましたわ(´;ω;`)ブワァ…

 

みんな同じ思いだと思う。

見た目では、スティングがイケメンかもしれないが、中身はイケメンではなかった。

見た目は、ダンカスはふつうかもしれないが、中身は相当なイケメンだった。

この映画って、見た目と中身どっちのイケメンがいいか…そりゃ、中身だろ!っていうエンディングで、とっても好きだ!

ダンカスの長年の思いがかなった姿を観た時は、ガッツポーズをとったものだ|д゚)وグッ

 

余談…

ジョディのお父さん、あまりに無神経すぎると思ってしまった笑

ティップトッパーズという長身クラブを家に呼んで、ジョディのコンプレックスを刺激したり、話せば身長を匂わせることを言う…

でも、不器用なりにもジョディを心配しているんだろうなぁ…

シミジミ思う… 

 

 

 伏線について)

ジョディの姉の交換留学生の言いたくなさそうな雰囲気を出していた事。

これは、交換留学生はチヤホヤやれるから、二股とか人気を取ってしまいがちという事を知っていたのではないだろうか。

現にジョディもスティングに二股じみたことをされているし、姉のミスコンに行かずにパーティの準備を手伝って、楽しそうにしていたところを見ると、同じ感じだったのでしょうね。

ジョディの姉も交換留学生に手をだして、痛い目を見たのかもしれませんね。

※結局姉の交換留学生の事は詳しく言われてませんでした。

 

ダンカスの木箱は、ジョディとキスするときに使うものだった。

これとっても素晴らしいと思いますよ。

ずっとずっと木箱を持ってたって事は、いつか絶対ジョディと結ばれてキスしてやるぜという意思だったんですよね。

いや、男の自分から言わせたら、めっちゃカッコいいと思います。

そんな一途な男ほんとカッコいいよ!

このキスするシーンで木箱をおもむろに踏み台に使い始めた時は、そういう事か!と思いつつ、心の中で「キヤァーーーー!!(〃▽〃)ポッ」と思ってしまった。

絶対このシーン観ていた時の自分はだらしない、ニヤケ顔になっていた事でしょう…

 

は、はずかし!!!!!(/ω\)ヒェ~~

 

結末~

 

 登場人物と簡単な説明

キミー(ジョディーをいじめてるいじめっ子)
ジョディー(主人公)
ダンカス(ジョディーを狙っている人)
スティグ(スエーデンの留学生)
リズ(ダンカスを狙っている人)

 

 

ジョディーは、ダンカスと最終的に結ばれた。

 ずっとジョディーは、スティングを狙っていたが、早い段階でずっといじめられてたキミーに取られていた。(スティングとキミーは付き合ってる)

ジョディーがスティングと成り行きでキスをしてしまってから、ダンカスとジョディーとスティングのジョディーの取り合いが始まる。

 

ジョディーは、スティングとキスしてしまった夜、姉に報告していた。

スティングも泊まっていた先のダンカスに打ち明けたら、二股は良くないと言い、仲を裂こうとする。

ジョディーは、スティングとの仲を裂こうとしたことを知り、ダンカスと気まずい雰囲気に…

女性の親友ともライブに行く約束をすっぽかし、スティングを優先しようとして、喧嘩になる

キミーから仲直りの印にということで、みんなでお化け屋敷に行くことになる。

そこで、みんなで良い雰囲気になり、ジョディーが黒人の男性とキスを(黒人の男性がイメチェンしたジョディーに惚れてしまったから)ダンカスとリズがキスをスティングとキミーがキスをするが、変な雰囲気になってしまい、ジョディーが帰ってしまう。

その後、ジョディーはスティングからキミーと別れるから、付き合ってほしいと言われる。姉のミスコンに一緒に行く約束をする

スティングは結局姉のミスコンに来なかった。

どうやら、パーティーの準備で忙しくいけなかったらしい。

ジョディーは、スティングに私より人気者の地位を取っていることに腹を立て、怒って出て行ってしまう。

翌朝、ダンカスが家に来て、ジョディーの髪を撫でるとジョディーに殴られる。

だが、元々ダンカスは誰かに殴られたような跡があり、聞いても転んだと言い始める。

そして、ジョディーにハイヒールのプレゼントをする。

家でへこんでいるジョディーの元にリズからラインがきており、スティングが遊び半分でジョディーに手を出していた事実を言い、それに激怒したダンカスがスティングと言い合いに…

黒人の男性(キミーと良く一緒にいた、ジョディーに惚れてた人)にジョディーの悪口を言われ、ダンカスキレて、殴りかかり取っ組み合いの喧嘩に…

ジョディーは、事実を知り、ホームカミングで壇上に上がり、思いのたけを伝え、出ていく。

帰り際、スティングに告白されるも断る。

ダンカスの元に来たジョディーは、ダンカスと付き合いたい思いを匂わせる。

そしてキスをするのであった…

(ダンカスの持っていた木箱は、ジョディーとキスする際、高さを補う為の台として使う為、ずっと持っていた。)