菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)ありきたりなラブコメの続編になってしまった…Netflix映画トールガール 2(感想)

    

ありきたりなラブコメの続編になってしまった…Netflix映画トールガール 2(感想) 

 

感想評価)ありきたりなラブコメの続編になってしまった…Netflix映画トールガール 2(感想)

感想評価)ありきたりなラブコメの続編になってしまった…Netflix映画トールガール 2(感想)

ネットフリックス公式サイトのトールガール 2の作品情報より引用

 (C)2022 Tall Girl 2 Netflix.All Rights Reserved

 

身長がコンプレックスな主人公と身長を利用した胸キュンなシチュエーションが筆者的に好きだった前作。

だが、今作はコンプレックスについてあまり触れられてないこと、木箱など小物を活かしていないド定番ラブコメ展開にとてもがっかりしてしまった…

 

 

前作はのトールガールは…)

感想評価)Netflix映画トールガール…恋がきっかけでコンプレックスに立ち向かう青春物語 - 菊飛movie

 

 

 

キャスト

エヴァ・ミッシェル

グリフィン・グラック

サブリナ・カーペンター

アンジェリカ・ワシントン

ルーク・アイズナー

クララ・ウィルシー

リコ・パリス

ジャン・ルイス・カステヤノス

ジョハンナ・リアウ

スティーヴ・ザーン

アンジェラ・キンジー

あらすじ~

学校のミュージカルで主役を演じることになり、夢をかなえたジョディ。ところが、プレッシャーのあまり自信を失い始め、彼氏との仲もギクシャクする大ピンチに。

 

 

ネットフリックス公式サイトのトールガール 2の作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

原題、Tall Girl 2

上映時間、101分

監督

エミリー・ティング

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

 

一文感想 ↓

オリジナリティのないラブコメへと劣化してしまった…まぁまぁな映画

身長がコンプレックスな主人公と身長を利用した胸キュンなシチュエーションが筆者的に好きだった前作。

これら全てが活かされず、他のラブコメと似た作品となっていた。

 

個人的に思う残念な点

  1. ラブラブ→喧嘩のど定番路線。
  2. 前作で好評だった木箱要素を使わなかったこと。
  3. 喧嘩の原因が無理矢理(違和感がある)。

 

1つ目は、ラブコメを観てる人なら分かるだろう。

特に続編ものは、この展開は定番中の定番。

まぁ、1個目は良しとしても、2個目は入れて欲しかった。

あのシーンは、とても良かったのにどうして一切入れなかったのだろうか…

 

喧嘩の原因に違和感があり、主人公の彼氏ダンクルマンは、それまで聖人かってくらい怒らなかった。

怒ったシーンは、主人公が何かしら傷つけられた時だけだ。

それが今回の喧嘩では、とても自分勝手な理由に思えた。

 

何か別人のような違和感だ。

 

女性主人公の高身長設定があまり活かされてない、前作のような小物(木箱)演出もなく、ド定番ラブコメとなったのは、とても残念だった。

 

 

前作はのトールガールは…)

感想評価)Netflix映画トールガール…恋がきっかけでコンプレックスに立ち向かう青春物語 - 菊飛movie

 

特徴)

  • ラブラブから喧嘩のど定番な展開。
  • 喧嘩するきっかけが強引すぎた。
  • 周りが良い人すぎる。

 

ラブラブから喧嘩のど定番な展開。

ど定番でつまらなくなったのもあるが、どうして1作目の良い要素…木箱等の台を使わなかったのだろうか。

喧嘩するきっかけが強引すぎた。

3ヶ月記念に「そこじゃキレないだろ」って所で、ダンクルマンの急にキレる感じは、今までと違う人のようで、違和感があった。

周りが良い人すぎる。

主人公一家のやり取りは、この映画の隠れた見どころだ。

 

ラブロマンス映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のラブコメディ映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画恋をするなら今宵のディナーで(感想)…同時進行のパラレルワールド程わかりづらいものはない - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ルリ心が聴こえる(感想)…電気ショックで人の心の声が聞こえるぞ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画甘酸っぱい(感想)…まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(感想、結末)…愛は複雑だと感じる面白い映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画欲張りなだけの恋じゃなくて(感想、その他)…映画「アメリ」のような雰囲気 - 菊飛movie

 

感想評価)好きだった君へのラブレター(感想、結末)…王道のラブコメ映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ヒーズ・オール・ザット(感想、その他)…インフルエンサーの冴えない男子大改造計画始動! - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画パリピ的アフターライフの始め方(感想、その他)…予想外の感動に涙腺が - 菊飛movie

 

感想評価)ラブ・ハード(感想、その他)…騙しまくる笑い多めのラブコメ映画 - 菊飛movie

 

他ラブコメディ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

ラブラブから喧嘩のど定番な展開。

高身長がコンプレックスの主人公にイケメン留学生と長年の親友との三角関係にバチバチするラブコメ

最後は、いつも持ち歩いていた木箱を台にしてキスをするネトフリラブコメ史上最高に心が萌えたシチュエーションだった。

 

だが、続編になった途端、他の作品と同じような展開を辿ってしまった…

 

最初は、ラブラブだったが、急に喧嘩…

その後、別々の道をだどり、お互い他の男女とつるむようになる展開。

最後は…お決まりのオチだ。

 

ど定番でつまらなくなったのもあるが、どうして1作目の良い要素…木箱等の台を使わなかったのだろうか。

 

フィルマークスでもあのシーンは、かなり良い評判だったのに。

 

個人的にまぁまぁだなって思った点の一つだ。

 

 

喧嘩するきっかけが強引すぎた。

個人的に残念だなと思っている点の2つ目は、ここ。

3ヶ月記念の時に急に喧嘩し始める。

主人公の彼氏、ダンクルマンは、今まで主人公のために怒ったり、常に主人公のこと思っていた。

だが、3ヶ月記念の時に親切で言ったことで喧嘩し始める。

その時のダンクルマンの急にキレる感じは、今までと違う人のようで、違和感があった。

 

それまで主人公にイライラした仕草もなく、急にキレて、そこから喧嘩…

 

ちょっと強引な気がしたね。

 

 

周りが良い人すぎる。

今作は、悪役不在だ。

前作でいじめのリーダーだった女性も最後は、良い奴で終わったし、新キャラもみんな主人公のことを労っている。

 

唯一悪役って言うんなら、主人公の中の「劇の主役をしっかりできるかどうか」不安がる自分の心だ。

 

主人公をジワジワと追い詰めていく。

そのせいで、泣くシーンもあるほどだ。

誰しも抱えている、大舞台に立つ時の不安な気持ち。

新たなことに挑戦しようとする時の緊張感や不安感が本作の悪役。

この辺は、1作目とは違った趣向で、面白かった。

 

個人的な好きなシーンは、姉がLAに行くことが決まった時の両親の言葉。

 

「新しい子供でも作るか。まだまだイケるわよ。」

 

お前ら元気だな。

元気すぎるのもあるし、ラブラブなのも見てて微笑ましい。

別のシーンでは、主人公を励ますシチュエーションも。

 

主人公一家のやり取りは、この映画の隠れた見どころだ。