菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)シリーズ過去最悪の厄年のエルの運命は如何に…Netflix映画キスからはじまるものがたり3(感想、その他)

    

シリーズ過去最悪の厄年のエルの運命は如何に…Netflix映画キスからはじまるものがたり3(感想、その他)

 

感想評価)シリーズ過去最悪の厄年のエルの運命は如何に…Netflix映画キスからはじまるものがたり3(感想、その他)

感想評価)シリーズ過去最悪の厄年のエルの運命は如何に…Netflix映画キスからはじまるものがたり3(感想、その他)

ネットフリックス公式サイトのキスからはじまるものがたり3の作品情報より引用

 (C)2021 The Kissing Booth 3 Netflix.All Rights Reserved

シリーズ通して色んな要素を凝縮しすぎた今作。

 

恋人と家族と親友との喧嘩にルール要素+やりたいことリスト、大学の進路の選択からライバルのマルコ登場に加え、思い出の別荘売却と詰め込み過ぎ感が否めない。

エルのやることなすこと失敗する感じは、完全に厄年だろうよ。

 

シリーズ最終章ということで、今作でラストっぽい。

この映画の感想とキスからはじまるものがたりシリーズのおさらいも紹介するぞ。

 

感想評価)Netflix映画キスから始まるものがたり(感想、雑学)…チュッチュ、チュッチュしやがって!! - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画キスから始まるものがたり2(感想、その他)…主人公エルの「ある部分」が嫌いだ - 菊飛movie

 

 

 

キャスト

ジョーイ・キング
ジョエル・コートニー
ジェイコブ・エロルディ
モリー・リングウォルド
テイラー・ザカー・ペレス
メイジー・リチャードソン=セラーズ
メーガン・ヤング
ティーヴン・ジェニングス

あらすじ~

 大学進学前の最後の夏を思い切り楽しむために、"やる事リスト"を作ったエル。でも遊んでばかりじゃなくて、ノアとリーとのこれからについても真剣に考えないと...。

 

ネットフリックス公式サイトのキスからはじまるものがたり3の作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 目次へ戻る

 

原題、The Kissing Booth 3

上映時間、117分

監督
ヴィンス・マーセロ

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

全てを凝縮しすぎた…まぁまぁな映画。

言ってしまうとかなりもったいない。

恋人と家族と親友との喧嘩にルール要素+やりたいことリスト、大学の進路の選択からライバルのマルコ登場に加え、思い出の別荘売却による落ち込み。

色んなことが詰め込み過ぎて、全て薄味となってしまっている。

 

 全てはエルが悪いことなんだよ。

厄年なんじゃねぇかってくらいハプニングしか起こらない。

観ていてキュンとしないし、イライラしかしなかった。

お祓い行った方がええで…

 

ブコメのコメディ要素は、1~2割とかなり少ない。

笑える箇所は、やりたいことリストの話のところだけで、この部分をもっとメインに出して呉れたらなぁなんて思いながら観ていた。

 

 エルとノアのクライマックスは、予想外の展開に驚きを隠せなかった。

そうなるんか!って思いながら観ていた。

実はこの2人私生活でも恋人同士らしく、それを思うと色々とニヤケてしまう。

 

この映画の見所は、やりたいことリストのところと水着シーン。

水着シーンがメッチャ多い。

美男美女の水着シーンは、マジでバえますわ…

 

良いところもあるが、全体的に見るととてもモヤモヤするような終わり方となってしまった。

 

因みにキスからはじまるものがたり4のキーワードが上位になっているが、ネトフリ公式でも3が最終章と書いてあったし、終わり方を観るにこれが最後の可能性が極めて高いぞ。

 

 

エルのルーズさがやはり目立つ…
今作は、シリーズ通して一番ルーズなエルさん。
筆者は、シリーズで一番イライラさせられてしまった。
水着シーンの多さは、シリーズ最多!?
水着シーンが多く、男女ともにかなり眼福であった。 
まさかのクライマックスは予想外すぎた。
あまり詳しく話せないが、予想外なクライマックスに個人的には盛り上がったかな。

変わった設定若しくは性差別についての映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のラブコメディ映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画甘酸っぱい(感想)…まんまと騙された!新感覚の韓国ラブコメ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(感想、結末)…愛は複雑だと感じる面白い映画 - 菊飛movie

 

感想評価)悩める失恋の処方箋(感想)…こんな地獄な結婚式観たことない!?(自業自得) - 菊飛movie

 

感想評価)好きだった君へのラブレター(感想、結末)…王道のラブコメ映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ジャスト・セイ・イエス(感想)…腹立つキャラが多数出現 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画グッド・オン・ペーパー(感想)…胸糞注意!奇抜すぎるストーリー - 菊飛movie

 

他ラブコメディ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

エルのルーズさがやはり目立つ…

 シリーズ通して、隠し事やら時間管理が出来てない感の強いエルさん。

今作はもしかしたら、一番酷いんじゃないかと思うほど。

 

おさらいとして、何がルーズなのか説明すると…

  • 時間管理が出来なさすぎる。
  • 過去シリーズも同じで完全にエルのせい。
  • 隠し事しちゃう。
  • 怒りのあまり簡単に悪口を口走る。

全ての元凶は、エルの美貌とルーズさが招いていることで、ノア兄弟が今作も翻弄される。

時間管理は、かなり守れていない。

特にノア兄弟に関する時間管理がルーズすぎて狙っているだろって思うくらいだ。

そりゃ、キレるわな。

 

何事も自分で抱え込んでしまうエルさん。

今作もしっかりと隠し事をする。

特に大学のことだ。

過去作ほど酷い隠し事ではないが、どうしても隠し事はしたいらしい。

相談すればいいのに…なんて思いながらみているね。

 

高校生だし、思春期真っ盛りだからしょうがないにしろ、すぐに人を傷つける言動をしてしまう。

まぁ、色々とハプニングが多すぎるんだけどね。

 

とエルの言動の酷さが目立つ今作。

中にはイライラを隠せない人もいるんじゃなかろうか…

筆者は、今作が一番イライラしてしまったね。

何がって…学べや!!!って言いたい。

 

ハーバード大学に受かるほど頭が良いのなら、何故同じ失敗を繰り返しているのか…

謎過ぎて自分には理解不能だぜ。

 

今作は、シリーズ通して一番ルーズなエルさん。

筆者は、シリーズで一番イライラさせられてしまった。

 

 

水着シーンの多さは、シリーズ最多!?

観ていた印象、水着シーンがとても多い。

エルもモデル並みにバキバキで、ノアとライバルのマルコもバキバキの細マッチョ。

この映画に登場する人物みんなバキバキすぎだろ。

 

水着でビーチバレーやら例のごとくエルとノアがイチャイチャしている。

水着でイチャつかれるとかなりエ〇く見えてしまう…

 

水着シーンが多く、男女ともにかなり眼福であった。 

 

まさかのクライマックスは予想外すぎた。

 エルとノアに立ちはだかるは、2で2人を翻弄したマルコ。

あのイケメンが再登場するんだ。

エルさんは、無事マルコに翻弄され、ノアもそれを見てしっかりと嫉妬する。

く~~、青春しているね。

 

恋人ともうまくいかないエルは、親友のルーフリンともまたもや喧嘩してしまう。

主にエルが悪いんだが、遅刻したりして、親友を怒らせてしまう。

 

エルは、家族とも今作は喧嘩してしまう。

父親に恋人が出来た。

色々と複雑でしょうな。

恋人と親友ともうまくいかず、思い出の別荘も売るというショッキングな出来事。

ショッキングなことしか起きてない気ががするが…厄年かな??

 

ルール要素に加え、ここにきてやりたいことリストを追加してきた。

やりたいことリストのところはとても面白かった。

コメディ全開で、ユーモアあふれる内容ばかり。

だが、家族や親友や恋人との喧嘩不仲の要素が邪魔して、やりたいことリストのインパクトが薄れてしまっている。

かなりもったいない。

純粋に色んな要素をぶち込みすぎたように思えるね。

 

クライマックスは、個人的には予想外の一言。

「お、そうなるの!?オチどうなるんだ!?」

って気になって観ていた。

あまり詳しく話せないが、予想外なクライマックスに個人的には盛り上がったかな。

 

 

 

「キスからはじまるものがたり」の1,2の予習(ネタバレあり)

これから先は、キスからはじまるものがたりの1と2のネタバレを含んでいます。

 

同じ日同じ時間に生まれたエルとリーフリン。

違う家庭で血が繋がっていないが、双子のように育った2人。

その2人にはルールがあり、その一つが家族に手を出してはならない。

そう、付き合ってはならないということ。

だが、エルはリーフリンの兄さんのノアが好きであった…

 

1作目では、エルはキッシングブースでノアと結ばれることとなる。

リーフリンとも仲直りし、一件落着…

 

2作品目では、エルとノアがず~~とイチャイチャ。

といかず、ノアが大学に行くことに。

それもかなり東西の端っことなってしまう。

そう、遠距離恋愛

遠距離恋愛の不安に押しつぶされそうになりながら、エルはストリートミュージシャンのマルコと出会い、気の迷いから浮気みたいなことをしてしまう。

そして、エルとノアが喧嘩するも…なんとかよりを戻し、遠距離恋愛開始。

 

ってところが1と2の話だ。

 

キスからはじまるものがたり3では、マルコが再度登場

2でかき回したマルコが今作にも登場する。

エルをまたもや翻弄し、エルもホロっと…

このマルコとかいう人物只者ではない!!

甘いマスクに割れた腹筋の細マッチョは、ズルいの一言だ。