菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)映画?ミュージックビデオじゃないか!…ザ・ロンリー・アイランド: バッシュ・ブラザーズを歌ってみた!(感想)

    

映画?ミュージックビデオじゃないか!…Netflix映画ザ・ロンリー・アイランド: バッシュ・ブラザーズを歌ってみた!(感想)

 

f:id:mt594322mt:20191211150459j:plain

Netflix公式サイトのザ・ロンリー・アイランド: バッシュ・ブラザーズを歌ってみた!の作品情報より引用

 

 

 

テスト

 

 

キャスト

 

 アンディ・サンバーグ

 


アキバ・シャファー

 

 

あらすじ~

 基本ミュージックビデオ調で30分程しかないので、あらすじは特にありません。

野球選手のホセカンセコとマークマグワイヤのステロイドについて語っています。

 

  

ストーリー…5/10

キャスト…6/10

 

 

 個人的評価…5/10

 

 

      

     

 

一文感想 ↓

ミュージックビデオ調でステロイドをやった野球選手をネタにした映画…まぁまぁな映画。

自分は野球のことが知らないので、これを観てから調べましたね。

調べたら、「あ~。こういう事だったのか」と思うところがありました。

ホセカンセコとマークマグワイヤのことについては簡単ではありますが、サラッと書いてあります。

 

 

野球が好きな人だと笑えるところがあるかもしれない

 30分しきりにステロイドのこととベンチプレスの良さなどを言っていますね。

恐らくステロイドを使用していたホセとマークを弄っているのでしょう。

ただ…野球の事が分からないので内容は100%理解できないのが正直なところ。

 

ミュージックビデオ調で30分サクッと観れる映画

30分という短さに加え、ミュージカルというよりミュージックビデオ風なこの映画。

サクッと見れます。 

 

 

野球好きという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.5

映画.com 3.7

映画.comには評価はありませんでした。

フィルマークスでは3.5とそれなりに高かったですね。

映画として楽しむというよりミュージックビデオとして楽しんでる人が殆どでした。

 

高評価の意見としては…

中毒性がある、とにかく笑える、PVとして楽しめた、楽しいからOKという意見でしたね。

映画としてより映像を純粋に楽しんでいる人が多かったですね。

 

低評価の意見のとしては…

当時のスキャンダルや文化を知っていたらもっと楽しめただろうなどの意見でしたね。

 

 

下記詳しい感想 ↓     

     

     

 

野球が好きな人だと笑えるところがあるかもしれない

正直野球について全く分からないので、内容が分からなかった。

題材についてはホセ・カンセコという野球選手

  • プロ野球選手で元MLB選手、元総合格闘家でアスレチックスにいたこともある。
  • 2005年に暴露本「禁断の肉体改造」を出版、MLB選手の85%がアナボリックステロイドを使用している。

 マーク・マグワイヤ

 

 題材にされた人2人ともアナボリックステロイドを使用していたらしいですね。

因みにアナボリックステロイドとは、簡単にいうと筋肉増強剤。

様々な副作用があり、下手すると死んでしまう。

ステロイドをやっていることは、スポーツ選手としては違反行為である。

 

30分しきりにステロイドのこととベンチプレスの良さなどを言っていますね。

恐らくステロイドを使用していたホセとマークを弄っているのでしょう。

ただ…野球の事が分からないので内容は100%理解できないのが正直なところ。

映像は、観ていて笑える…どこかぶっ飛んでる映像なので楽しめましたね笑

 

 

 

        

     

 

ミュージックビデオ調で30分サクッと観れる映画

 面白いかどうかは別にして、30分と短い映画でミュージカル映画…というよりミュージックビデオ。

30分中ほどんど歌ってる。

そもそもこれは、映画としてくくっていいのかすら疑問笑

アンディサバーグが主演なので、アンディサバーグ好きには溜まらない映画…かもしれない。