菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)知られたくない秘密をバラし殺すホラー…Netflix映画サムワン・インサイド(感想、その他)

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

知られたくない秘密をバラし殺すホラー…Netflix映画サムワン・インサイド(感想、その他)

 

感想評価)知られたくない秘密をバラし殺すホラー…Netflix映画サムワン・インサイド(感想、その他)

感想評価)知られたくない秘密をバラし殺すホラー…Netflix映画サムワン・インサイド(感想、その他)

ネットフリックス公式サイトのサムワン・インサイドの作品情報より引用

 (C)2021 There's Someone Inside Your House Netflix.All Rights Reserved

 

知られたくない秘密をバラされた後、絶望しつつ殺されるホラー映画。

微グロではあるが、90分とサクッと観やすい時間設定。

ホラー映画お決まりのフラグもあり、個人的には楽しめた作品だ。

 

「クリープ」のパトリック・ブライス監督作。

死霊館」のジェームズ・ワン、「ストレンジャー・シングス」のショーン・レヴィが製作。

本が原作で、ステファニーパーキンス著書。

 

 

 

キャスト

シドニー・パーク

テオドール・ペルラン

アスジャ・クーパー

デール・ウィブリー

ジェシー・ラトゥーレット

ディエゴ・ジョセフ

バークリー・ダフィールド

サラ・ダグデイル

ウィリアム・マクドナルド

アンドリュー・ダンバー

マーキアン・タラシウク

あらすじ~

オズボーン高校の生徒たちを襲い、犠牲者の暗い秘密を暴く仮面の殺人鬼が出現。マカニと仲間たちは犯人の正体を突き止め、その犯行を止めることができるのか。

 

ネットフリックス公式サイトのサムワン・インサイドの作品紹介、解説欄より引用

 

どんな感じのホラー?

簡単にどんなホラー映画か紹介していこう。

「観たいけど、結構グロいのだろうか」

「〇〇系だと観たいかも」

みたいなあらすじでは分からないもうちょっと深く突っ込んだ内容を紹介するぞ。(ネタバレはなし)

 

 

秘密をバラす→殺戮開始の流れで始まるホラー。

犯人は、3Dプリンタで作られたお面をしており、武器は包丁。

刺されたり、アキレス腱切られたりとそこそこグロい。

カルト要素は、一切入ってないぞ。

 

似ている作品は、「スクリーム」や「ハッピー・デス・デイ」。

格好や殺し方が特に似ていたね。

 

www.youtube.com

 

原題、There's Someone Inside Your House

上映時間、96分

監督

パトリックブライス

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

 

   

一文感想 ↓

秘密ばらす設定と殺人鬼のバランスね…面白い映画

丁度良く感じた。

殺しの流れが色んなシチュエーションで秘密をばらす。

バラされた本人は、死にたい気持ちでいっぱいになったところを仮面を被った殺人鬼が登場。

デカいナイフで殺しにかかるホラー映画だ。

 

バラし方や殺し方も限られた条件で、色んなシチュエーションにしており、楽しめた。

イメージ的には、結構真面目なホラー。

 

やり口がスクリームっぽさもあり、ハッピー・デス・デイもある。

殺人鬼の登場シーンとかハッピー・デス・デイっぽいのなんの笑。

他にも仮面に包丁、後半の犯人探しのストーリー展開と似てるところが多い。

スクリームやハッピー・デス・デイ好きは、とても気にいるだろうね。

 

 

知られたくない秘密を全生徒にバラすのは、酷いよな。

秘密をばらす設定は、後半の伏線だったり、メインの殺しのオリジナリティ、そのバラし方でさえもバラエティに富んでいて面白い。

個人的には、上手く使った設定だと思ったね。

殺戮シーンの緊迫感も良かった。

遊び心も忘れずに色んなシチュエーションでの殺戮は、純粋に楽しめたぞ。

映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のホラー映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ザ・コール(感想、その他)…タイムトラベルとサスペンスの合わせ技 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ナイトブック(感想、その他)…ガチで怖いシーンがちょっと入ってる童話原作 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画クラシックホラーストーリー(感想)…違う!そうじゃない!!ホラーというより皮肉映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画悪魔に呼ばれる前に(感想)…グロ多めのお化け屋敷系ホラー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画フィアー・ストリート Part1 1994(感想)…複数の殺人鬼に襲われるスプラッターホラー - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ブラッド・レッド・スカイ(感想)…テロリストを上回る恐怖がそこに - 菊飛movie

 

他ホラー映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

知られたくない秘密を全生徒にバラすのは、酷いよな。

主人公たちは、高校生。

高校生で人に知られたくない秘密をバラされるのは、死にたくなるほど辛い。

まぁ、大体殺されるんですけど。

 

この秘密は、後半の伏線にも繋がっている。

意外とストーリーがしっかりしていて、この秘密をばらす設定が動機だったり、主人公の後半の伏線だったりする。

前半部分で、主人公の過去に何かとんでもないことがあったことをにおわして、興味をひかせていた。

 

秘密のバラし方がバラエティに富んでた。

写真を部屋の一面に貼ったり、スマホなどITを駆使したりとどんなバラし方をするかもこの映画の見所。

そこから、唐突に突入する殺戮ショーは、他に無く面白い。

 

個人的に笑えたのは、マリ◯ァナ吸いながら、こいつジャンキーじゃんってバカにしてたのね。

お前も変わらんじゃんwwってツッコミたくなった。

 

秘密をばらす設定は、後半の伏線だったり、メインの殺しのオリジナリティ、そのバラし方でさえもバラエティに富んでいて面白い。

個人的には、上手く使った設定だと思ったね。

 

 

殺戮シーンの緊迫感も良かった。

知られたくない秘密を暴露されてから、殺しにかかる本作。

基本ナイフでの殺しで、色んなシチュエーションがある。

教会だったり、ダクトの中など。

特にダクトの中の追い込まれている感は、とても好き。

 

一人死亡フラグをおっ立てて、死んでいった奴がいた。

お約束だけど、綺麗に立ててったのは、笑った。

この辺のシーンは,ホラー好きなら笑え、他と違って、ドキドキありの笑いありといった感じだ。

 

クライマックスのトウモロコシ畑での殺戮ショーも良い雰囲気であった。

身長より高いトウモロコシに囲まれての殺人鬼に怯える感じは、こちらも良い緊迫感。

 

遊び心も忘れずに色んなシチュエーションでの殺戮は、純粋に楽しめたぞ。

 

 

ハッピー・デス・デイに影響されている感じがあった。

ハッピー・デス・デイは、主人公が誕生日の日にお面をした男に殺される。

その未来を何度もループさせられるタイムループとスリラー風ホラーの融合作品だ。

 

影響されているなって点は…

  • 犯人の格好。(お面やフードをしている)
  • ナイフでの殺し。
  • 後半の犯人探し。

 

犯人の格好は、お面と3Dプリンタで作ったかの違い。

ほぼ一緒。

それに加えて、殺し方も基本は、一緒なんだ。

両方ともナイフでの殺戮となっている。

 

ストーリーの流れも似ていて、後半の「犯人コイツですよ」からの「実はコイツでした!!」って展開。

この流れが同じだったね。

イムループではないにしろ、秘密を暴露するって設定の違いで、全体的にかなり似ていた。

 

www.kikuhi-movie.com