菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)元特殊部隊による強盗劇…Netflix映画トリプルフロンティア(感想)

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

元特殊部隊による強盗劇…Netflix映画トリプルフロンティア(感想)

 

元特殊部隊による強盗劇…Netflix映画トリプルフロンティア(感想)

元特殊部隊による強盗劇…Netflix映画トリプルフロンティア(感想)

ネットフリックス公式サイトのトリプルフロンティアの作品情報より引用

 (C)2019 Triple Frontier Netflix.All Rights Reserved

ベン・アフレックオスカー・アイザックチャーリー・ハナムといった有名俳優起用の強盗系アクション映画。

ブラジルにある麻薬王のお金をかっぱらって一攫千金を企てる元特殊部隊たち。

他の強盗系アクションとは違った緊張感が楽しめるぞ。

 

 

キャスト

ベン・アフレック
オスカー・アイザック
チャーリー・ハナム
ペドロ・パスカル
ギャレット・ヘドランド
アドリア・アルホナ

あらすじ~

 麻薬王から大金を奪う強盗計画を企てた5人の元特殊部隊の兵士たち。

だが、この強奪が不測の事態に襲われるサバイバルバトルに変わるとき、彼らのきずなが試される。

 

ネットフリックス公式サイトのトリプルフロンティアの作品紹介、解説欄より引用

 

キャスト

ジャスティス・リーグ」のベン・アフレック、「スター・ウォーズ」シリーズのオスカー・アイザック、「キング・アーサー」のチャーリー・ハナム共演によるクライムアクション。

南米で麻薬組織と戦う元特殊部隊員ポープは、麻薬王ロレアの下で働く女性イバンナから、ジャングルの奥深くにあるロレアの隠れ家についての情報を得る。

ポープは特殊部隊時代の仲間であるレッドフライやアイアンヘッドら4人の男たちに協力を持ちかけ、隠れ家に保管されている莫大な金を強奪する計画に乗り出す。

しかし予期せぬトラブルに見舞われ、計画は狂い始めていく……。監督・脚本は「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」のJ・C・チャンダー

Netflixで2019年3月13日から配信。

 

映画.comのトリプルフロンティアの作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る


Triple Frontier (2019) | opening Shooting Scene

原題、Triple Frontier

上映時間、125分

監督

 J・C・チャンダー

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

とても人間臭い強盗アクション…面白い映画。

 他の強盗アクション系とは少し違ったストーリー展開がこの映画の魅力。

その根底にあるのがお金に目が眩んじゃう人間臭い部分。

思いの外たくさんあるから、予定以上よりもうばってしまい、そのせいで色んなハプニングがひき起こるんだ。

 

お金を抱えた逃亡劇は、他の強盗系映画とは違った雰囲気を持っている。

特に行き当たりばったり感が引き起こす緊張感。

どうなるんだろって分からない展開は、とても新鮮で楽しめた。

 

アクションは少なめで多少ガンアクションがある程度。

元特殊部隊という設定でも退役後の落ち目な軍人なので、特に激しいアクションはない。

ベン・アフレックジャスティスリーグの時のバットマンみたいなガッチリボディじゃなく、お腹ボテっとした落ち目の中年感がそれを物語っている…

 

強盗系だから入念な計画があるのかと思われがちだが、そういうのは一切ない。

敵を驚かせる知的な一手みたいのはない。

オーシャンズシリーズなどのような展開は期待しないでもらいたい。

なので、そういう強盗系映画を期待した場合は、はずれだね。

 

個人的には、今までと違った人間臭い元特殊部隊達のドタバタ系強盗げきは、新鮮で好きでした。

 

 アクションは少なめだが、独特な感じを持ち合わせている。
Netflixのジャンル選定にアクション/強盗ってあるが、アクションは殆どない印象。
欲張りすぎると破滅するよって教訓。
当初の予定以上のお金を持とうとする…だから破滅するんだよ!

強盗系のアクション映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.3

映画.com 3.4

豪華俳優をほめたたえたりする一方、内容が印象に残らない事やストーリー展開、設定が変って感じる人もたくさんいた印象。

比較的そこまで面白くないって感じている人が多かったね。

 重要なネタバレをネタバレなしに書いてる人がいるので注意。

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のアクション映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画陰陽師とこしえの夢(感想、その他)…グラフィックが凄い!?中国製作の陰陽師 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画デンジャーゾーン(感想)…トロッコ問題を取り上げている近未来SFアクション - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画プロジェクトパワー(感想、パワーについて)…主人公側インパクトなさすぎではないか - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画オールド・ガード(感想、結末)…シャーリーズセロンが不死身の戦士に - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画シャドー・オブ・ナイト(感想、結末)…ネトフリ製作のブッ飛びアクションはこれだ! - 菊飛movie

 

他アクション映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)強盗からお金を奪うアドベンチャー!?

 ブラジルにいる麻薬王からお金を奪う計画をするというもの。

敵に追っかけ回されるとかそういうのより、お金をどう頑張って運んでいくかそういう緊張感。

それとさまざまなハプニングによるアドベンチャー的要素が多かった。

 

アクションもあるが、一般的な強盗系アクションよりもアクションはあんまり無い印象。

元特殊部隊達だからといって、凄い身体を張ったアクションもない。

 

ちょっと今までとは違ったアドベンチャーよりの強盗アクション映画となっている。

 

アクションは少なめだが、独特な感じを持ち合わせている。

 Netflixのジャンル選定にアクション/強盗ってあるが、アクションは殆どない印象。

素手でのアクションは一切なく、あってもちょっとしたガンアクションやクライマックスのカーチェイスとガンアクションといったところ。

アクションを期待して見た人には残念ながら期待外れとなるだろう。

 

因みに強盗系を期待している人も期待外れと感じる。

グランドイリュージョンやミニミニ大作戦的な強盗系のやつだと何かしらどんでん返しやら深い作戦が用意されている。

だが、このトリプルフロンティア…滅茶苦茶人間臭くて、欲に目が眩むわ、作戦がことごとくうまくいかないわで、ちょっとイライラする。

 

ただ…この作品意外と好きだ。

追ってきているかどうか分からない緊張感。

お荷物ともいうべき大金と色んなハプニングは、パニック系のアドベンチャーっぽくて新感覚であった。

他の強盗アクションとは違った魅力がある作品となっている。

 

欲張りすぎると破滅するよって教訓。

 この点が心から思ったんだよね。

当初の予定以上のお金を持とうとする。

この部分から思っていた事は…

「こいつら絶対破滅するやろうなぁ…」

当初の予定の2倍近いかねを強盗しようとするんだもんね。

まぁ、あんだけの大金を目の前で見てしまったら、ああなってしまうのかも知れないが…

結果そのせいで色んなトラブルが起こってしまう。

 

欲張りすぎると破滅するって教訓映画だね。

てか、あんだけの大金があるのにあんなに警備が手薄なのは笑える。

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

麻薬組織の残党がとても弱そうな件。

麻薬組織のボスのお金をかっぱらって火をつけた。

屋敷が全てお金で、物凄い大金があったはずなのにそこまで追っかけてこない。

追っかけてきてるんだけど、とっても印象が薄い。

 

それ以上に途中で墜落した先の集落で攻撃されると勘違いして住民を殺したってハプニングがあった。

そこの住民が追ってきて、復讐してきた方がインパクト絶大。

 

麻薬組織のインパクトもっと欲しかったなぁなんて思う。