菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

アニメ感想)ゲームのバグが飛び出してくる…Netflixグリッチテックス(シーズン1)

    

ゲームのバグが飛び出してくる…Netflixグリッチテックス(シーズン1)

 

グリッチテックス

グリッチテックス

Netflixアニメのグリッチテックスシーズン1の作品情報より引用

©ガード2020 Netflix ViacomCBS Domestic Media Networks Inc. All rights reserved

ゲームのバグが人を襲う!そういう面白設定があるアニメがグリッチテックス。

キッズ向けなので内容もそうだが、タッチやアニメーションもキッズ向け。

だからといって、大人も楽しめないってわけじゃあない。

十分楽しめる。

今やゲームも大人が楽しむ時代…そのゲームのバグがテーマで懐かしのゲーム(海外のゲームだけど)がたくさんでてくるぞ。

 

( こんなことが分かります)

✔ グリッチテックスの見所

✔ グリッチテックスの感想

 

グリッチテックスの見所

 

ハイファイブとミコ

ハイファイブとミコ

Netflixアニメのグリッチテックスシーズン1の作品情報より引用

©ガード2020 Netflix ViacomCBS Domestic Media Networks Inc. All rights reserved

 

グリッチテックスは、意外と面白い設定を持ったアニメです。

グリッチテックスの見所)

  1.  ゲームのバグと闘う設定が面白い。
  2. ミコの無鉄砲感とハイファイブの草食系男子感が今どき。

 と2つほど。

ゲームバグ設定と主人公の2人の性格が良い感じにかみ合っているんだ。

 

・ゲームのバグと闘う設定が面白い。

 ゲームのバグって大体のゲームに発生するもの。

発売してもそのままバグがあったりするゲームだってある。

ネトゲだと特に定期的にパッチが入り、修正が入る。

そのバグが現実世界で大暴れしてしまうので、退治するぞ!そんな設定って凄い面白いよね。

 

バグが街に飛び出し暴れまわる。

それをゲームの世界のルールにのっとり倒していく。

色んなレトロゲームから最近?のゲームまで色々出てくる。

知っているものや明らかにあのゲームのオマージュやなってのもあって面白いぞ。

 

目次へ戻る

・ミコの無鉄砲感とハイファイブの草食系男子感が今どき。

ミコKOという女性で、やったゲームはクリア済みで軒並み大会等で優勝するほどの実力。

ハイファイブは、街で有名なゲーマーでとてもゲームが上手。

特にレトロゲームに強い感じ。

言うなれば、この2人のコンビは真逆の性格なんだよね。

 

ミコの底抜けに明るい性格と人の話を全く聞かなく無鉄砲な凄腕ゲーマー。

戦略系が好きそうな性格で勇敢さには少し欠ける。

そんな2人のデコボココンビ感とハイファイブがミコに影響されていく感が観ていて面白いぞ。

 

  目次へ戻る

日本と海外の感想(Twitter

 

バグと闘うハイファイブ

バグと闘うハイファイブ

Netflixアニメのグリッチテックスシーズン1の作品情報より引用

©ガード2020 Netflix ViacomCBS Domestic Media Networks Inc. All rights reserved

イメージ的に海外の方がグリッチテックスの人気が高いようだ。

日本でもそれなりにいるが、残念ながらかなり少ないのが現状…やはり海外のアニメでキッズ向けというのもあり、あんまり注目されていないんだろうか…

 

グリッチテックスシーズン1…日本の反応

 

 

 

 圧倒的なミコKO人気ですね。

イラストを描いて投稿している人もいるようで、ミコが可愛いという反応が殆どだった。

 

グリッチテックスシーズン1…海外の反応

 

 

 ザーラというキャラが出てくるんですが、そのザーラが好きって人がいるようだ。

海外もミコ人気が凄いようで、ミコのハッシュタグも存在するほど…

 

 

 目次へ戻る

概要とキャラクター紹介

 

(グリッチテックス)デカい猫のバグ

グリッチテックス)デカい猫のバグ

Netflixアニメのグリッチテックスシーズン1の作品情報より引用

©ガード2020 Netflix ViacomCBS Domestic Media Networks Inc. All rights reserved

 

・作品概要  

グリッチテックスの概要)

原題、Glitch Techs

原作・制作・アニメーション製作

 バイアコムCBSドメスティック・メディア・ネットワークス

 

 

 

・キャスト

ハイファイブ

 街のゲームの上手い少年。

ちょっと内気でオンライン上でミコKOにライバル意識を持っていた。

 

ミコKO

ゲームが大好きで破天荒で無鉄砲な少女。

底抜けに明るく、その明るさが周りに伝達していくぞ。

 

 

 

 

感想

 

・あらすじ

 ゲーム店で働く仲良しコンビの正体は、ゲームの世界から飛び出したモンスターと戦うエージェント。ゲームが大好きな2人にとって、これこそまさに最高の仕事!

 

 ネットフリックス公式のグリッチテックスから引用

  

グリッチテックス」

話数)

シーズン1 9話

 

評価)

ストーリー…6/10

デザイン、作画…6/10

個人総合評価…6/10

 

・総評)色んなゲームの世界観を堪能できるぞ(殆どゲームが分からない)

 色んなゲームがあるって言っても自分は殆ど分からなかった笑

海外のゲームが好きな人なら結構分かるものが多いんじゃないだろうか。

主にレトロゲームがおおいっぽいぞ。

 

見所にも書いたが、ゲームのバグを退治するという設定はかなり面白い。

意外とありそうでないんだよね笑

で、一つ疑問がある。

街の中で暴れまわるバグが出たら、みんな見てしまい、市民が怯えるんじゃなかろうか??

大丈夫!!

ピカッと光る某メンインブラックみたいな記憶をサクッと消しちゃう便利装置があるんだ!

パクリじゃないぞ~笑

他に主人公の2人の性格にアニメーションと良い感じに「明るい感じ」で良かったぞ。

 

  目次へ戻る

・色んなゲームが出てくるけど、分からない件。

 海外では有名なゲームの数々なんだろうけど、正直自分には分からないんだよね笑

シーズン1は1個も分からなかったんじゃないだろうか…

なんかストリートファイターっぽいのが出てきたけど…あれは、ストリートファイターのオマージュなのか、ああいうゲームがあるのか…

分からな過ぎて、どっちが分からないほど。

 

・なんたって底抜けに明るくテンポのいいアニメーションが良いぞ。

 ミコとハイファイブの底抜けに明るい感じとテンポのいいアニメーションは観てるこっちが明るい気持ちになるぞ。

 

元々ミコが異常に明るくハイファイブが影響されている。

元々ハイファイブはそこまで明るそうな性格ではなさそうなんだよね笑

それに付随してアニメーションも明るいイメージ。

明るいイメージって言われても分からないだろうから、簡単に説明すると…

テンポの良いアニメとタメツメがはっきりしているアニメーション。

要は、中間の絵が少な目ってこと。

 

 目次へ戻る