映画の部屋

どうも初めまして、菊飛です…  映画大好きなんで、映画関係や雑記など書いてきます…

感想評価)平和を望むならば戦いに備えよ…ジョンウィッグパラベラム(感想、結末、裏話)

    

映画感想)平和を望むならば戦いに備えよ…ジョンウィッグパラベラム(感想、結末、裏話)

 

f:id:mt594322mt:20191005182637j:plain

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

 

 

キャスト

 

ジョン・ウィック
キアヌ・リーブス

 

 

ソフィア
ハル・ベリー

 


ゼロ
…マーク・ダカスコス

 


シャロン
…ランス・レディック

 

 

バワリー・キング
ローレンス・フィッシュバーン

 


ウィンストン
イアン・マクシェーン

 

 

あらすじ~

 殺し屋たちが集う「コンチネンタル・ホテル」でルール違反の殺しを犯し、約1時間という猶予を貰ったものの懸賞金1400万ドルをかけられている凄腕の殺し屋ジョン・ウィックは色んな暗殺者から命を狙われる。

逃げる為にある人に助けを求めることにしたのだった…

 

 


 

 個人的評価…8/10

 

 

 

 

f:id:mt594322mt:20191005182658j:plain

馬で逃げるジョンウィック

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

一文感想 ↓

130分…怒涛のアクション祭り。

 映画が始まってからもうすでに逃げている状態ですぐに狙われ始める。

もう130分殆ど戦っているジョンウィックでした。

内容<アクション  といったイメージですねw

ひたすらジョンウィックが敵を殺しまくって殺しまくって…

アクションが純粋に好きという方は、好きな映画ですね。

 

この映画でジョンウィックの様々な謎の一部が分かってきます。

ジョンウィックの生まれについて、あのコンチネンタルホテルの金貨や誓印についてなどジョンウィックファンには気になっていたことが多数分かってきます。

最後はまさかの展開です!

 

 

ジョンウィックシリーズが好きな観たいという方、アクション映画が好きという方は特にオススメだ!

 

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓     

     

     

 

f:id:mt594322mt:20191005182728j:plain

ジョンウィックとディレクターの会談

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

3作中ストーリー展開が一番雑だと感じた。

ストーリーよりアクション!!といった感じでストーリー展開が少し雑では?と思わされましたね。

 所々矛盾があって、そこが気になった箇所があったんですよね。

まぁ、ずっとコンチネンタルの組織から追われているという状況なので、ストーリーを上手く作るのが結構大変だろうなとは思っていましたが笑

 

ウィストンの考えていることなどん?ってなることが多々ありますね。

 

 

 

 

 

        

    

 

 

f:id:mt594322mt:20191005182813j:plain

ソフィアとたよりになるワンコたち

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

続編を匂わせる展開と伏線を残していった

 個人的には続編を匂わせるラストでありながら、ちょっと衝撃的なラストでしたね。

それでいて、今作いくつか伏線を残して終わっています。

※その内容書いたら、ガッツリネタバレになるのでここでは書きませんが…

 

思った事なんですがね…ジョンウィック不幸すぎるだろ&体丈夫すぎるだろw

と思うわけですよ。

あんだけ撃たれて刺されまくって投げられまくったら、普通動けないか気絶してしまうという結末になってもおかしくないんじゃないですかね。

どうみても死に急いでるヤバいやつにしか見えなかったw

まぁ、そこがいいんですけどね。

どんな逆境になっても立ち上がって、立ち向かってく様…屈強な精神力で立ち向かう様最高ですね笑

 

 

 

 

 

 

 

    

     

 

f:id:mt594322mt:20191005182856j:plain

銃を構えるジョンウィック

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

過去作最高のアクションの多さと出来

 今作は、馬やらワンコやら新しいアクション要素を入れつつも投げナイフといった新しいナイフアクションも使ってくる今作。

様々なアクションが見れつつもなんとクライマックスには、柔術ではない違う要素を入れて戦っていました!

ただ、クライマックスの戦闘が長尺で、キアヌリーブスも歳ということもあり、ちょっと疲れている風にも見えました。

というか、あんだけ戦った後だから疲れてるのも納得ですが笑

それに、あんだけしつこくなげられまくってたら、ちょっと笑っちゃいます笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 余談、裏話…

         

 

f:id:mt594322mt:20191005182920j:plain

バワリーキングとジョンウィック

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 パラベラムの意味は、ラテン語で平和を望むならば戦いに備えよ という意味です。 

 因みに、今でも世界で広く使用されている弾薬で、民間でもこの弾を使用する小火器が広く使われているそうです。

 

 

 

 

 

 

結末~

 

f:id:mt594322mt:20191005182942j:plain

ジョンウィックのラストの戦い

映画.comジョンウィッグパラベラムの作品情報より引用

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

 キャストと簡単な説明

ジョンウィック(主人公、伝説の殺し屋)

 バワリーキング(地下犯罪情報組織の王)

ウィストン(NYコンチネンタル・ホテルのオーナー)

裁定人(主席連合のメンバー)

 

 

 

主長に助けを求める薬指を詰めて、ウィストンを殺すよう命じる。 その時、指輪取られてしまうのだった…

 

 

裁定者がウィストンを殺すようにジョンウィック言うが、友を殺せないってことで辞めちゃう。

主長直属部隊とNYコンチネンタルとの戦い。

激しい戦いの末、全滅させ、協議に持っていく事が出来た。

その協議中、ウィストンは、NYコンチネンタルホテルに執着しており、裁定者の和平条件は、ジョン・ウィックを殺すこと。

ウィストンは、ジョン・ウィックを躊躇なく撃ち、ホテルの屋上から落とす。

最後は、地下犯罪組織の情報の王(バワリーキング)の部下に回収され、共に怒りを覚えたと言い合った。

※7回切られたけど死んでない。

 

 

 モロッコのコンチネンタルホテルであの金貨が製造されている。

実はジョンウィックは施設育ちで、その施設というのがディレクターという主席連合のメンバーなんです。

あの柔術などの戦闘技術もその施設で学んだというカットがありました。