菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

アニメ感想)最凶死刑囚vsバキ達の戦闘にテンション上がる…Netflixアニメバキ(最凶死刑囚編)

    

最凶死刑囚vsバキ達の戦闘にテンション上がる…Netflixアニメバキ(最凶死刑囚編)

 

バキ(最凶死刑囚編)

バキ(最凶死刑囚編)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

ネットフリックスにバキ(最凶死刑囚編)がアップされましたね。

前の話グラップラー刃牙はすでに2001年にアニメ化されており、実質その続きとなっている。

なので、バキを知らない人は出てくるキャラクターを良く分からないと思うので、前作を観るのをオススメする。

それでは、アニメバキの感想と見所…Twitter上でバキ原作ファンが言っている「ひどい」理由について解説するぞ。

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ バキ(最凶死刑囚編)の見所

✔ バキ(最凶死刑囚編)の感想

 

Netflixバキ(最凶死刑囚編)の見所

 

花山薫、愚地独歩、烈海王、渋川剛気

花山薫、愚地独歩烈海王、渋川剛気

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

Netflix配信のバキは、原作ファンからしたら、色々と酷いとの事。

だが、個人的には最近のアニメのクオリティから考えたら、十分すぎるクオリティだと思っている。

その見所がこちら。

   

Netflixバキ(最凶死刑囚編)の見所)

  1. 地下闘技場の最大トーナメントのライバル達がタッグを組む胸熱展開。
  2. 2シーズン目のop映像がカッコいい。
  3. アクションシーンのクオリティが高過ぎる。
  4. 声優の豪華さは、異常。

 

・見所1)地下闘技場の最大トーナメントのライバル達がタッグを組む胸熱展開。

前シリーズのグラップラー刃牙の終盤で戦った刃牙を苦しめたライバル達が共闘する。

ライバルが仲間になるって展開は、マジでテンション上がるし、面白い。

 

最大のライバル一人だけが仲間になって共闘するんじゃなくて、全員が仲間となって、立ち向かうこの感じ。

つまらない訳がない。

 

この部分は、バキシリーズの中でもかなり人気のあるところなんだ。

バキファンと話してる時、大体この部分が好きってなる。

それほど、最凶死刑囚編は面白い話。

アニメも原作を改悪せずにしっかり話数をさいているので、原作ファンも楽しめるぞ。

 

因みにグラップラー刃牙の方は、2001年にアニメ化されているぞ。

 

  目次へ戻る

・見所2)2シーズン目のop映像がカッコいい。

バキがシャドーボクシングでキックなどを繰り出す映像。

これがかなりカッコ良い。

それもそのはず…

キックボクサー、総合格闘家で世界バンダム級王者の那須川天心選手がモーションアクターを務めているんだ。

動きのリアルさやカッコ良さは、観てもらった方が速いね。

 

那須川天心選手の公式Twitterでも呟いていた。

 

曲もカッコ良くて、個人的にはたまに聴いている。

曲名は、「The Gong of Knockout」

アーティスト名は、Fear, and Loathing in Las Vegasの作詞・作曲だ。

 

 

 目次へ戻る

・見所3)アクションシーンのクオリティが高過ぎる。

潤沢な資金のおかげか週間アニメ枠としては、観ていてかなりクオリティの高いアクション。

他の人の評価で、回想が多いやオカマっぽい殴り方とか言われているが、正直昨今の週間アニメと比べたら、かなり良い方だと思ってる。

 

アニメを好きで観てる人なら分かると思うが、週間のアニメで、「アクションシーン迫力ないな…」なんて思うことはザラにある。

てか、途中違う事をやりながら観たくなる程だ。

個人的には、「これ、学生がつくったのか?」って思うクオリティのアクションシーンがよくあるんだよね笑

 

バキは、戦闘シーンも原作を元に構成しているので、変な違和感もない。

基本2Dで展開されており、3D嫌いにも安心だ笑

 

・見所4)声優の豪華さは、異常。

個人的には、この声優目当てでみるのも十分ありだ。

 

声の出演(一部)

など

 

アニメもしくは映画の吹き替えを観ていてこの中で聴いた事ないってのは、まずないメンツ。

それだけ豪華で、80年代70年代あたりからアニメを観ている人だったら、この異常さが分かる。

ベテラン揃いすぎやろ…

この声優陣の声を聴く為だけに観るのも十分ありだ。

 

  目次へ戻る

 

原作ファンからして、Netflix制作アニメ「バキ(最凶死刑囚編)」が酷い理由

 

手にグリースを塗ったドリアン

手にグリースを塗ったドリアン

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

Twitterで評価を漁っていて、バキが酷いという評価も多いよう。

その評価をしている人は、原作であるバキの漫画を知っているもしくは、ファンという人だ。

主に2つの理由があった。

 

Netflix制作アニメ「バキ(最凶死刑囚編)」が酷い理由

  1. 原作タッチとかけ離れてる。
  2. 戦闘シーンが所々チープ。

主に言われていたのがこの2つで、順に解説するぞ。

 

原作タッチとかけ離れてる点。

原作では独特な筋肉の表現、キャラによっては、身体中に傷がついていたりする。

軒並み闘技者は、脂肪は5%以下が殆どという程。

だが、アニメではその独特な筋肉の表現がない。

普通のアニメと同じ風なフォルム、タッチで施されている。

 

これが受け入れられないという人が多かったようだ。

 

戦闘シーンが所々チープ。

原作では、殴る蹴るのフォームや攻撃を受けた際ののけぞり方は、バキ独特なものだ。

その時の表情もかなり凝っている。

アニメでは、その辺の表現を上手く表現しきれず違和感を生んでしまったいた。

これは、この点を楽しみに観たら分かるというもの。

 

例えるならファームが何処となく悪い感じ。

 

実際原作は静止画で、アニメは動画の差もあるし、キャラクターデザインも違うのだし、その辺も違和感が出ちゃったんだろう。

 

 目次へ戻る

概要とキャラクター紹介

 

花山薫とバキ

花山薫とバキ

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

 

・作品概要  

バキ(最凶死刑囚編)の概要)

 

原作・制作

 板垣恵介原作のバキ。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店

アニメーション製作

 トムス・エンタテインメント

 

 

 

  目次へ戻る

・キャスト

範馬刃牙(はんま バキ)

範馬刃牙(はんま バキ)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

範馬刃牙(はんま バキ)

主人公。

地下闘技場のチャンピオンとして君臨する高校生。

父・勇次郎の打倒を目指している。

 

範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)

範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)

刃牙の父親。

「鬼(オーガ)」と呼ばれる地上最強の生物。

 

 

愚地独歩(おろち どっぽ)

愚地独歩(おろち どっぽ)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

神心会空手の創始者

「武神」「虎殺し」「人食いオロチ」「人間凶器」など数々の異名を持つ強者。

 

(左側)花山薫(はなやま かおる)

(左側)花山薫(はなやま かおる)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

花山薫(はなやま かおる)

10代の若さで暴力団花山組組長となった、日本一の喧嘩師。

 

烈海王(れつ かいおう)

烈海王(れつ かいおう)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

烈海王(れつ かいおう)

中国4000年の歴史上でも最高と名高い拳雄。

 

(中央)愚地克巳(おろち かつみ)

(中央)愚地克巳(おろち かつみ)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

愚地克巳(おろち かつみ)

愚地独歩の養子。「空手界の最終兵器(リーサルウェポン)」の異名を持つ。

 

ビスケット・オリバ

ビスケット・オリバ

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

ビスケット・オリバ

刑務所の囚人でありながら世界一自由に生きる、通称「ミスター・アンチェイン」。

 

死刑囚たち 

 

スペック

スペック

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

スペック

アメリカの死刑囚。

身体中に様々なデザインのタトゥーを入れているのが特徴。

無呼吸打撃(無呼吸状態から一瞬の間も与えず繰り出す連打)が得意。

 

ドリアン

ドリアン

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

ドリアン

アメリカの死刑囚。

主に凶器による攻撃を主体にしている戦闘スタイル。

過去に秘密が…

 

ヘクター・ドイル

ヘクター・ドイル

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

ヘクター・ドイル

イギリスの死刑囚。

体内に仕組んだ様々な武器による攻撃による戦闘スタイル。

 

シコルスキー

シコルスキー

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

シコルスキー

ロシアの死刑囚。

異常とも言える指の力による戦闘スタイル。

 

 

柳 龍光(やなぎ りゅうこう)

柳 龍光(やなぎ りゅうこう)

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

柳 龍光(やなぎ りゅうこう)

日本の死刑囚。

空道(くうどう)の使い手。

「猛毒 柳」「空師」の異名。

 

 

 

 

感想

 

死刑囚VSバキ達

死刑囚VSバキ達

Netflixアニメのバキ(最凶死刑囚編)公式サイトより引用

© 板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会

・あらすじ

 地上最強の父を超えるべく鍛錬を重ねる、地下闘技場チャンピオンの範馬刃牙

その首を狙い、5人の最凶死刑囚が東京に集結する。

ド級の肉弾バトル、ここに開幕!

 

 ネットフリックス公式サイトのアニメバキから引用

  

「バキ(最凶死刑囚編)」

話数)

シーズン1 13話

シーズン2 13話

 

評価)

ストーリー…9/10

デザイン、作画…6/10

個人総合評価…7/10

 

www.youtube.com

・総評)バキ達vs死刑囚のゲリラ戦闘は、最高に面白い。

出会って、その場で戦闘。

色んな武器を使っていいし、複数で袋叩きにしたっていい。

マジでこの流れテンション上がるよね。

 

見所のとこでも書いたけど、前シリーズのグラップラー刃牙では、ライバルだった人達が共闘するのテンション上がりまくるわ。

そんなシチュエーションがいくつも転がってるから、面白い。

 

戦闘パートも色んな特性を兼ね備えた死刑囚相手に戦う、武器を使用した戦闘は、面白い。

所々刃牙特有の雑学が転がってるから、辺な知識が付くんだよね。

その知識も「最も硬い」とか「最も丈夫」とか世の男子が好きそうな感じのやつばかり。

実は、自分もその一人だったりする笑

 

個人的にはとても満足したぞ。

 

 

  目次へ戻る

・初体験シーンは、笑う。

原作知っている人なら分かる。

バキの初体験シーン。

言うなれば、「バキ」のお笑いパート的な部分かな笑

 

感想としては、しっかり笑わせてもらったよ。

意外とじっくり尺を使うしね。

電車で観てたら、他人が気味悪がるレベルで、ニヤニヤしちゃうんだ。

笑いを堪えるって意味で。

戦闘だけじゃない…笑いも楽しめるのがバキだ。

 

 

・ラストは、完全に続編を作るパターン。

これを書いているのが2020年6月4日。

実は、今日が続編の配信日。

この死刑囚編の終わり方も続編を作る程の終わり方をしている。

Netflixの潤沢な資産を考えると余裕か笑

どこまでアニメ化するのか楽しみだね。

 目次へ戻る