菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

アニメ感想)近未来の作りこまれた世界観。電脳コイル製作者たちのSFパニックアニメ…Netflix地球外少年少女

    

近未来の作りこまれた世界観。電脳コイル製作者たちのSFパニックアニメ…Netflix地球外少年少女

 

アニメ感想)近未来の作りこまれた世界観。電脳コイル製作者たちのSFパニックアニメ…Netflix地球外少年少女

アニメ感想)近未来の作りこまれた世界観。電脳コイル製作者たちのSFパニックアニメ…Netflix地球外少年少女

Netflixアニメの地球外少年少女の作品情報より引用

©ガード2022 Netflix Extra-Terrestrial Boys & Girls Inc. All rights reserved

 

Twitterでの評価が結構高いこの作品。

電脳コイルを製作した磯光雄が監督の本作は、前半が船内脱出っぽいSFパニック。

後半は、彗星衝突を回避するSFパニック系と2種類のSFパニック系が楽しめる。

それに加え、世界観や設定も作りこまれているぞ。

 

目次

 

 

( こんなことが分かります)

✔ 地球外少年少女が面白かった理由と世界観、デザイン、アニメーション

✔ 地球外少年少女の感想、Twitter上での反応

 

「地球外少年少女」が面白かった理由

 

驚く美笹美衣奈

驚く美笹美衣奈

Netflixアニメの地球外少年少女の作品情報より引用

©ガード2022 Netflix Extra-Terrestrial Boys & Girls Inc. All rights reserved

 

2部構成の映画として公開されたらしく、前半部分と後半部分違った設定要素が見所の本作。

もとの設定も面白い上、色んなSFを詰め込んだ作品となっている。

 

理由)

  1. 宇宙船内のパニック要素のドキドキ感。
  2. 近未来と未来予知と宇宙のSFてんこ盛り。
  3. 終盤のパニック映画さながらの展開に夢中になる。

 

・「地球外少年少女」が面白かった理由1)宇宙船内のパニック要素のドキドキ感。

商業宇宙ステーション「あんしん」で、トラブルにより船内の崩壊から逃れようとする主人公たち。

気圧の変化や宇宙空間に触れることによる急激な低温状態など宇宙ならではの危機が迫る。

この辺は、SFパニック好きが歓喜する部分であり、良いドキドキ感は、前半部分の最大の見所だ。

 

 

・「地球外少年少女」が面白かった理由2)近未来と未来予知と宇宙のSFてんこ盛り。

2045年の近未来、火星や月の移住などの実際ありそうな出来事が語られている。

SFのお約束である人工知能の未来予知「セブン・ポエム」に加え、宇宙を舞台にしており、SF要素がてんこ盛りとなっている。

 

色んなSF好きが楽しめる仕様で、根底の設定がそそられるものになっている。

色んな歴史や時代背景も作り込まれているのも隠れた見所だ。

 

 

・「地球外少年少女」が面白かった理由3)終盤のパニック映画さながらの展開に夢中になる。

劇場で公開されたときは、前半と後半で別れて公開されたらしい。

後半の最大の見所は、パニック映画さながらの「あんしん」地球落下の阻止と彗星の衝突回避。

某ハリウッド映画みたいで、個人的にはワクワクが止まらなく、後半部分の最大の見所だね。。

まさかの黒幕と結末、セブン・ポエムなど色んな伏線回収と怒涛の展開に目が離させない。

 

 

 

「地球外少年少女」の世界観とデザイン、アニメーション

 

種子島博士

種子島博士

Netflixアニメの地球外少年少女の作品情報より引用

©ガード2022 Netflix Extra-Terrestrial Boys & Girls Inc. All rights reserved

 

世界観が特に作りこまれている印象。

現在の設定や過去の歴史なども絡めて、かなり深い世界観だ。

デザイン、アニメーションもクオリティは良いぞ。

 

 

世界観

2045年の近未来。

月や火星にも宇宙ステーションを作ったりしており、一般市民が普通に宇宙に行けた世界。

この映画が始まった時は、もう規制がかかってきていたようだ。

腕時計型のような形のスマホだったり、空間に画面が出て操作したりする世界だ。

アンドロイドっぽいロボットがあったり、人工知能がサポートしたりしている。

 

 

デザイン

キャラクターは2Dで、機械系は3Dとなっている。

3Dも2Dに寄せているので、さほど違和感がないのと日本原作だと大体こんな感じなので、気になる人も少ないだろう。

 

アニメーション

3Dも違和感がないように2Dに寄せている

 

「地球外少年少女」の用語集

 

相模登矢と七瀬心葉

相模登矢と七瀬心葉

Netflixアニメの地球外少年少女の作品情報より引用

©ガード2022 Netflix Extra-Terrestrial Boys & Girls Inc. All rights reserved

 

商業宇宙ステーション「あんしん」

地上350kmの低軌道を周回する世界で4番目の商業宇宙ステーションで「宇宙ホテル」とも呼ばれている。

日本によって建設され、史上初の未成年者が宇宙で滞在できる施設となった。

その名の通り、過剰とも言われる安全設計がウリ。

現在はディーグル社に買収されて民間で運営されている。

本作の舞台でもある。

 

ルナティック(ルナティック・セブン事件)

AI「セブン」が陥ったとされる制御不能の状態、およびそれに関連する事件。

セブンが人類史上最高レベルの知能を獲得したために発生したと言われているが、詳細は明らかにされていない。

セブンの暴走と同時に、セブンが開発した製品が数々の事故を起こし、これを危機的状況と判断したUN2.1は、セブンを殺害させた。

アニメでは、徐々にその全貌が明らかとなっていく。

 

セブン・ポエム

殺処分される直前までAI「セブン」が出力し続けた意味不明な文章と数式の羅列。

内容の解析を試みる団体や、人類の未来を予言する天啓として崇める者もいるため、オカルトとみなされることも多い。

 

UN2.1

AI時代に向けてバージョンアップした国際連合(UN)。

AIの知能上昇は人間によって抑制されるべきとの考えを持つ。

 

知能リミッター

UN2.1が定めたAIの知能上昇を制限する仕組みで、アルファベット順にレベルが強化さる。

勝手に外すと法律違反となる。

約十段階ある。

 

ジョン・ドー

インターネット上に存在する謎の国際的ハッカー集団。

 

ディーグル

インターネット関連のサービスや製品に特化したアメリカの大手IT企業。また、宇宙開発にも意欲的。

 

ムーンチャイルド

月で生まれた15人の子供たちの呼び名。

現在まで生き残っているのは登矢と心葉の2人だけ。

 

低軌道宇宙

高度2,000km圏内という低い軌道内における宇宙空間のこと。

この時代、アメリカや中国は月や木星を目指しているが、日本は比較的安全な距離での宇宙開発を行なっている。

 

アコム

ピア・トゥ・ピア技術をベースとした架空の技術で、通信機器同士がインターネットを介さずに直接接続できる。

この世界では広く普及している。

 

スマート

スマートフォンに代わる次世代ウェアラブル端末。手のひらや甲にプリンターで画面やコンピュータを印刷し、まるで手の裏表がスマホになったように見えるのが特徴。

 

 

「地球外少年少女」のTwitter上での反応

 

地球外少年少女は、Twitter上でかなりの高評価。

この作品観たさで、再加入した人もいるみたい。

電脳コイルの作者だけあって、電脳コイルも観返したって人もいるようだ。

 

 

 

 

 

 

概要とキャラクター紹介

 

筑波大洋

筑波大洋

Netflixアニメの地球外少年少女の作品情報より引用

©ガード2022 Netflix Extra-Terrestrial Boys & Girls Inc. All rights reserved

 

日本国内では前編『地球外からの使者』が2022年1月28日、後編『はじまりの物語』が同年2月11日より劇場公開。

 

キャッチコピーは『未来からは逃れられない。』

 

 

・作品概要  

地球外少年少女の概要)

原題、Extra-Terrestrial Boys & Girls

原作・制作

制作会社、Production +h.
製作会社、avex pictures

 

 

 

・キャスト

相模 登矢(さがみ とうや)(cv.藤原夏海)

14才。月で生まれた人類初の子供の一人で、厨二病の問題児。

頭に史上最高知能に達したといわれるAI「セブン」が設計したインプラントが埋め込まれており、その隠れた欠陥を修正するために知能リミッターを解除した相棒のドローン「ダッキー」を使ってハッキングを試みる。

 

 

七瀬・Б・心葉(ななせ・ベー・このは)(cv.和氣あず未)

14才。登矢の幼なじみで、同じく月生まれの少女。

登矢同様、頭にインプラントを埋め込まれている。

登矢よりも身体が弱く、常に彼女の心拍数や呼吸を計測している医療用ドローン「メディ」と行動している。

 

 

筑波 大洋(つくば たいよう)(cv.小野賢章)

15才。ディーグルの未成年者宇宙体験キャンペーンで地球から「あんしん」にやって来た少年。

UN2.1公認のホワイトハットハッカーで、相棒のドローン「ブライト」と共に違法行為をパトロールしている。

柔らかな物腰で誰に対しても丁寧に接するが、正義感が強すぎるあまり、時に周りが見えなくなって苛烈な態度を取ることも。

 

 

美笹 美衣奈(みささ みいな)(cv.赤﨑千夏)

14才。宇宙(そら)チューバーを自称し、SNSのフォロワー1億人を目指す少女。

常にアイドルらしい振る舞いでリスナーに語りかけるが、ひとたびネットが切れるとパニックになる。

宇宙は嫌いだが、フォロワー獲得のチャンスと思い、ディーグルの未成年宇宙体験キャンペーンで「あんしん」を訪れた。

宇宙には興味がないのか、知識は皆無。

 

 

種子島 博士(たねがしま ひろし)(cv.小林由美子)

12才。両親の離婚により姓は違うが美衣奈の弟で、姉とともに「あんしん」へと向かっている。

宇宙に詳しい宇宙少年で、今回のキャンペーンで大好きな宇宙に行ける事が本当に嬉しくてしようがない。また、宇宙生まれの登矢の大ファンで、彼の裏垢で語られている様々な陰謀論まで熟知している。

 

 

那沙・ヒューストン(なさ ヒューストン)(cv.伊瀬茉莉也)

宇宙ステーション「あんしん」の看護師および介護士で登矢と心葉を担当している。

都合よく仕事を任されることが多く、キャンペーンで「あんしん」に招待された子供たちのアテンダントも押し付けられ、嫌々同行する。

趣味は「セブンポエム」と呼ばれるオカルトじみた予言を見ること。

 

 

感想

 

www.youtube.com

 

・あらすじ

時は2045年。事故によって宇宙ステーションに取り残されてしまった子供たち。月生まれの2人と地球からやってきた3人が、絶体絶命の危機に立ち向かってゆく。

 

電脳コイル」の監督で「機動戦士ガンダム」シリーズ、「新世紀エヴァンゲリオン」などの名作に携わった磯光雄が贈るSFシリーズ。

 

Netflix公式サイトの地球外少年少女から引用

  

「地球外少年少女」

話数)

シーズン1 6話

 

評価)

ストーリー…7/10

デザイン、作画…7/10

個人総合評価…8/10

 

・総評)SFパニック要素と日本アニメらしいストーリー展開が面白い。

前半の船内から逃げるSFパニック要素と後半は宇宙船「あんしん」と彗星衝突回避のSFパニック。

2つの違った見所があり、どちらも違ったハラハラ感だ。

急激な温度変化に耐えつつ、船内を逃げ惑うSFパニックは、序盤の「まだよく分からない」感も相まって、一番ハラハラした。

 

後半の彗星との衝突回避というSFパニック要素は、今までの伏線回収や黒幕の正体なども相まって、前半とは違ったハラハラ感と驚きがある。

 

1つのアニメで2つの楽しみ方が出来たのは、かなり面白い部分だ。

 

他にも時代背景や歴史の作り込み、世界観の構築は、昨今のアニメにはない作り込み。

この辺もストーリーの伏線に絡んできているのは、良かったね。

話数は少ないながらも、十分楽しめるネトフリアニメの中でオススメアニメの一つだ。