菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)全てはエルフの御心のままに…Netflix映画ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(感想、結末)

    

全てはエルフの御心のままに…Netflix映画ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(感想、結末)

 (更新日: 2020/08/10)

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜

ネットフリックス公式サイトのユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜の作品情報より引用

 (C)2020 Eurovision Song Contest: The Story of Fire Saga Gary Sanchez Productions Netflix.All Rights Reserved

 すっかり歳を取ってしまったピアースブロスナンが出演するこの作品。

その子供役が今作の主演、ウィル・フェレル

この2人の共演と共に実際にあるユーロビジョンソングコンテストの話をモチーフにした映画なんだ。

特に歴代優勝者が出演して、歌を披露したりと色々と見所が多いぞ。

 

 

キャスト

  ウィル・フェレル


レイチェル・マクアダムス


ピアース・ブロスナン


ダン・スティーヴンス

あらすじ~

 世界最大級の歌合戦に出場するチャンスを手にした小さな町のデュオ。

だが有力なライバルや邪魔者、舞台での思わぬ出来事が、夢をかなえたい2人の行く手を阻む。

 

ネットフリックス公式サイトのユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜作品紹介、解説欄より引用

 

   

原題、Eurovision Song Contest: The Story of Fire Saga

上映時間、123分

監督

デヴィッド・ドブキン
脚本脚本
ウィル・フェレル
アンドリュー・スティー
製作
ウィル・フェレル
クリス・ヘンチー
ジェシカ・エルバウム
製作総指揮
アダム・マッケイ

配給、ネットフリックス

 

 

 目次へ戻る

 

ストーリー…8/10

キャスト…7/10

 

 個人的評価…7/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

歌の魅力とコメディがとても面白かった…面白い映画。

面白いって思ったのは単純に2つの理由からだ。

歌が凄いのとコメディが個人的にハマった。

歌は、実際プロの歌手やユーロビジョンの大会の優勝者が出演しているので、見劣りしない。

なんなら、歴代優勝者が共演しているので、ファンにとっては、またとない最高の映画になる。

まぁ、自分はユーロビジョンを一度も観たことないんで分からないんですが笑

それでも分かる…只者じゃない感の歌声。

 

もう一つ、コメディだ。

ウィル・フェレル主演の映画で、この人のコメディ映画が好きな人はハマること間違いなし。

だが、このウィルさん…意外と好き嫌いが激しいと感じる作風なんだ。

自分も ウィル・フェレル主演でハマる感じと全くハマらない感じもあったりするくらい。

こればっかりは、観てみるしかない。

個人的には笑えたので、オススメしますがね。

 

 

歌を楽しむも良し、コメディを楽しむも良し。
歌うシーンもそれなりに多く、中盤のソング・ア・ロングのイベントのシーンが特に見所だ。

 

エルフの御心のままに
日本で言う座敷童のようなエルフ
こいつがこの映画のキーとなっている。

 

ユーロビジョンソングコンテストがモチーフ…歴代優勝者が出てくるぞ!
色んなシーンで出てきたり、歌ったり…はたまた共演したりするので、ファンには目が離せないぞ。

 

コメディ映画、ウィル・フェレル好き、ユーロビジョンが好きって方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.7

映画.com なし

みんなヤオヤオディンドンが癖になっている模様笑

ユーロビジョンという番組を知っている人にとっては、テンションが上がる映画みたいだ。

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓ 

ボルケーノマン

ボルケーノマン

ネットフリックス公式サイトのユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜の作品情報より引用

 (C)2020 Eurovision Song Contest: The Story of Fire Saga Gary Sanchez Productions Netflix.All Rights Reserved  

歌を楽しむも良し、コメディを楽しむも良し。

 ユーロビジョンの歴代優勝者の歌に加え、プロの歌手が多数出演している。

そのおかげで歌を純粋に楽しむことが出来る。

 

「ユーロビジョン一度も観たことないけど、なんとなくわかる…歌声から只者じゃない感。」

「実は、プロの歌手に加え、ユーロビジョンの歴代優勝者が出演しているんだ。

そのおかげで、歌のシーンがとても良い出来に仕上がってるぞ。」

 

ユーロビジョン自体をこの映画で知った自分でも分かった…この人たち絶対プロだろって。

観終わって調べたら、やはりプロの歌手であった。

しかも、ユーロビジョンの優勝者も出演しており、歌のシーンはこの映画最大の見所に仕上がっている。

歌うシーンもそれなりに多く、中盤のソング・ア・ロングのイベントのシーンが特に見所だ。

 

個人的には、ヤォヤォ・ディンドンとかいう謎の曲が頭から離れなくて困っている。

アイスランド市民がこぞってこれを歌えって言うのが分かった気がした笑

 

「意外と笑えて、個人的にはツボにハマったんだよね。」

ウィル・フェレルの独特な笑いが好きな人はこの映画気に入るだろうね。

所々の笑いがウィル・フェレルの世界観が混じっていて、良かった。」

 

ウィル・フェレルは、コメディアンでオースティンパワーズが最初の作品。

他にも奥様は魔女など多数のコメディ映画に出演している。

好きな人は知っているだろうが、彼の出演している映画は、独特な笑いがある。

万人受けって感じじゃないんだが、ハマる人にはかなりハマる。

今作もしっかりとウィル・フェレルの世界観が出ていて良かったぞ。

 

個人的にボルケーノマンは、ダサすぎて笑った。

     

 

エルフの御心のままに

この映画…ちょっとファンタジーとかそういう感じも入っている。

ちょっとだけね。

 

 「マジ、エルフこえぇ。 バカにしたら、祟りが来そうだわ。」

「この映画エルフが気分次第でどうにでもなっちゃうよね。

なんか…ちょっとエルフ信じちゃうかもしれない笑」

 

エルフが暗躍しているこの映画。

日本で言う座敷童的な感じなのかな??

信じていたら、良いことありそう…でもけなしたら、とっても良くない祟りが来ちゃいそう。

エルフがこの映画のキーとなっている。

まさにエルフの御心のままに展開が左右される…なんて恐ろしい子

 

因みに相方のシグリットがエルフを信じている。

ラースは、あんまり信じていないようだけどね。

 

         

 

ユーロビジョンソングコンテストがモチーフ…歴代優勝者が出てくるぞ!

 実際にユーロビジョン・ソング・コンテストっていう大会がある。

それがモチーフになっているんだ。

 

ユーロビジョン・ソング・コンテストって有名みたいだよね。

この映画で初めて知ったんだけど…」

ABBAを輩出したりと結構歴史あるコンテストなんだよ。」

 

イマイチ知らなかったので、観終わってから調べたら、とても凄い大会だった。

 ABBAをはじめ、セリーヌディオンなど色んな歌手を輩出している。

この映画では、時折その優勝者が出演しているんだ。

個人的には知らないので、其の点では楽しめなかったが、ユーロビジョン・ソング・コンテストのファンだとより楽しめる。

映画内では、ソング・ア・ロングというイベントで歴代優勝者がコラボするので、ファンにとってはかなり嬉しいシーンだ!

 

 

 

ユーロビジョン・ソング・コンテストについて


 ユーロビジョン・ソング・コンテストを知らない人の為に簡単に解説していくぞ。

 

  • 1956年から続く大会。
  • 全国の視聴者1億~6億人のおっきな音楽コンテスト。
  • 参加国は大体52か国前後となっている。

 

箇条書きにするとこんな感じ。

パフォーマンスも含めてのコンテストで、曲中にダンスや色んな手法で優勝を競う。

基本参加国は、ヨーロッパが中心で日本などのアジア圏は参加はしていない。(一時期放送だけしていたらしい。)

今ではwebで視聴できるので、興味がある方は、是非公式サイトの方をチェックだ。

eurovision.tv

 

結末~

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

 登場人物と簡単な説明

 ラース(主人公でユーロビジョンで優勝することを夢見ている)

シグリット(ラースの相棒で、ひそかに想いを寄せている)

 

惜しくもユーロビジョン優勝を逃したが、シグリットはラースと結婚した。

たまたまアイスランドの代表12名に選ばれ、そこから1組選出しようとするもパーティ中の豪華客船が爆発してラース達以外死んでしまう。

それで、アイスランド代表にラース達ファイアサーガが選ばれた。

 

なんだかんだで準決勝まで勝ち上がってしまい、その前夜祭的なパーティに行く。

そこで アレクサンダーやカティアナが誘惑をしてくる。

それがきっかけで、ラースとシグリットの仲がこじれ始める。

そして、準決勝当日にファイアサーガは失敗してしまい、ラースが笑われるのを嫌がり、先に帰ってしまう。

だが、シグリットはアーティストとして残ることを決意、ラースと決別する。

 

結果を待っていたら、なんとファイアサーガは勝ち残った。

その結果に驚いたシグリットは、ラースに伝えようとするも母国に帰ってしまっていた。

 

ラースは、母国で父と漁に出ていたら、漁師の一人が決勝に勝ち進んだことをサラッと伝え、急いで戻るラース。

その道中、アイルランドのトップが優勝して開催国になったら財政破綻することを恐れ、ラースを殺しにかかるもエルフが助けてくれた。

そう、アイルランドのトップが豪華客船を爆破したりしたのだ。

 

その後、ラースはギリギリで会場に戻り、シグリットに自分の好きな歌…そう、ラースの為に作った曲を披露。

結果、敗退したものの新聞に載る大金星。

その後、2人は結婚して子供が生まれたとさ…

 


 目次へ戻る