菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)屋敷のある秘密にとある若夫婦が巻き込まれる…Netflix映画デンジャラス・ライ(感想、結末)

    

屋敷のある秘密にとある若夫婦が巻き込まれる…Netflix映画デンジャラスライ(感想、結末)

 

デンジャラス・ライ

デンジャラス・ライ

ネットフリックス公式サイトのデンジャラス・ライの作品情報より引用

 (C)2020 Windfall Netflix.All Rights Reserved

 

とある身寄りのない老人にまつわるお家のお話。

お金に困っている若い夫婦が夫は就活中、妻は派遣の介護のような仕事をしている。

その派遣先の老人は、夜な夜な変なことをいいだす。

誰かがいる…足音がする。

老人のたわごとだろうと無視する主人公。

こう聞くとホラーのように聞こえるが、この作品はサスペンス。

サスペンスではよく犯人が誰かなって予想したりしながら観るのが楽しみなんですが、この作品は、まんまと騙された。

というより、犯人が分かんなかった。

それ故、90分飽きずに観られた。

 

 

キャスト

カミラ・メンデス

 

ジェイミー・チャン

 

サッシャ・アレクサンダー

 

カム・ジガンデイ

 

エリオット・グールド

あらすじ~

 金欠にあえぐ看護人のもとに舞い込んだ、裕福な患者の全財産。それは幸せな人生の幕開けになるはずだった。ばく大な遺産に潜む恐ろしい秘密が顔を出すまでは...。

 

ネットフリックス公式サイトの作品紹介、解説欄より引用

 

   

原題、Windfall

上映時間、96分

監督

マイケル・スコット
脚本
デヴィッド・ゴールデン

配給、ネットフリックス

 

 

 目次へ戻る

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

 

デンジャラス・ライ

貧困にあえぐ夫婦

ネットフリックス公式サイトのデンジャラス・ライの作品情報より引用

 (C)2020 Windfall Netflix.All Rights Reserved

屋敷のある秘密にとある若夫婦が巻き込まれる…面白い映画。

 個人的には、面白かったと感じている作品。

90分飽きずに観られたし、満足した感があるが、何故か内容が薄い…あんまり印象がないんです。

 

そのせいか、もしかして俺、この作品実はあんまり面白くなかったのでは??と思ったが、頑張って思い返したら…結構満足している自分がいる。

そういった不思議な感覚に陥った映画でしたね。

 

分かりそうで分からなかった…結末。
サスペンス映画の面白い基準って、個人的にどれだけ展開…犯人が分かりづらいかだと思ってるんだよね。

他にもあるいろいろあるが、これが一番だよね。

 

展開が読めなかったので、90分飽きずに見れた。
どうなるんだろう?だれが犯人だ?って気になって見てしまうので、終始飽きずに観れた。

 

面白かったんだけども、あんまり印象に残ってない。
 先が読みづらいストーリー展開に結構美人のカミラ・メンデス主演なんだが、印象が薄い。
既視感のある展開
キャラの印象が薄い
自分が感情移入しづらい
この3つが原因だと感じた。

 

 

サスペンス映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.3

映画.com なし

 あまり評価は高くない模様。

みんな不思議な感じを感じ取っているようだ。

 

高評価の意見としては…

 結末に驚いた

低評価の意見としては…

 観てて疲れた

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓   

デンジャラス・ライ

屋敷に住む老人

ネットフリックス公式サイトのデンジャラス・ライの作品情報より引用

 (C)2020 Windfall Netflix.All Rights Reserved    

分かりそうで分からなかった…結末

 サスペンス系を観ると大体やる事がある。

自分の中での犯人当てだ。

決して一緒に観ている人にこいつが犯人じゃね?とか言っちゃダメだぞ?喧嘩の原因になるから。

 

こいつが犯人だなって思っても、ストーリー展開によって「あれ?違うな…」そんな風になる。

なんで、最後まで結末が分かりづらかった。

 

サスペンス映画の面白い基準って、個人的にどれだけ展開…犯人が分かりづらいかだと思ってるんだよね。

他にもあるが、これが一番だよね。

            

 

デンジャラス・ライ

忍び寄る影…

ネットフリックス公式サイトのデンジャラス・ライの作品情報より引用

 (C)2020 Windfall Netflix.All Rights Reserved

展開が読めなかったので、90分飽きずに見れた。

 どうなるんだろう?だれが犯人だ?って気になって見てしまうので、終始飽きずに観れた。

90分で短めってのもあるが、それでもだ。

てっきり主人公夫婦が強盗する犯罪映画みたいなイメージだったんだよね。

そしたら、イメージと全く違ったってのもあるね。

 

そうそう、カミラ・メンデスが出演してます。

主人公ですね。

キリッとした眉に綺麗な鼻だち…

好きな人は多いんじゃなかろうか。

パーフェクトデートという作品で知ってる人でしょうな。

ロマコメの作品です。

知らない人は、一度観てみては?

         

 

面白かったんだけども、あんまり印象に残ってない。

 先が読みづらいストーリー展開に結構美人のカミラ・メンデス主演なんだが、印象が薄いんだよね。

だから、この記事書く時めっちゃ苦労したよ。

 

なんでこんなにも印象薄いのかなって考えてみた。

  1. 既視感のある展開
  2. キャラの印象が薄い
  3. 自分が感情移入しづらい

と3つほど考えついた。

 

ストーリーの展開が様々な映画で観たことある展開ばかりなんだよね。

作品を出しちゃうとネタバレに繋がっちゃうから書かないが、この展開はどこかで…と感じつつ観ていた感じがある。

 

キャラの印象が薄いのは、しょうがない。

カミラ・メンデス以外正直…パッとしない感じのキャラクターばかりだ。

その中でも怪しい人物があまりにもパッとせず、活躍と言う活躍もなかったんだよね。

もうちょっと暗躍、活躍してくれたらなぁと感じた。

 

感情移入がしづらい。

貧乏なのは分かったが、お金を取るかどうかの判断のところで感情移入できるかどうかが別れちゃったんだろうね。

そう自分は思う。

 

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

弁護士とあの不動産屋を名乗る2人がグルだったとは…

最初、不動産屋と主人公の夫がグルだと思っていたら、違った。

不動産屋とあの老人の弁護士がグルだったとは…

途中弁護士も怪しい?と感じてはいたが、完全にストーリー展開が夫が悪者だぞって展開でまんまと騙された。

そういう点では、いい意味で騙されちゃったのかもしれないね。

 


 

結末~

下記の[表示]内に隠しております。

 

  

自称不動産屋と弁護士がグルだった。

主人公夫妻が主人公(妻)が派遣でお世話していた老人がなくなってしまう。

火葬後に遺書があると弁護士に言われ、夫婦がその財産を手に入れる。

だが、刑事や弁護士は夫を疑っていた。

その間、自称不動産屋が2度来ており、家を必要に売れと言う。

それを突っぱね続けた。

徐々にその家には、お金が隠されているとこ。

屋根裏に死体とダイヤがあることが分かった。

そして、その不動産屋は、そのダイヤが目的という事も。

 

妻こと主人公は、弁護士にそそのかされ、夫を疑っていた。

家を出ようと思った時、その不動産屋が乗り込んできた。 

その不動産屋は、実は死体で見つかった人と一緒に銀行強盗をしており、捕まっていたのだ。

そのダイヤを狙っていることは明白…ダイヤの在処を聞くが、夫は教えず、撃ち合いになり、お互い死んでしまう。

死に際、夫は妻に庭にあるとだけ言い残す。

 

その後、弁護士が来たのだが、その弁護士もグルだとわかった。

死んだ不動産屋がダイヤの事を話し、のったのだ。

だが、そこに警官がきて、撃ち合いの末弁護士が死亡。

 

3か月後妻は妊娠しており、平和に暮らしていた。

 


 目次へ戻る