菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)音声のみで想像をかき立てる良作サスペンス…Netflix映画THE GUILTY/ギルティ(感想)

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

音声のみで想像をかき立てる良作サスペンス…Netflix映画THE GUILTY/ギルティ(感想)

 

感想評価)音声のみで想像をかき立てる良作サスペンス…Netflix映画THE GUILTY/ギルティ(感想)

感想評価)音声のみで想像をかき立てる良作サスペンス…Netflix映画THE GUILTY/ギルティ(感想)

ネットフリックス公式サイトのTHE GUILTY/ギルティの作品情報より引用

 (C)2021 THE GUILTY Netflix.All Rights Reserved

 

警察の緊急電話の音声のみで表現されるサスペンス映画。

終始、警察の緊急電話のコールセンターの映像のみだが、十分伝わってくる緊迫感とサスペンス的面白さがにじみ出てきていた。

 

 

ジェイク・ギレンホールの演技も良く、クライマックスも個人的には予想不能

ネトフリオリジナルのサスペンス映画で、トップクラスに面白い映画だ。

 

 

 

キャスト

ジェイク・ギレンホール
イーサン・ホーク
ライリー・キーオ
ピーター・サースガード
Christina Vidal Mitchell
ポール・ダノ
イーライ・ゴリー
ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ
デヴィッド・カスタニェーダ

あらすじ~

ある事情により現場を離れ、緊急司令員として勤務する刑事が受けた1本の通報。電話の向こうの被害者を救うため必死で策を練る彼を、思わぬ真実が待ち受けていた。

 

ネットフリックス公式サイトのTHE GUILTY/ギルティの作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

原題、THE GUILTY

上映時間、91分

監督

アントワーン・フークア

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…9/10

キャスト…6/10

 

 個人的評価…9/10

 

 

    

一文感想 ↓

ネトフリサスペンス映画でトップクラスの面白さ…面白い映画。

緊急電話にかかってきたある事件が大きな事件へと発展していくサスペンス。

一件地味そうに思えるが、音声のみで事件の深刻さを伝えたり、主演のジェイク・ギレンホールの演技で事件の深刻さを表現したりしていた。

 

音声のみなので、事件の全貌があいまいな部分が多い。

そこを利用して、視聴者を騙すようなテクニック…ストーリーを展開していっている。

なので、視聴者は、「そういうことなの!?」と驚くシーンがいくつもあった。

 

この緊急電話の話と主人公の今置かれている状況は、違う点と点で結びつく。

「そんな状況だったのか…」と思いつつ、クライマックスには衝撃的な展開へとつなげていくんだ。

 

90分があっという間に過ぎ去る面白いサスペンス映画でした。

 

音声のみで事件の緊迫感を表現する。
映像作品なのに小説を読んでいるかのようなサスペンス展開と製作者の意図的誘導の使い方、音声でも十分伝わる緊迫感は、かなり面白かった。
クライマックスの展開は、予想出来ない。
こう考えると、ストーリー構成がとてもうまく随所の話の繋げ方やサスペンス的な面白さを引き出す上手さ、設定の面白さがこの映画の面白さを作り上げている。

映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のサスペンス映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画アイ・アム・オールガールズ(感想)…誘拐された人を殺していく嘘のような実話 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画Awake/アウェイク、2021年(感想)…眠れないのってマジ辛ぇわ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画The Soul繋がれる魂(感想)…面白い!SF×サスペンス作品 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画LUDO~4つの物語~(感想、その他)…4つのジャンルがこの映画で楽しめちゃう - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画イントルージョン/侵入(感想、その他)…お家を題材としたサスペンス映画 - 菊飛movie

他サスペンス映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

音声のみで事件の緊迫感を表現する。

警察のコントロールセンター内で完結している本作。

事件現場の映像とか一切出ていない完全に「音声」で状況を想像するんだ。

 

サスペンスとして面白いと思った点を箇条書きにしてみよう。

話が大きく違う方向に膨らむシーンの繋げ方。

音声のみで、想像させる曖昧さ。

主人公の過去をも伏線とするストーリー構成。

音声でもかなり伝わる緊迫感。

この4つとなっている。

 

音声で想像させるサスペンス方法がとても秀逸。

最初、ちょっとした誘拐事件かと思いきや思わぬ方向に発展していく。

音声のみなので、実際見たりしていない曖昧さがサスペンスの展開を面白くする。

「こうなんだな…」と思ったら、実は違ったっていう製作者の意図的誘導。

この意図的誘導を使いやすく、話を面白くしているんだ。

 

話の新たな情報、話が大きく違う方向に膨らむシーンがいくつもあり、その都度「どうなるんだ!?」と引き込まれる。

 

元々よくある設定じゃないから、先も読みづらく、先がとても気になる作りとなっているんだ。

 

話が大きく違う方向に膨らむシーンのやり方も良かった。

トロール隊とのやり取りや限りある情報で調べた結果出てきた事実で、話の方向を指示していっている。

 

序盤語られることのない主人公の過去。

主人公の過去が原因でこの事件に大きくのめり込む。

ネタバレになるから書けないが、主人公の過去がクライマックスの大きな衝撃に繋がるんだ。

 

音声だけでも十分伝わってくる深刻さ。

一度も現場の映像が流れない本作だが、かなり深刻な状況ってことが伝わってくる。

ジェイク・ギレンホールの演技や電話越しの音のみで伝わる状況のみで表現しているのは、純粋に色んな技術が詰まっているように感じたね。

 

映像作品なのに小説を読んでいるかのようなサスペンス展開と製作者の意図的誘導の使い方、音声でも十分伝わる緊迫感は、かなり面白かった。

 

 

クライマックスの展開は、予想出来ない。

たまたま緊急電話を受け取った事件の結末もそうだし、主人公の過去のことや結末も全くもって予想不能であった。

 

緊急電話の内容も2転3転するような内容なので、筆者は何度も「そういう展開!?」と驚かされた。

主人公の過去もときおり挟まれるが、かなり重要なんだ。

この事件を入れ込んだ原因でもあり、クライマックスにもつながっていく。

 

最後のおっきな衝撃的展開の伏線がこの受け取った緊急電話の事件となっているんだ。

 

こう考えると、ストーリー構成がとてもうまく随所の話の繋げ方やサスペンス的な面白さを引き出す上手さ、設定の面白さがこの映画の面白さを作り上げている。