菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)結婚式をやり直し??…Netflix映画ラブ、ウェディング、リピート(感想、結末)

    

Netflix映画ラブ、ウェディング、リピート(感想、結末)…結婚式をやり直し??

 

ラブ、ウェディング、リピート

ラブ、ウェディング、リピート

 

映画.comラブ、ウェディング、リピートの作品情報より引用

 (C)2010 sonypictures entertainment.All Rights Reserved

 

もし、最高の展開が見れるとしたらどうだろうか。

自分は、映画を観ていて、「もし、あの時あぁだったらなぁ…」と妄想する時ぐある。

要は余韻に浸ると言った感じだ。

この映画は、その妄想を映画のワンシーンとして盛り込んでいる。

ちょっと変わった要素のある映画だ。

それとこの映画は、意外と下ネタが多い作品です。あまり得意じゃないなぁってひとは、おすすめ出来ないぞ。

それでは、感想を紹介するぞ。

キャスト

サム・クラフリン

 

オリヴィア・マン

 

フリーダ・ピント

 

 

あらすじ~

妹の結婚式で恋の予感にときめくジャックの周りで、参列者たちがトラブルを起こし、とんでもない事態が巻き起こる。

そんなカオスな一日を複数の異なる展開で描く。

 

ネットフリックス公式サイトのラブ、ウェディング、リピートの作品紹介、解説欄より引用

 

   

原題、Love. Wedding. Repeat

上映時間、100分

監督、脚本

ディーン・グレイ

 

配給、ネットフリックス

 

 

 目次へ戻る

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

主役のヘイリーたち

主役のヘイリーたち

映画.comラブ、ウェディング、リピートの作品情報より引用

 (C)2010 sonypictures entertainment.All Rights Reserved

独特な家族のおもしろ結婚式…面白い映画。

意外と面白かった。

笑える所もあったし、ちょっと色んなキャラクターの無神経さにイラッともしたけども結果は、楽しめた。

メインは、結婚式でその会場に個性豊かな人達が集まる。

やれ元カノだ、片思いだと色んなとこで恋愛感情が渦巻いていて、それを観届けるのは、楽しい。

リピートして、色んなパターンも見られるしね。

ちょっと無理矢理感や新婦のヘイリーに好感が持てないのを除けば、とても良い作品。

 

ヘイリーに好感が持てない件

ヘイリーがマークを避ける理由がちょっとクズすぎる。

他にもヘイリーの気遣い出来ない感じなど自分は、好感持てなかったね。

 

リピート要素は、ちょっと新しい。

自分のこの映画のあのシーンであぁなったら、クライマックスはこうなるだろうなという妄想を映画でやった感じだ。

純粋に観てて、楽しかった。

 

キャラの説明がないから、少しわかりづらい。

この映画、各キャラクターの関係性と名前の説明がされない。

見る時には、注意が必要だ。

 

ド。ちょっと変わったラブコメ映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.5

映画.com なし

現状、コメントがすくないので、これから評価が上下すると思う。

主にブライアンが面白いみたいでしたね。

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓  

忍び寄るマーク

忍び寄るマーク

映画.comラブ、ウェディング、リピートの作品情報より引用

 (C)2010 sonypictures entertainment.All Rights   Reserved            

ヘイリーに好感が持てない件

 ヘイリーがマークを避ける理由がちょっとクズすぎる。

これが一番ヘイリーが好感を持てない理由だ。

 

その内容は、下記のネタばれ感想で書いてますので、気になった方は、ぜひ。 

 

他にも…

  1. ヘイリーの言葉使い。
  2. ヘイリーの気遣い出来ない感じ。

がある。

 

このヘイリーは、言葉使いがとても汚い。

クソみたいなこと言いまくる。

まぁ、この辺はまだ許せる範囲よね。

 

この映画しきりに男のあそこの話とか男女の営みの話とか下世話な話しばかりななんどよ。

空気の読めなく、下ネタが結構好きなレベッカ

たまにいるよね…あんな感じの空気読めない人。

ジャックの元カノの彼氏がメッチャ営みとあそこのデカさを気にする人。

名前が分からないので、こう書くが、なんで親族の元カノ呼んだし笑

友達でも事情を話して呼ばないという選択肢は…?

そんな事を思ってしまった…

これのせいで、ヘイリーが気遣い出来ない人という印象がついてしまって…好感が持てなかった。     

     

 

ブライアンが結婚式を台無しに!?

ブライアンが結婚式を台無しに!?

映画.comラブ、ウェディング、リピートの作品情報より引用

 (C)2010 sonypictures entertainment.All Rights Reserved

リピート要素は、ちょっと新しい。

話が戻ったりして、色んなエンドが見られる感じになっている。

これはこれで、新しい。

似てるって言ったら、タイムマシンとか過去と未来を何度も行ききして彼女を救おうとする。

それで色んな未来が見られる。

まぁ、これはSF要素強めで、今作の映画とは毛色が違うんだけどね。

自分のこの映画のあのシーンであぁなったら、クライマックスはこうなるだろうなという妄想を映画でやった感じだ。

自分もこういう妄想しちゃうから、ちょっと楽しく見れたね。

 

因みにエンドロールには、ボツになったであろうシーンが入っている。

意外とそのシーンが面白いので、見終わった後も飛ばさずに観てみてね。    

     

 

キャラの説明がないから、少しわかりづらい。

この映画、各キャラクターの関係性と名前の説明がされない。

途中の会話で察してねパターンだ。

特に分かりづらいのは、ヘイリーとその兄弟達だ。

最初、ヘイリーが結婚するから、ジャックが相手かと思ったら違う。

ジャックは、兄弟なんだよ。

途中まで勘違いしてしまう。

基本映画内のメインのキャラクター達は、ヘイリーが招さた人達だ。

その辺も中盤くらいになったらちゃんと分かってくる。

 

他には、各キャラクターの関係性がかなり分かりづらい。

ヘイリーの友達であり、誰々の元カノ、誰々が想いを寄せてる人とか色んな関係が絡みあってる。

人によっては、あれ?となる。

なので、各キャラクターの関係性に注目しながら見ることをすすめる。

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

マークがヘイリーに付きまとっていた理由

ヘイリーが6週間前に結婚の重圧に耐えかねて、たまたまバーであったマークと一夜を過ごしたらしい。

いや、結婚前にハメはずしすぎだろ。

そのくせ、追い出そうとしたり、邪険にしちゃう。

そりゃ、好きだと思っちゃうんじゃないか…

これが一番好感が持てなかった理由。

 

 

マークには幸せになってほしい。

全部見終わってから素直に思った事だ。

だって、ちょっとヘンリーにたぶらかされちゃって、結局幸せそうな姿みて、応援しちゃう。

そんなマークは、サッサと薬やめちゃって、新しい彼女見つけて幸せになってほしいわぁ…

 

リピート後のハッピーエンドで一番幸せなのブライアンだよな

実は、レベッカが好きだったことに気づくし、映画の仕事も舞い込んでくるわで、まさに最高の1日よね。

ちょっとジャックの方の結末が無理矢理感あったけど、みんな幸せそうで良かった…

 


 

結末~

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

 登場人物と簡単な説明

 ジャック(ヘイリーの兄)

 ヘイリー(主人公)

マーク(ヘイリーがずっと好きだった人で、薬中)

ディナ(ジャックが好きな人) 

レベッカ(ブライアンの彼女になる人)

ブライアン(ヘイリーの友人)

 

最高のハッピーエンドについて

ブライアンとレベッカが付き合う。

ジャックがディナと付き合う。

シドニーがたまたまあった女性といい感じに。

ジャックの元カノは、彼氏と別れる。

 

 


 目次へ戻る