菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)ストーリー仕立てのリアルドッキリ!?…Netflix映画バッド・トリップ ~どっきり横断の旅~(感想)

鬼滅の刃の無限列車編とアニメシリーズを無料で観る方法を紹介。

無限列車編は、たった一つしかないぞ。

www.kikuhi-movie.com

 

    

ストーリー仕立てのリアルドッキリ!?…Netflix映画バッド・トリップ ~どっきり横断の旅~(感想)

 

ストーリー仕立てのリアルドッキリ!?…Netflix映画バッド・トリップ ~どっきり横断の旅~(感想)

ストーリー仕立てのリアルドッキリ!?…Netflix映画バッド・トリップ ~どっきり横断の旅~(感想)

ネットフリックス公式サイトのバッド・トリップ ~どっきり横断の旅~の作品情報より引用

 (C)2021 Bad Trip Netflix.All Rights Reserved

海外のえげつないドッキリをストーリー仕立てにしたのがこの映画。

お下品から汚いもの、シャレにならないものばかりのワールドクラスのドッキリ。

ドッキリ好きは、是非オススメしたいこの作品。

 

 

キャスト

エリック・アンドレ
リルレル・ハウリー
ティファニー・ハディッシュ
カエラ・コンリン

あらすじ~

 大都会NYに向けて車を走らせる親友2人組が、見知らぬ町でおふざけ三昧。いたずらに巻き込まれた一般人の反応を、隠しカメラでとらえたどっきりコメディ。

 

ネットフリックス公式サイトのバッド・トリップ ~どっきり横断の旅~の作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る

 

www.youtube.com

原題、Bad Trip

上映時間、86分

監督

  Kitao Sakurai

配給、ネットフリックス

 

因みに似た作品のシットアップコメディ「Dad Stop Embarrassing Me! 」という作品もある。

こちらは、海外番組で現在シーズン1。 

キャストは…

となっている。

www.youtube.com

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

ガチドッキリは笑えた!…まぁまぁな映画。

そもそもこれは、映画なの?って疑問を抱くもの。

どちらかと言うとネトフリオリジナルのドッキリ海外番組。

そんな内容の方がしっくりくる作品。

 

NYに向かう道中、ストーリー仕立てで色んなドッキリを仕掛けていく。

7割以上はドッキリというドッキリ好きには、たまらない構成となっている。

そのドッキリなんだが…

なかなかえげつないものばかり。

一歩間違えば、警察沙汰になってしまうし、超お下品な下ネタからきったないネタまで様々なドッキリネタをぶち込んでいく。

 

ドッキリ好きには、たまらないの一言に尽きる。

 

 映画の内容なんてついで…リアルドッキリが見所だ。
終始ドッキリの旅、ドッキリ番組好きにオススメ出来るネトフリオリジナル映画となっている。
エンドロールにネタバラシがあるのは、面白いよね。
ネタバラシというドッキリの見所の一つがエンドロールにある。
飛ばさずチェックや。

海外の容赦ないドッキリ番組みたいな作品を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のコメディ映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ヤギを追跡せよ(感想)…笑いのツボにドンぴちゃのブラジル産コメディ映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜(感想)…欲望全開!ハチャメチャなダークコメディ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画みんな死んだ(感想)…どうしてこうなった!?ってツッコみたくなる - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画アジズのジレンマ(感想)…中年の日常を癖強めの脇役で盛り上げちゃう - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画AK vs AK(感想、その他)…復讐の為に娘を誘拐して隣で撮影開始とか新しい - 菊飛movie

他ドラマ映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)ストーリーをフワッと作って、道中ドッキリ仕掛けちゃう。

 ストーリーは至って単純。

好きな子に美術品の展示会を開くからってことで、招待された。

それで、遠いNYまで行くぞ!って話。

その道中に親友の姉(刑務所に入ってるかなりヤバめなヤンキー)の車をかっぱらい、向かうというもの。

姉に追われながら、NYを目指す道中に色んな人に色んなシチュエーションのドッキリを仕掛ける。

 

個人的には、「映画」というよりもアメリカのリアルドッキリ番組を見ている感覚に近い。

映画を見たい!って方は、おススメしない。

YouTubeとかで海外のドッキリばかり見てるって人には、かなりオススメ出来る作品だ。

 

映画の内容なんてついで…リアルドッキリが見所だ。

 個人的に映画として観ない方がいい。

海外のリアルドッキリ番組を見ている感覚で観るのがオススメなこの作品。

色んなドッキリを市民に仕掛ける。

多分観ていたら分かるが、ドッキリ独特なカメラ目線が時折出てくる。

比率で言うと、ドッキリシーンが7割にのぼるんじゃないだろうか。

それ程ドッキリを仕掛けまくっているこの映画。

 

因みにドッキリがどれもシャレにならないものばかり。

「一歩間違えば、確実に警察呼ばれるか暴力沙汰になるよね?」

そんなのばっか。

日本と違って、アメリカならではの容赦のないドッキリは、笑える人は終始笑える。

すっごいお下品なものから痛々しいものまで様々なドッキリを仕掛けている。

 

ご飯を食べながら観たことを後悔するレベル。(筆者です)

なので、ご飯等食べずに観るのがオススメ。

 

何といってもドッキリを仕掛けられている市民のリアクションが面白い。

その辺のコメディよりも面白い要素を秘めている。

みんな良いリアクションするんだ笑。

時たま本気で切れてる人もいて、それが逆に笑えたりする。

 

そんな終始ドッキリの旅、ドッキリ番組好きにオススメ出来るネトフリオリジナル映画となっている。

 

エンドロールにネタバラシがあるのは、面白いよね。

 エンドロール中も飛ばすことが出来ない。

 なんたって、ネタバラシシーンがあるんだから。

ドッキリ番組の面白いところの一つネタバラシ。

バラしている時の市民の「してやられたわ~」って顔が最高に笑える。

時たまばらせないほど、切れてる人もいたが、それもドッキリの醍醐味。

エンドロールまで余すことなく楽しめるぞ。

 

個人的に一番好きなのは、一番最後の結婚式場。

白人をディスるような発言をしつつ、3人で急にノリノリな曲とダンスをし出す。

女性の人のダンスのキレが凄まじいこと…

そして、市民の表情…

あれは、笑えた。

貴方は、どのドッキリが一番笑えた??