菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)欲望全開!ハチャメチャなダークコメディ…Netflix映画エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜(感想)

欲望全開!ハチャメチャなダークコメディ…Netflix映画エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜(感想)

 

欲望全開!ハチャメチャなダークコメディ…Netflix映画エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜(感想)

欲望全開!ハチャメチャなダークコメディ…Netflix映画エディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜(感想)

ネットフリックス公式サイトのエディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜の作品情報より引用

 (C)2021The Misadventures of Hedi and Cokeman Netflix.All Rights Reserved

おバカな売人2人のダークメディフランス映画。

良くも悪くもぶっ飛んでる。

この映画を一言で表すなら?と言われたら、

「ぶっ飛んでる」

見終わった時にそう思わせるこの映画。

グロはないものの終始下品な笑いで攻めてくるので、この手の笑いが苦手な人は、見ないことをオススメするうぞ。

 

 

キャスト

エディ・ブシェナファ
ナシム・リエス
フレッド・テスト
ジュリー・フェリエ
バンジャマン・トラニ
ユーグ・ジョルダン
シャルロット・ガブリ
ヴァンサン・ドゥサニャ
ニナ・ケペキアン
アキム・ジェミリ
ブンアイ・ミン

あらすじ~

 パリでヤクの売人をしている間抜けな2人組が、家族のツテで大きなビジネスチャンスを得る。人気ウェブシリーズをもとにしたフランス発のハチャメチャコメディ。

 

ネットフリックス公式サイトのエディとコークマン 〜バッドトリップ・イン・パリ〜の作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る


The Misadventures of Hedi and Cokeman | Official Trailer | Netflix

原題、The Misadventures of Hedi and Cokeman

上映時間、99分

監督

 ジュリアン・ホランド

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

破茶滅茶?いや凄いぶっ飛んでた…まぁまぁな映画。

はちゃめちゃなんて生ぬるい。

終始ぶっ飛んでいたこの映画。

売人が主人公のこの映画。

薬ネタがとても酷い。

不覚にもこの辺で笑ったりしてしまい、以外にもチラチラ笑えたので、この評価にした。

 

ダークコメディで合う人合わない人がいると思う。

下ネタもちょっとあり、グロは殆どないものの、下品系の笑いが苦手な人は、見ることをお勧めしない。

終始そのノリなので、苦手な人はただただ辛いだけだ。

 

2人の主人公の前向きさには驚くよね。

絶体絶命になっても笑って乗り切っちゃうのはとても良い。

よくコメディ映画だとネガティブシーンがあってそこからちょっと感動するって展開があるとおもうんだけど。

この映画にはそのネガティブなところが一切ない。

全力でダークコメディの笑いに振り切ってる感じ。

良くも悪くもこの点は良いと思ったね。

 

凄いぶっ飛んでる映画。

タイトル通りぶっ飛んでるので、やることなすことかなりひどい笑。

下品な笑が散りばめられていて、笑える人は面白いと思う。

この映画さ、IMDbで3点台を叩き出したんだよね。

あんまり面白くない映画でも5点台だよ??

ある意味凄い映画笑。

お下品なダークコメディ映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)頭のネジがぶっ飛んだコンビの売人物語。

舞台はフランス。

2人の売人は、妹が会社経営者兼副業で売人ビジネスをしている人と結婚。

その夫に妹の経由で仕事を斡旋してもらい、お金持ちになろうと主人公たちも売人ビジネスをしはじめる。

この映画は、ダークコメディということで、下品のオンパレード。

下品な笑いが好きな人にとてもオススメで、この映画を一言で表すなら…

「ぶっ飛んでる」

この言葉が相応しいね。

 

凄いぶっ飛んでる映画。

おばかな2人組のコンビが売人として成り上がっていく?映画なんだが、ストーリーは期待しない方が良い。

タイトル通りぶっ飛んでるので、やることなすことかなりひどい笑。

ストーリー性のないぶっ飛んだ映画って感じだ。

 

2人のコンビがとても印象的。

知的なのかどうかと言われたら、どちらもバカ。

一人は脳筋のジャンキーだし、もう一人も欲望丸出し。

ただ…豪快に笑って、前向きに生きてる感は、とても憧れるよ。

絶望的な状況でも笑って流せるその度量…コメディらしいなって思ったね。

 

下品な笑が散りばめられていて、笑える人は面白いと思う。

終始下品な笑いでせめてくるこの映画。

不覚にも笑ってしまったんだ。

悔しいですわ。

春巻きに薬を入れた新商品なんて、絶対売れないやろ。

インパクト凄すぎて笑ってしまった。

他にもチラホラ笑える箇所があって、以外にも楽しめた印象。

この映画さ、IMDbで3点台を叩き出したんだよね。

あんまり面白くない映画でも5点台だよ??

ある意味凄い映画笑。

 

この主人公達良くも悪くも欲望全開なんだ。

やりたい事を好きなだけやる感じ。

危機感のカケラもない。

よく言えば前向きってやつなのかな?笑

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

刑務所でも楽しくやってるの笑う。

バキのビスケットオリバ並みの高待遇だった主人公の片っぽ。

ジャンキーの方かな。

刑務官相手に売春をして良い待遇を得ているみたい。

ある意味最強だよね笑

うしろから貫通するくらい刺されているのに、ピンピンしてるし…

 

あいつ不死身やろ。。