菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)Netflix映画誘惑は死の香り…ハッカーなのに武闘派なの笑う(感想)

    

Netflix映画誘惑は死の香り…ハッカーなのに武闘派なの笑う(感想)

 

誘惑は死の香り

誘惑は死の香り

ネットフリックス公式サイトの誘惑は死の香りの作品情報より引用

 (C)2020 Fatal Affair Netflix.All Rights Reserved

ちょうどこの映画の表紙の右側の人。

ぱっと見者マーティン・ローレンスに似てないか?

自分は、「え!?マーティン・ローレンスじゃん!コメディ風なのかな?」なんて期待したら、別人だった。

しかも内容は、個人的に微妙であった。

 

一回の過ちからとんでもないことが起こるこの映画。

右側の男性がデイビッドって言うんだが、なかなか面白い設定をしているぞ。

注意、火曜サスペンスではありません。

 

 

キャスト

ニア・ロング

 

オマー・エップス

 

スティーヴン・ビショップ

あらすじ~

旧友と飲みに出かけた女弁護士を待ち受けていたのは、愛する者を失いかねない恐ろしい悪夢。

異常な執着が引き起こす、命がけの追いかけっこがいま始まる。

 

ネットフリックス公式サイトの誘惑は死の香りの作品紹介、解説欄より引用

 

   

原題、Fatal Affair

上映時間、89分

監督、脚本
ピーター・サリヴァン

 

配給、ネットフリックス

 

 

 目次へ戻る

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…5/10

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

ネットフリックス公式サイトの誘惑は死の香りの作品情報より引用

 (C)2020 Fatal Affair Netflix.All Rights Reserved

盛り上がりに欠けており、見所がない…まぁまぁな映画。

クライマックスが何か微妙。

質の悪い火曜サスペンスでも観ているような感じだ。

それでいて、見所も特にない。

デイビッドの恐怖感よりもキモさが際だっている。

あんまりオススメしない作品だ。

 

だがね、ハッカーとストーカーの組み合わせは陰湿極まれりって感じで良い。

だけど、何故か武闘派なのは笑うけど。

 

特に実際にありそうな感じの事件ってのも良かったよ。

テレビでやってそうだし。

ただ…面白くは、無かった。

 

サスペンスだが、盛り上がりに欠けてしまった。

ハラハラ感もなく、ラストの盛り上がりに欠けていたのがとても残念だ。

 

デイビッドの謎スペックが笑う。

変態ストーカーとハッカーの組み合わせは、とても良かった。

 

意外とありそうな出来事のリアリティ。

実録本当にあった衝撃話!みたいで、実際にありそうな感じは、良かったね。

 

サスペンス映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓          

サスペンスだが、盛り上がりに欠けてしまった。

特に騙された感もなく、ホラー感もなく、サスペンスとしても微妙であった…

 

「ジャンルがサスペンスらしいんだけど、展開が見えるし…

てかさ、これスリラーの方がしっくり来るんだけど」

「ラストの盛り上がりも欠けているし、後半はどちらかというとスリラー風だったよね」

 

サスペンスって結構騙された感を感じたい人が多かったりする。

自分もそうだ。

でも、この映画はそれが一切ない。

終盤の展開は、どちらかといえば、スリラーじゃね?なんて思うほどだ。

 

因みに、サスペンスの意味としては、視聴者をハラハラさせたりするという意味。

ハラハラは、若干した。

でも展開若干なんだよね…

ハラハラ感も少なく、ストーカーの恐怖みたいのしか感じない。

言ってしまえば、胸糞悪い感じだけだよね。

 

ハラハラ感もなく、ラストの盛り上がりに欠けていたのがとても残念だ。

       

     

 

デイビッドの謎スペックが笑う。

このデビットなる人物のスペックが地味に良い。

 

「なんか腕っ節も強いし、公に話すハッカーとか斬新だよね笑」

「この設定の印象強すぎて、他入ってこないんだけどww」

 

普通ハッカーなら仕事について隠すよね。

食事の席でサラッと喋っちゃう。

冗談っぽく言ってるけど、ハッカーの彼氏目の前にして、パソコン放置は、ちょっと無用心かと笑

他にもあるぞ。

なんでか知らんが、強い。

3体1でも勝てるくらい強いんだよ。

武闘派ハッカーって何なんだよww

 

他の内容以上にデイビッドのこの設定が強く印象に残った。

 

変態ストーカーとハッカーの組み合わせは、とても良かった。

電子機器に溢れてる昨今、ストーカーするハッカーとかなかなかな絶望感。

いろんな電子情報で溢れてるからね。

そこに何故か腕っ節が強い設定も盛り込んで…強い感を良い感じに演出。

ただ、致命的な弱点が…

後半のデイビッド優しすぎじゃね?

 

 

意外とありそうな出来事のリアリティ

20年前に好きだった子に近づき、ちょっと気がある感じを見せられてしまった男性が自分のことを好きだと錯覚する。

ありそうだよね。

 

実際にそんな感じの事件とかテレビで見たような感じがする。

このリアリティは、良かった。

実際にありそうな感じは、そういうテレビ番組を食い入るように観る錯覚をさせてくれるよね。

 

 

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

デイビッド崖から落ちて死ぬの笑った。

火サスじゃねぇかww

しかも、落ちてるしw

説得しろよ主人公笑

落ちそうになった時、ちょっと期待した。

これは、説得して改心するパターンか!?と…

でも、サラッと手離して落としちゃったよ…

まぁ、笑えたので、良かったです。

 

デイビッドの謎行動

過去に人2人殺してるデイビッド。

何故かそれ以上殺さない。

傷つけはするが殺さなかったの謎だよね。

彼女を痛めつけるのは、自分で逃げ場を無くしている。

そいや、二人程殺していたな。

自殺を偽装する為にホームレスを一人燃やしていた。

これが、一人目。

あまりに殺さないから、ハラハラ感が無かった。

 

一番の気になるところ。

警官殺した?よね?

銃もってるよね?

デイビッド、強すぎじゃねえか。

顔われているはずなのにコッソリ近づいて殺すとか…どんな訓練したんだよ。

 

それでいて、主人公の家族には一人も殺さない謎。

殺してたら、良い感じにサイコパス感あったのになぁ…

 

 目次へ戻る