菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)こんなん、すっごい後悔するわ…Netflix映画ゴースト・ラボ: 禁断の実験(感想)

    

こんなん、すっごい後悔するわ…Netflix映画ゴースト・ラボ: 禁断の実験(感想)

 

こんなん、すっごい後悔するわ…Netflix映画ゴースト・ラボ: 禁断の実験(感想)

こんなん、すっごい後悔するわ…Netflix映画ゴースト・ラボ: 禁断の実験(感想)

ネットフリックス公式サイトのゴースト・ラボ: 禁断の実験の作品情報より引用

 (C)2021 Ghost Lab Netflix.All Rights Reserved

幽霊って何なの?

そんな問いがエスカレートしていって、とある禁断の実験に手を染めてしまう怖くないホラー。

心の底から後悔するその実験…

なんで、やったし。

 

 

キャスト

タナポップ・リーラットタカチョーン
パリ・インタラコマリヤスット
ナタニチャー・ダンワタナーワニット
スークワン・ブーラク
ラチャニー・シララート
シャリーダ・ギルバート
ナタウット・ジェーンマナ
アランター・ポチェス
アンチュリーオン・ブアゲエウ
ジンジューター・ラッタナブリ

あらすじ~

 勤務する病院で怪奇現象を目撃したことをきっかけに、霊の存在を証明することにのめり込んでいく2人の医師。その執念はやがて、狂気へと姿を変える。

 

ネットフリックス公式サイトのゴースト・ラボ: 禁断の実験の作品紹介、解説欄より引用

 

 目次へ戻る

www.youtube.com

原題、Ghost Lab

上映時間、117分

監督

 Paween Purijitpanya

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…6/10

 

 

  目次へ戻る     

一文感想 ↓

考ホラー初心者でも観やすい映画…まぁまぁな映画。

怖さ控え目で、グロも殆どない変わった設定重視のホラー映画。 

 

冒頭は、心霊系のホラーで攻めているが、禁断の実験後は、映画「透明人間」のようなスリラー風となる。

禁断の実験については、ネタバレ感想で話すよ。

 

映画の時期タイトル通り、心底後悔してしまう実験。

観ててずーーっとお思っていた。

オチもなんとなく読めてしまうし、後半も変わった設定を盛り込んだ以外は、特に面白みはなかった。

 

変わった設定のホラー作品。

グロも殆どなく、怖さも最初だけなので、この辺は、ホラー初心者でも観られる。

変わったストーリーで攻めている感じがする。

冒頭は、そこそこ良い怖さを出している。

もし、この映画に心霊系の本格的なホラーを求めているのであれば、期待はずれに終わってしまうだろう。

変わった設定のホラー映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作のホラー映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ザ・ベビーシッター(感想、結末)…美人ベビーシッターが悪魔崇拝者 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー…絵画の世界観とホラー要素を組み込んだ新感覚ホラー - 菊飛movie

 

感想評価)恐怖のアンソロジー(感想、結末)…インド版!世にも奇妙な物語。何処か不気味なホラー映画 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画悪魔はいつもそこに(感想、その他)…色んな人の「魔が差した」 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画闇はささやく(感想)…謎エンドキタ笑、心霊サスペンス - 菊飛movie

 

感想評価)ストレンジ・ハウス呪われた家の秘密(感想、その他)…スリラー気味、少年たちが家の呪いに立ち向かう - 菊飛movie

 

他ホラー映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

どんな映画?)幽霊についての実験を行うエリート医師。

幼稚園くらいからずっと友達だった主人公たち。

その二人は、医師となり、エリートの道を進んでいた。

だが、二人にはどうしても気になる疑問があった。

 

幽霊は、存在するのか。

 

病院勤務だから、そういった心霊話も出てくるし、主人公が幼少期の時に幽霊が見えた経験もある。

その幽霊というのが、父親。

もう一度父親に会いたい。

そんな願いもあり、色んな実験を二人でおこなっていく。

 

変わった設定のホラー作品。

心霊系のホラー作品の今作は、幽霊が存在するのか禁断の実験で問いを出そうとする。

 

その禁断の実験がなかなかない設定で面白かった。

研究熱心だからかそういう発想に至るのは、かなりやばいと思うね。

 

グロは、殆どない。

一部、指が切り落とすシーンだったり、脚がグチャグチャなシーンある程度で、グロ度も低め。

怖さも最初だけなので、この辺は、ホラー初心者でも観られる、変わったストーリーで攻めている感じがする。

 

冒頭は、そこそこ良い怖さを出している。

冒頭の方は、結構本格的な心霊系のホラー演出。

ビックリ系よりだが、個人的には良い感じの怖さだった。

だが、後半は、一切怖くない。

ポルターガイスト等の心霊現象がちょっとあるくらいかな。

後半は、映画「透明人間」の劣化版みたいな展開となってしまった。

 

そう、スリラーっぽい展開になっていって、怖さのかけらもなかった。

もし、この映画に心霊系の本格的なホラーを求めているのであれば、期待はずれに終わってしまうだろう。

 

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

実際に死んで、現世に戻ってくる禁断の実験。

色々調べるうちに幽霊は、姿が見えなくてもそこにいる…異様に温度が低いところがそうだ。

そう、実際にこちらの世界に来ているのだ。

 

主人公の一人のずっと入院中の母親がトラブルで脳死状態となってしまった。

安楽死って選択を取ったことにより、より幽霊えの執着が強くなる。

 

そして、実際に死んでみて、現世に変えてこれるか実験することとなった。

 

なかなかぶっ飛んだ実験。

オチは、帰ってこれず、自分を見失って、暴走してしまい、親友を殺しかけた。

正気に戻った時に親友を助け、天に召された。

 

個人的には、絶対にk後悔するなって実験でした。