菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

MENU

感想評価)勝つことよりも大事なこと(実話)…Netflix映画ホーム・チーム(感想)

    

勝つことよりも大事なこと(実話)…Netflix映画ホーム・チーム(感想)

 

感想評価)勝つことよりも大事なこと(実話)…Netflix映画ホーム・チーム(感想)

感想評価)勝つことよりも大事なこと(実話)…Netflix映画ホーム・チーム(感想)

ネットフリックス公式サイトのホーム・チームの作品情報より引用

 (C)2022 Home Team Netflix.All Rights Reserved

 

NFLの優勝経験のあるコーチが弱小少年アメフトのコーチを手伝う実話映画。

アメフトのルール等知らなくても楽しめる映画となっており、エンドロールには、実際の写真もあった。

 

演技してる人と実物の体系が違い過ぎてるのどうにかならなかったのだろうか…

 

 

 

キャスト

ケヴィン・ジェームズ
テイラー・ロートナー
ロブ・シュナイダー
ジャッキー・サンドラー
ゲイリー・バレンタイン
ラヴェル・クロフォード
クロエ・ファインマン
テイト・ブラム
マクスウェル・シムキンズ
ジェイコブ・ペレス
ブライアント・タルディ
マニー・マグナス
リアム・カイル
クリストファー・ファーラー
メレク・マストロフ
イザイア・ムスタファ
ジャレッド・サンドラー

あらすじ~

停職処分を受けたNFLコーチ、ショーン・ペイトンが少年アメフトチームのコーチを務め、息子とのきずなを深めてゆく。実話に基づくファミリーコメディ。

 

ネットフリックス公式サイトのホーム・チームの作品紹介、解説欄より引用

 

www.youtube.com

 

原題、Home Team

上映時間、98分

監督

チャールズ・キナン
ダニエル・キナン

配給、ネットフリックス

 

 

ストーリー…7/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

 

 

一文感想 ↓

アメフト弱小チームが優勝を狙う実話…面白い映画

NFLの優勝経験のあるコーチが弱小少年アメフトのコーチを手伝う実話映画。

コメディ、真面目なアメフト模様半々の本作は、アメフトの知識が無くてもそれなりに楽しめる。

 

何となく空気感で「ここ試合を左右する場面やな」とか分かる。

試合の見ごたえはそこまでない。

 

コメディ模様は、そこそこ笑えた。

黒人の女性にめちゃくちゃ誘われたり、ゲロ吐きながら試合をしたりとクスっと笑える部分もある。

まぁ、ゲロ吐くのは、実話じゃないと思うが…

 

弱小チームがどんどん成り上がっていく様が面白い。

この手の映画が大好きな人は、気に入る。

NFLの優勝経験のあるコーチが指導したり、色々練習を手伝ったりするだけでこんなにも違うなんて…

 

最後は、「優勝することよりも大切な事」を伝えていた。

 

特徴)

  • NFLで優勝経験のあるコーチが監督ってズルいと言われそうだが…
  • 「勝つことよりも大事なことがあるんだよ」ほっこりするような終わり方。
  • アメフトのルールが分からなくても楽しめる。
 
NFLで優勝経験のあるコーチが監督ってズルいと言われそうだが…
自分だったら、苦情入れてしまいそうなんだが…

「勝つことよりも大事なことがあるんだよ」ほっこりするような終わり方。

小さい頃は勝つことよりも楽しんでアメフトをすることが重要だ…

アメフトのルールが分からなくても楽しめる。

試合がメインではあるが、笑いこみでルールが分からない初心者にもやさしい見せ方であった。

 

スポーツ映画の実話映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 

映画.com 

レビューが溜まり次第更新していきます。

 

 

高評価の意見としては…

 

低評価の意見としては…

 

 

 

ネットフリックス製作の実話映画の感想はこちら)

感想評価)Netflix映画ギャングスター・ロード2(感想)…実在したポーランドの犯罪王の話 - 菊飛movie

 

感想評価)tick, tick... BOOM!チック、チック…ブーン!…ミュージカルの定義を覆した男ジョナサン・ラーソンの物語 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ゼロからのヒーロー(感想)…パラリンピック界の伝説ソーワイワイの物語 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画夜の伝説マダムクロード(感想、その他)…ネトフリ映画1、2を争うベッドシーンの多さ - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画セルジオ世界を救うために戦った男(感想、結末)…平和を心から願った男の物語 - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ルディ・レイ・ムーア(感想、結末)…下ネタ大注意!人望と熱意のレイムーア - 菊飛movie

 

感想評価)Netflix映画ザ・ダート: モトリー・クルー自伝(感想、結末)…モトリー・クルーのバンドを全く知らなくても楽しめるのか - 菊飛movie

他実話映画の感想記事は…こちら

 

 

下記詳しい感想 ↓          

NFLで優勝経験のあるコーチが監督ってズルいと言われそうだが…

弱小チーム「ウォーリア―ズ」の選手の父親が凄い人が混ざっている。

それが、今回の主人公でもあるオフェンスコーチをしている人。

NFLというアメリカで知らない人がいないほどの有名なリーグで、優勝経験もあるオフェンスコーチ。

映画内でもこれ見よがしに優勝した証拠の馬鹿でかい指輪をはめている。

 

この凄いオフェンスコーチが少年のアメフトチームのコーチとして就任…

苦情が入りそうだが、いいんだろうか?

プロのコーチやで??しかも、取材が来るほどの凄腕コーチ。

 

自分だったら、苦情入れてしまいそうなんだが…

 

 

「勝つことよりも大事なことがあるんだよ」ほっこりするような終わり方。

この映画で一番伝えたいことは、これだと感じた。

勝利に固執してしまった主人公は、ニュースで散々言われた挙句、優勝常連チームのコーチにめちゃくちゃ挑発される。

 

元々は、勝利に固執していたが、「楽しみながら、勝っていた」部分があったんだ。

それが各方面に挑発されてから雰囲気が変わり始める。

優秀な選手を走らせまくって、得点を入れれない選手を何試合も出場させない。

「楽しむ」が抜けて、「絶対に勝つ」に変わった瞬間だ。

 

プロリーグだったらいいが、今回は子供。

小さい頃は勝つことよりも楽しんでアメフトをすることが重要だ…

 

監督がかなり好感が持てる。

子供たちに勝たせてやりたいって気持ちが全面に出ていた。

そのためなら、自分がお飾りでも構わない!そんな風に思わせる行動の数々…

こんな監督だったら、チームの子供達幸せだろうなぁ…

副監督?は、飲んだくれのクズなのは、どうしてなのだろうか笑。

 

 

アメフトのルールが分からなくても楽しめる。

アメフトは、ボールを後ろに投げてよくて、ラグビーは後ろに投げちゃダメくらいしか知らない筆者。

詳しいルールや仕組みは、からっきし分からなくても純粋に楽しめた本作。

 

途中、タイムとかスクラムっぽいことするが、映画自体コメディチックなので、「なんか勝ってるな」とか「このシーンが勝敗を決するところなんだな」ってのが分かる。

 

試合がメインではあるが、笑いこみでルールが分からない初心者にもやさしい見せ方であった。

 

意外と笑える部分があった。

黒人の女性にめちゃくちゃ誘われたり、スイートルームなのに異様にぽんこつな部屋、試合中もゲロ試合とユニークなシーンが多数あったね。