菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)考えすぎ注意!不思議な世界観でこんがらがるネトフリドラッグ映画…ホースガール(感想、結末)

    

考えすぎ注意!不思議な世界観でこんがらがるネトフリドラッグ映画…ホースガール(感想、結末)

 

f:id:mt594322mt:20200208103624j:plain

Netflix公式サイトのホースガールの作品情報より引用

©ガード2020 Netflix Horse Girl Inc. All rights reserved

 

 

 

 

キャスト

 
アリソン・ブリー

 

デビー・ライアン

 

ジョン・レイノルズ

 

モリー・シャノン

 

ジョン・オーティス

 

あらすじ~

 手芸と馬と超常現象犯罪ドラマが好きで、少し変わってはいるが、心優しいサラ。

いつからか不思議な夢を見始めた彼女の頭の中で、夢と現実の区別がつかなくなっていく…

 

ネットフリックス公式サイトのホースガールの作品紹介、解説欄より引用

 

解説

 Netflixで2020年2月7日から配信。

 

映画.comのホースガールの作品紹介、解説欄より引用

 

ストーリー…6/10

キャスト…5/10

 

 個人的評価…7/10

目次へ戻る       

 

     

一文感想 ↓

f:id:mt594322mt:20200208103754j:plain

Netflix公式サイトのホースガールの作品情報より引用

©ガード2020 Netflix Horse Girl Inc. All rights reserved

不思議な世界観こんがらがりそう…まぁまぁな映画。

 個人的な評価は、7と意外と高めな印象でした。

映画内に散りばめられている謎な映像だったり、話が合わない感じなどそういった謎が気になってしまい、夢中で見れた。

笑える部分もありつつもラストは、個人的に微妙だったので…いっても評価7くらいかなという感じ。

 思っていたよりは楽しめた映画だと思いますね。


謎が気になって夢中になってしまう。
謎の夢?とも言えぬ謎のシーンが差し込まれてきて、見てるこっちとしては、これは何だ??となり、気になり見続けてしまう。
予告編のイメージと全然違っていて、予告編を観た時は死を予知する系の映画かなって思ったら、全く違った。
こういうところも気になって夢中になってしまったところかなって思います。

 

彼女がイカれているのか周りがおかしいのか…色んな事を考えながら観てた。
最初思ったのが彼女の幻想、妄想なのかという点なのか、ちょっと変わったサスペンス的な周囲が彼女をはめようととしている感じなのかと色んな事を考えながら観てしまう映画でした。
それ以外にも観ていて違和感があったりと気になるところが散りばめられているのも面白いところ。
他にも意外と笑えるシーンなどもありましたね。


正直結末は微妙だった…まさにドラッグ映画だと感じる。
ラストのオチの部分が意外とありきたりな感じがしてしまったのが残念。
後半は真面目に見ていると頭がおかしくなりそうな感じなんです…

 

 

独創的な映画を観たいという方は特にオススメだ!

目次へ戻る 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.7

映画.com なし

 まだ、配信して1日程しかたっていないので、コメントも3件ほどしかなかったです。

評価としては、まだ高い方かと思われます。

 

高評価の意見としては…

 向こう側に行ってしまった人のことを丁寧に描かれている。

低評価の意見としては…

 ラストが意味不明。

 

 

 

 

目次へ戻る

下記詳しい感想 ↓          

謎が気になって夢中になってしまう。

最初の方は、とても面白く感じた。

同居人とも良い関係で、仕事も良好で、順風満帆に見える。

そこから謎の夢?とも言えぬ謎のシーンが差し込まれてきて、見てるこっちとしては、これは何だ??となり、気になり見続けてしまう。

このあたりは、今後どんな展開になるんだろうとか考えが巡らされる。

ただ、序盤に色んなラストの伏線的なものが差し込まれていたんです。

今、こうやった思い返してみたら「あのシーンは…」となったりしてしまいます。

 

実は、予告編との印象が全く違ったんですよね。

予告編を観た時は、死を予知する系の映画かなって思ってしまった。

同居人の彼氏が後ろで鈍器を振り上げているように見えて、そう感じたんでしょうね。

実際観てみたら、全然違って、逆に気になって見入ってしまった。

目次へ戻る      

     

 

彼女がイカれているのか周りがおかしいのか…色んな事を考えながら観てた。

 最初思ったのが彼女の幻想、妄想なのかという点だった。

彼女の母親も幻想癖があるってことで、彼女自体がイカれてるのかな?って観ていた。

それともちょっと変わったサスペンス的な周囲が彼女をはめようととしている感じかなとも思った。

だが、彼女が過ごしていた時間軸がおかしくなったりしていて、彼女の言ってることと周りの言ってることが微妙に合わなかったりしていた。

それは…オカしくなってる感じの人との会話でそう感じたのではない謎の違和感みたいのがあったんです。

こういう感じは、とても面白いと思いましたね。

謎が謎を呼ぶ感じで、観ていて飽きない。

途中の夢のような映像も何かヒントがあるんじゃないか??とじっくりみてしまうので、意外と途中までは楽しめた。

 

他に…意外と笑える部分もあった。

女の誕生日の日につい酔っぱらってしまい、ダンスを披露する。

いや、そのダンスが独創的すぎてww

なんだろう…馬…

え?なんかダンス教室みたいの通ってたよね?

そのダンス教室?エクササイズ教室?の成果がが全く表れていない…

まさに動きが馬っぽくて笑えた…かなりツボに入ってしまった笑

 

他にも彼女がすきな海外ドラマがあるんだが、それがダレンジャン。

なんでこのドラマなんだろうとか思ったが、特にストーリー的に意味はなかった。

すっごい色々考えちゃったんだけどなぁ…

目次へ戻る    

     

 

正直結末は微妙だった…まさにドラッグ映画だと感じる。

 問題は、ラストだったなぁ…

ラストのオチの部分が意外とありきたりな感じがしてしまったのが残念。

後半のヒントのようなシーンで何となく分かってきてしまったし、ちょっと捻ってもらいたかった。

ここで、どういう感じかって書いちゃうとネタバレになってしまうので詳しく書けないが、個人的にはこのラストは微妙だった。

 

それで、なんでこの映画がドラッグ映画かって感じた理由なんですがね。

それは映像なんです。

前半は、謎を含んだ感じなんですが、後半に至っては、真面目に見ていると頭がおかしくなりそうな感じになってしまっている。

幻覚?妄想?そういった感じの映像のつなぎ方だったり、映像の雰囲気だったりします。

ネトフリの紹介欄の中に「現実の枠を超えた」とか「独創的」ってのが入っていたのもうなずける。

ただ…なんで「心温まる」が入っているのかは謎。

全く持って暖まらなかったです。

 

 

 

目次へ戻る

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

 結末は、SFネタか…

 実は、母親が自分であって、母のクローンだったという結末。

最後は、宇宙人に連れ去られるエンドで、また彼女のクローンが誕生するループエンドなのだろうな。

それで、気になるのが周りの存在。

彼女の記憶の中の男性と女性たちもクローンなのだろうか?

恐らくそういう推察であっていると思われる。

こういう謎が謎のままに終わっている感じは、気になって気になってしょうがない。

 

なんで馬女なんだろう?

 このタイトルを日本語訳するとこうなる。

彼女は馬が好きってだけで、特に題名になる程の馬が関わっている感じもしない。

最初のシーンで、馬がお尻が映る伏線シーンがあるくらいなのと元々乗馬をしていた感じのことを話していたくらいで、馬を題名にするほどの関連性があんまりにも見つからない…

 

終盤の同居人とベットシーンの相手って??

終盤、同居人の人が変わっていました。

あれって精神病棟の人だよね?謎の白い部屋にいた女性だよね?

ベッドシーンの時も誰かと入れ替わっていた。

恋人?のダレンから謎のおっさんに移り変わっていた。

恐らく…彼女の父であろう人なんだろうか?

その離婚した父の線が濃厚な気がする。

彼女の記憶と母との記憶がこんがらがっていたので、あれは、途中から母の記憶にすり替わっていたのだろうな…

 


 目次へ戻る

結末~

下記の[表示]内に隠しております。

 

  

彼女の言っていた宇宙人に拉致られた、自分はクローンだという発言は、正しかった。

彼女は、最初夢遊病のようなものを発症しているのかと思っていたが、時間の流れがおかしいことに気づき、ドラマのダレンジャンから自分はクローンなのではと思い始める。

そこから、その謎の夢?妄想?のような映像が増え始めた。

同居人のダレンと良い感じになったが、自分の宇宙人に連れ去られた発言を信じて貰えないことに絶望した。

その後、働いている店に全裸で現れてしまい、店の仲間に自分はクローンだなどの発言をしたところ、精神病棟に送られた。

 

そして、謎の映像は、より酷さを増し、精神病棟を退院したのち、彼女と母の記憶が混濁し始める。

馬を連れ、謎の森の中に寝そべり、宇宙人に攫われるのであった…