菊飛movie

映画の感想記事に加え、考察記事やネットフリックス関連、3DCG関連のブログです

感想評価)THE IIIRDシリーズ第3弾!過去作の伏線が少しずつ見えてくる…LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘(感想、結末)

    

THE IIIRDシリーズ第3弾!過去作の伏線が少しずつ見えてくる…LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘(感想、結末)

 

 

f:id:mt594322mt:20200108011051j:plain

映画.comLUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘の作品情報より引用

 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

 

 

 

 

 

キャスト

 

 ルパン三世栗田貫一


次元大介小林清志


峰不二子沢城みゆき


ビンカム…宮野真守

  

あらすじ~

抜群の美貌とプロポーション、明晰な頭脳、そして巧みな話術や優れた身体能力で狙ったターゲットを手に入れてきた峰不二子

父親が横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンとともに逃走する不二子は、ジーンの父ランディの命を奪った殺し屋で、呪いの力によって人心を操るビンカムに追跡される。

ランディが横領した大金を狙うルパン三世次元大介の助けもあり、一度はビンカムの魔の手から不二子だったが…

 

映画.comのLUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘作品紹介、解説欄より引用

 

解説

ルパン三世」の主要キャラクターにスポットを当てるスピンオフ「LUPIN THE IIIRD」シリーズの3作目。

小池健監督をはじめ、ハードかつスタイリッシュな「LUPIN THE IIIRD」シリーズを手がけてきたスタッフが再結集し、「ルパン三世」シリーズのヒロイン、峰不二子が陥る危機を描く。
ビンカム役で人気声優の宮野真守が「ルパン三世」シリーズに初出演を果たした。

 

映画.comのLUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘作品紹介、解説欄より引用

 

ストーリー…9.5/10

キャスト…7/10

アクション迫力度…2/6 

 

 個人的評価…9/10

      

   

f:id:mt594322mt:20200108011138j:plain

映画.comLUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘の作品情報より引用

 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

一文感想 ↓

伏線回収にひき方が秀逸な色気全開峰不二子!… 面白い映画。

LUPIN THE IIIRDシリーズの3作品目の作品で、今作のメインキャラは峰不二子になっております。

次回作を匂わせる感じと過去作の伏線との繋げ方、映画内の伏線の使い方などストーリー展開が目を見張る今作。

題名が峰不二子の嘘となっているんですが、どういうことなんでしょうかね?

最後まで観たら、そういうことね!と納得できる感じのいいタイトルです。

 

この映画は峰不二子の色気映画だ!

峰不二子の色気が爆発?いや、カギになる今回の作品。

アクションというより、色気などそういった惑わしの類の戦いのなんですよね。

 

豪華声優陣に加え、伏線の回収の仕方が流石というべき

 テレビシリーズとはちょっと違ったハードボイルド風のルパン三世たちに加え、豪華声優陣で楽しむこの映画は、第3作目で、過去2作品を予習することをオススメします。

詳しい感想にて説明しますね。

それとあのシーンを伏線につかったりし、前編後編1時間で上手くまとめられたストーリー構成は上手いなと思ってしまいましたね。

 

他にも見所はたくさんあるぞ!

 特に車が今作はかっこよかったんです。

車種とかは分からないんですが笑

 

 

ルパン三世映画を観たいという方、ハードボイルドな映画を観たいという方は特にオススメだ!

 

 

 

他の人のレビューだと…

フィルマークス 3.7

映画.com 3.8

結構評価は高かったですね、過去2作品の方が面白いという人が多かったですね。

シリーズでこの作品が一番!といっている人は少ない印象でした。

 

高評価の意見としては…

 策略、ミステリアスのストーリー展開が良かった、峰不二子の色気がヤバい、各キャラカッコいいという意見が多かったです。

低評価の意見としては…

 もっと峰不二子スゲーってのを期待したなどの意見が多かったです。

 

 

 

 

下記詳しい感想 ↓     

 

峰不二子の色気が全開!

 今作の主人公といえる峰不二子なんですが、冒頭とある家族の家政婦をしている。

思ったのが一つ、家政婦なのに色気が…

メッチャ胸はだけているし、ヒールだし家政婦らしさがゼロなのが凄い違和感笑

まぁ、そんな違和感は、さておき…

 

峰不二子の色気が爆発?いや、カギになる今回の作品。

アクションというより、色気などそういった惑わしの類の戦いのなんですよね。

今作の敵ことビンカムは、謎の呪術使いで、声優が宮野真守さん。

豪華だなぁ…

その呪術VS色気の戦いは、他のTHE IIIRDシリーズとは違った面白さになっています。

 

          

     

豪華声優陣に加え、伏線の回収の仕方が流石だと思う

 今やお馴染みのルパン三世の声は、栗田貫一さんに峰不二子沢城みゆきさんに次元大介小林清志さん。

今作の暗殺者役のビンカムの声は、宮野真守さんと豪華声優陣。

テレビシリーズとはちょっと違ったハードボイルド風のルパン三世たちに加え、豪華声優陣で楽しむこの映画は、第3作目です。

実はこの作品、過去3作品をしっかり見直してから観るのを推奨します。

それは、過去の伏線がこの映画で少し明らかになるからなんです。

過去2作品(LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門の前編後編)に出てきた内容がチラホラ出てきます。

まだ完全に伏線を回収しきっていないですが、これはもしや次回作に取っておくんですかね??

そうだとしたらとても楽しみで楽しみでしょうがないですね!!

 

この映画自体も「あのシーンが伏線だったのか!」と思わせるシーンがあるので、見逃せないです。

正直、あのシーンを伏線につかったりし、前編後編1時間で上手くまとめられたストーリー構成は上手いなと思ってしまいましたね。

 

 

 

 

他にも見所はたくさんあるぞ!

 まずは車。

いつもの車とは違い、何か分からないが恐らくアメ車っぽい車を乗り回すルパンたちと峰不二子

車はさすがに3Dであったが(走行中のところとかで、車内のシーンとかは2D)、それでもめっちゃカッコいい。

他にも見所はたくさんあるので、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ感想

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

峰不二子の嘘

 峰不二子がついた嘘は、お金目当てじゃないと言ったことと父親が死んだこと。

結局峰不二子は、お金とってったけど、あの子供は無事父親と一緒になることができたんです。

そして、峰不二子が予想外だったことが2つ…

殺し屋の強さと息子の父親の仇を願う愛情

そんなことをルパンと峰不二子がタバコ吸いながら、おしゃべりしている姿は、凄まじくおしゃれでハードボイルド!

めっちゃカッコいい!!

 

他にも劇中での後半のセリフ、バーで次元とのやり取りで「つけない嘘はつきたくない」と言っていました。

それは、子供のジーンに帰ってきてくれる??といわれ、無言を貫いた…

そう、帰ってくるつもりはなく、子供相手に嘘なんてつけないという峰不二子のどこか優しさが出ているんですよね。

 

この2つが峰不二子の嘘…帰ってくる気はないというつけない嘘と実は、ジーンのお父さんは生きていた、死んだといった嘘ですね。

 

ただ、重要なことに気づく…

「あれ?子供の心臓の手術どうすんの??」

峰不二子…実は鬼畜だった件について笑

 

 

結末~

下記の[表示]内に隠しております。

 

 

 登場人物と簡単な説明

 ランディ(コドフリー・マイニング社の元社員で5億ドル盗んだ人)

ジーン(ランディの息子で、お金のありかを知っている)

 

ランディは、実は死んでいなかった。

 コドフリー・マイニング社の社長が自分のお金の5億ドルを取り戻す為ビンカムなど殺し屋を差し向けるが、峰不二子らには敵わなかった。

ビンカムは、峰不二子の色気に惑わされ、その隙に殺されてしまう。

コドフリー・マイニング社の社長たちは、ルパンたちに誰に雇われたか聞くと、狙撃され殺されてしまった。(ヤエル奥崎による狙撃)

ジーンは、一人ホテルに取り残されていたら、とある人物が訪ねてくる。

それはランディだった。

実は、家を爆破したとき地下のシェルターらしきところに隠れて、生還していた。

お金は、峰不二子にぬすまれてしまったもののランディ親子は、また一緒に暮らし始めることができるのであった…